学科 Today

  1. HOME
  2. 学科 Today
  3. 人文学部
  4. 言語芸術学科
  5. 【授業紹介】福岡市科学館へ(言語芸術フィールドワークB)

2022.06.24

言語芸術学科

【授業紹介】福岡市科学館へ(言語芸術フィールドワークB)

言語芸術学科の選択科目「言語芸術フィールドワークB」は、実際に福岡のミュージアムに足を運び、その役割や今後のあり方について考える授業です。

福岡県内にある美術館・博物館の特徴や見どころをグループに分かれて発表するのと並行して、六本松の福岡市科学館に焦点をあて、事前学習の後、フィールドワークを行いました。

「言語芸術と科学がどのように結びつくのか?」と思われる方もいるかもしれません。この授業は、ただ博物館や美術館を楽しむだけではありません。運営に際しての課題や昨今のミュージアムをめぐる動きなども視野に入れながら、美術館・博物館の裏側、つまり見えない部分について学びます。難しいと敬遠されがちな「科学」を専門家たちはどのように分かりやすく魅力的に紹介するのか? それは物語の裏のメッセージを読み解く、言語芸術の学びとも通い合うものです。
 
受講生は、体験型・参加型のアトラクションに新鮮な驚きをみせていました。週末ということもあり、プラネタリウムやサイエンスショーは、多くの家族づれでにぎわっていました。子どもの時以来、久しぶりに科学館をおとずれた受講生もいたようで「子どもだけでなく大人が見てもさらに理解を深められる工夫があった」「いま見ることで大人も楽しめる部分がたくさんあることを知った」といった感想もありました。

福岡には魅力的なミュージアムがたくさんありますので、ぜひこの授業をきっかけにまた足を運んでほしいと思います。