学生生活利用案内(学内の方へ)

学内利用者の方へ

図書館をご利用の際は以下の利用パンフレットをご参照ください。

検索方法について

OPAC(Online Public Catalog)

福岡女学院の図書館が所蔵する資料(本・雑誌・DVD等)の検索ができます。
 

Discovery Service(ディスカバリーサービス)

福岡女学院で契約中のデータベース・電子ジャーナルを中心に電子資料を一括して検索できます。
★特定の資料が決まってなく、キーワードでまとめて検索したい人におすすめ
 

電子ジャーナル・電子ブックリスト

福岡女学院で利用できる電子ジャーナル、電子書籍を検索できます。閲覧できる雑誌・電子ブックは本学で契約しているもののほか無料誌も含まれています。
★タイトルなど、特定の資料を調べたい方におすすめ

【注意事項】

①福岡女学院で契約している電子資料は、学内ネットワークからの利用(学内PCまたはVPN接続)限定です。契約データベースがすべて収録されているわけではないので、必要に応じて個別データベースをご活用ください。

②学外からのアクセスでは利用できないものがあります。

③大学所属の方は、看護大契約分は利用できません。

資料を探す・入手する(データベース一覧)

ゼミ室・学習室を使う

  • ゼミ室:3~12名
  • グループ学習室:3~19名

図書館には、少人数のゼミやグループによる共同研究・学習・プレゼンテーションを行うための部屋があります。予約状況を確認し、利用希望日の2日前までに、お申し込みください。予約が入っていない場合は、前日、または当日でも予約可能ですが、直接図書館カウンターへお知らせください。

文献検索ガイダンスについて【ご案内】

大学図書館では、新入生オリエンテーションとは別に学年や目的に応じて、文献検索ガイダンスを随時受付しております。ガイダンス実施希望日の2週間前までにゼミやクラス単位でお申し込みください。なお、希望日時が重なった場合は、申し訳ございませんが、別日程で対応させていただきます。

【ガイダンスの内容】

基本的な文献の検索方法と入手方法の説明・演習
※演習は、具体的な課題が与えられた場合にどのように資料やツールを利用するのか実際に体験していただきます。

【ガイダンスの開催場所】

図書館グループ学習室 ・PCコーナー・ゼミ室等
※最大15名まで対応可能です。それ以上の場合は、PC教室等を借りて実施します。