• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際英語学科
    5. 国際英語学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 夢ナビMix
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    国際キャリア学部 英語学科

    国際キャリア学部 国際英語学科Today 一覧

    2018年
    06月12日

    (授業紹介) 1年生必修科目 Communicative Grammar

    国際英語学科の1年生が入学して約2ヶ月が過ぎました。
    学生達は多くの授業を英語で学んでいます。その中でも学科教員の一人でもあるSherriff先生が担当しているのがCommunicative Grammarです。

    CG2-1.JPG

    この授業では、英語の文法を英語で学び、より理解を深めます。
    新しい語彙やイディオムを取り入れた練習を繰り返しながらコミュニケーションスキルの向上を目指し、英語の総合力の底上げを目指します。

    CG(i).JPG

    CG(iv).JPG

    □ この授業ではどんな事を勉強していますか?また、授業への取り組み方やクラスの雰囲気を教えてください。

    E.H.さん (大分東明高等学校 出身)
    この授業では、「授業中積極的に英語を話せば90分で必ずあなたの英語は上達する」という先生の教えのもと、会話を通して英文法を学んでいます。ペアワークが多いので、躊躇することなく英語が話せてとても楽しいです。また高校の時とは違い質問がしやすい環境のため、わからない問題はそのままにせず、その場で解決することの大切さに気づくことができます。授業は会話が多いため、積極的にコミュニケーションが取れます。またクラス自体が少人数なので、みんなで意見や質問を共有し、解決できる良さがあると思います。授業に活気があり、常に英語と笑い声が飛び交っています。
     
    CG-2.JPGペアワークで授業に活気があり,常に英語と笑い声が飛び交っています

    I.N.さん (北筑高校 出身)
    この授業ではペアワークで相手に英語で話す機会が多いです。そのため基礎的な会話力が身につきます。また授業の始めに出席確認をする時は先生と英語でコミュニケーションを取るので自然と英語で話せます。
     
    M.Y.さん 
    この授業では英語の文法を英語で勉強しています。文法と言っても、正しい語順などの勉強ではなく、ひとつひとつの文法事項をネイティブがどのような感覚で使っているのかが学べるので、とても勉強になります。これまで分からなかった微妙なニュアンスの違いが分かると楽しいです。また、何か分からないことがあったら、すぐに先生に聞ける環境なので、とても話しやすいです。
    すぐに英語が出てこなかったり、言葉が詰まっても、多少は待ってくださるので考えながら自分の言葉で話せる点が良いです。また、ペアワークではクラスメイトに英語で自分のことについて話すので、英語というコミニュケーションツールを通してお互いのことを知ることができるのは、貴重な体験だと思います。
     
    CG-1.JPG
    英語というコミュニケーションツールでクラスメイトとの会話を楽しんでいます

     O.S.さん(福岡県立筑紫高校 出身)
    この授業では、英語の文法について学んでいます。
    まず、高校とは違い授業自体が英語なので先生が何を説明しているのかを注意深く聞いたり、理解しなければならないので、最初の方はその授業についていくことが大変でした。でも、授業ではペアワークをするので、分からない所があれば相談をすることができるし、会話も英語がメインなので積極的に英語を話そうという意識にもなります。そして、クラスの雰囲気はとてもいいと思います。ペアワークでは積極的に話し合う所などが多く見られるので、自分も話そうという意識が高められます。分からない時でも、クラスメイト同士で聞きあったりしています。友達同士なので、気軽に質問しあえるし、先生も優しく教えてくれるので積極的に授業に参加することができます。みんな、英語を学びたくて受けている授業なので目標が一緒だと自分も頑張れます。 
     
    CG4.JPG
    英語を学びたいという同じ目標をもったクラスメイト同士なので頑張れます

    CG-3.JPG
    クラスの雰囲気は良く、積極的に英語で話そうという意識になります

    F.N.さん (福岡大学附属若葉高等学校 出身)
    現在形や現在進行形などを英語で説明することが難しいと感じました。また、何か聞きたい時に英語でなんて言うのかわからず結局日本語を話してしまいがちですが、その時は先生に聞くと優しく教えてくれるので、英語表現をさらに身に付けることができます。クラスのみんなは誰かが発表するときは、きちんときいてくれるので、発表しやすく、楽しいです。
    CG5.JPG
    先生に質問をして新しい英語表現を身につける事ができます

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE