• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. メディア・コミュニケーション学科

    学部・大学院

    人文学部

    現代文化学科
    表現学科
    言語芸術学科
    メディア・
    コミュニケーション学科
    英語学科
    • ネット出願はこちら
    • 資料請求
    • 書式DL
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 研究室訪問
    • 進学相談会
    • 掲載情報
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    メディア・コミュニケーション学科

    過去、現在、未来。
    変わりゆくメディアの成り立ちを理解し、私たちとの関係を結びなおす。
    そして、新しいコミュニケーションの世界を主体的に紡いでいく。
    たくましく。しなやかに。

    新聞や雑誌を携帯電話やタブレットPCで読む。テレビのリモコンでアンケートに答える。
    メディアはすでに個別ではなく、大きなネットワークを作りつつあります。
    一方で、私たちのまわりには矛盾する情報があふれ、何を信頼すべきか立ちすくむこともあります。
    こうした状況に対して、柔軟な自主性をつちかい、
    人と人との多様なつながりをデザイン(構想)し、切り拓く人を育てます。

    学科の特徴

    学びのヒントはすぐそばに

    街で目にとまる広告、テレビで見るニュース、音楽ライヴ、SNSでのやりとり、友だちとのおしゃべりなど、身近な経験を出発点にしてメディアとデザインの理解を深めます。日常から生まれた問いを発展させて、アイディアを他者と共有するための知識と方法を学びます。

    伝え方はひとつじゃない

    論理的な思考力と文章力を基礎として、インタビューやディスカッションの技法、絵や映像を使ったビジュアル表現などの多彩な技能を、手を動かしながら習得します。情報の伝え方を状況に応じて自在に選択できる、しなやかなコミュニケーション力を育みます。

    テクノロジーを使いこなす

    動画やグラフィックの編集、音楽制作、印刷物や立体物のアウトプットなどができる本格的なソフトと機材をそなえた、「メディア・デザイン・ラボ(MDL)」と「造形演習室」を完備。授業時間外でも自主的な制作に没頭できます。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE