• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際英語学科
    5. 国際英語学科Today一覧

    学部・大学院

    • オープンキャンパスバス予約はこちら
    • 資料請求
    • 公式facebook
    • 公式facebook
    • 言語朗読コンテスト
    • グレープカップ
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 奨学金・特待生制度について

    国際キャリア学部 英語学科

    国際キャリア学部 国際英語学科Today 一覧

    2017年
    05月24日

    Study Abroad report: UTM

    2017年度が始まり17名の国際英語学科の学生が「Study Abroad」(留学科目)を履修し海外で学んでいます。今回は University of Tennessee, Martin(テネシー州立大学マーチン校)に留学中の M.G.さんのレポートを紹介します。

    □ なぜUTMに留学することを決めたのですか

    私がUTMに留学を決めたのには2つの理由があります。1つ目の理由は、少人数のクラスで授業を受けられるということです。1クラスの学生数は10人程度なので、先生の指導もしっかり受けることができます。2つ目は、他の大学に比べて滞在期間が長く費用も割安なことです。

    権藤2 (1).jpg

    □ 授業は順調に進んでいますか

    基本的に教科書に沿って授業があります。毎日、宿題が出され、頻繁にクイズやユニットテストがあるので、初めの一か月は大変でしたが、次第に慣れてきました。

    □ クラスの雰囲気を教えてください

    クラスは少人数なので疑問に思ったことを質問しやすい環境です。クラスメイトには韓国、中国、サウジアラビア出身の学生もいます。先生方もとても優しいので授業以外でもお話ができ、スピーキング、リスニングの練習にもなっています。

    権藤3 (1).jpg

    □ 授業以外の活動について教えてください

    TIEPのイベントが頻繁にあるのでそれに参加しています。また Japanese Clubの活動にも参加して、日本の文化について一緒に学んでいます。私は毎週、教会に行きSunday Schoolと礼拝に参加しています。教会では色々な方と繋がるいい機会になっています。
     
    □ 留学することで何が勉強になりましたか

    外国の方とコミュニケーションをとる上で「積極的な姿勢」が一番大切だと思いました。アメリカの方たちは、すれ違う時でも気さくに話しかけてくれるので、それに応えることができる積極的なコミュニケーションが必要です。

    Miss M.G. is going to study at UTM for two terms, 35 weeks, and coming back to Japan in December. She will receive 32 credits after successfully completing her study.

    Thank you, Miss M.G. I hope you keep enjoying your study at UTM. 
     

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE