• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 大学院
    4. 臨床心理学専攻
    5. 臨床心理学専攻Today一覧

    学部・大学院

    • oc2018
    • oc2018
    • oc2018
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 夢ナビMix
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    大学院 人文科学研究科 臨床心理学専攻

    大学院 臨床心理学専攻Today 一覧

    2018年
    07月05日

    ​修士論文中間発表会が終わりました

    修士2年生の修士論文作成において中間点検といえる修士論文中間発表会が終わりました。

    例年、修士1年生が主体となり、中間発表会のマネジメントや司会を務めています。なぜなら、中間発表会は修士1年生たちが修士論文作成の参考に、先輩たちが1年間熟成させてきた問題意識やテーマがどのように研究デザインとしてまとまっているのかを学ぶ良い機会だからです。

    教員を交えた、会場での活発な議論は発表者にとっても自分の研究を展開していくにあたって、大いに参考になる貴重な機会です。

    rin_180710_01.jpg

    rin_180710_02.jpg

    【修士論文題目例】
    言語的表現と非言語的表現の不一致と不安との関連
    不登校経験者における時間的態度に関する研究
    ASD(Autistic Spectrum Disorders)児の身体意識に関する研究
    認知症高齢者を持つ家族介護者・介護家族の心理に関する研究
    抑うつ気分が大学生の援助要請に与える影響

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE