• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 生涯学習・地域貢献
    3. リカレント教育

    生涯学習・地域貢献

    リカレント教育

    仕事や暮らしと両立させながら、大学で高度な専門教育を受けたい社会人のために、福岡女学院大学は3つの学習制度を設けました。学びたい講義を気軽に受講できる「聴講生制度」、ライフスタイルにあわせて単位を取得できる「科目等履修生制度」、ゆとりをもって本学へ入学・編入学する人のための「長期履修生制度」。高い学習意欲を持つ人が、これらの制度で学業再開のチャンスを手にすることを願っています。

    仕事や暮らしと両立させながら、大学で高度な専門教育を受けたい社会人のために、福岡女学院大学は3つの学習制度を設けました。
    学びたい講義を気軽に受講できる「聴講生制度」、ライフスタイルにあわせて単位を取得できる「科目等履修生制度」、ゆとりをもって本学へ入学・編入学する人のための「長期履修生制度」。
    高い学習意欲を持つ人が、これらの制度で学業再開のチャンスを手にすることを願っています。

    聴講生制度

    本学が開講する授業科目の中から希望する科目を受講できる制度です。
    単位の取得はできませんが、関心を持つ分野を大学で学ぶことができます。
    聴講料は聴講する科目数に応じて納入。聴講期間中は、本学図書館や食堂を自由に利用できます。

    お申し込み期間 前期科目 通年科目 3月中旬
    後期科目 8月中旬~下旬
    聴講料 1科目:10,000円
    出願資格および出願手続き

    お問い合わせ

    教務課 / TEL 092-575-2974

    科目等履修生制度

    本学が開講する授業科目の中から希望する科目を受講し、その単位を取得する制度です。
    ただし、履修した科目で所定の課程を修得し、試験に合格することが必要です。
    教職や日本語教員など、資格を目指して単位を取得したい方に有意義な制度です。
    科目等履修料は履修科目数に応じて納入。履修期間中は、本学図書館や食堂を自由に利用できます。

    お申し込み期間 前期科目 通年科目 3月中旬
    後期科目 8月中旬~下旬
    履修料 福岡女学院大学・福岡女学院大学短期大学部、
    福岡女学院高等学校及び中学校の卒業生は、
    1科目:20,000円
    以外の方は、1科目:30,000円
    出願資格および出願手続き

    お問い合わせ

    教務課 / TEL 092-575-2974

    長期等履修生制度

    大学に正式に入学・編入したい社会人のためにスタートした制度です。
    大学在学期間は6~8年間(編入学・大学院は3~4年間)というゆとりの設定。本学在学生として認められながら、時間的・経済的な負担を軽減することで、社会人として活躍しながら修学することを可能にしました。対象者は、人文学部・人間関係学部・国際キャリア学部および大学院の社会人入試を経て入学し、本制度の利用を希望する方です。

    在学期間 人文学部・人間関係学部・
    国際キャリア学部
    6~8年(新入学)、3~4年(編入学)
    大学院 3~4年(新入学)
    年間の登録単位数 24単位を上限とする
    校納金の納入方法 入学金 入学時一括納入
    授業料 本人の在学期間で除し分割納入とする
    施設設備費、委託徴収金 本人の在学期間で除し分割納入とする
    実験・実習費等 他の学生と同様

    [在学期間は出願時の本人の申し出によって決定します]

    ※ 授業料の履修登録単位数に自由科目は含まれません。

    お問い合わせ

    入試広報課 / TEL 092-575-2970

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE