• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 短期大学部
    4. 英語科
    5. 英語科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    短期大学部 英語科

    短期大学部 英語科Today 一覧

    2019年
    02月25日

    カケハシ・プロジェクトに参加!ハワイでの学び【続編】

    前回に引き続き対日理解促進交流プログラム「カケハシ・プロジェクト」に参加した残りの学生からの感想です。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


     (2年生:F.S.さんの感想です。)
    今回はこのような貴重なプロジェクトに参加することができたこと非常に嬉しく思います。リゾートをイメージさせるハワイですが、実際には日本と同じように様々な問題を抱えています。特に驚いたのはホームレスの数です。私たちのグループはその気づきをもとにプレゼンテーションを行いアクションプランを立てました。政府が取り組んでいるホームレス対策を知り、その対策があるにも関わらずホームレスの数が減らない原因を見つける過程はとても興味深かったです。HPU訪問では、出発前に時間をかけて練習した福岡女学院についてプレゼンテーションを行い、短期大学部伝統のミッションダンスを学生みんなと踊ることができとても良い思い出になりました。HPU、Windward Community Collegeの学生みんなが私たちを歓迎してくださり、キャンパスツアーやゲーム、ランチタイムなど個性ある学生たちと素晴らしい交流ができました。3月には今回会ったHPUの学生が福岡女学院に来るのでとても楽しみにしています。このほかにも、Pearl Harborや日系人の歴史を学び、日本国総領事館やFirst Hawaiian Bank、Hawaii Plantation Villageを訪れました。どの訪問や視察も価値のあるもので学ぶことが多くありました。そしてこのプロジェクトを終えて私たちができることは、ハワイでの経験や学んだことを周りの人に伝え共有するということです。特に私たちのような学生はまず自分の国のことを知り、日本と他国の関係に興味を持つことが重要であると感じています。最後に、このプロジェクトを通して学年も学部も違う福岡女学院の学生と出会い仲良くなれたことにも感謝しています。ありがとうございました!
    tan190225_01.jpg

    tan190225_02.jpg


     (1年生:R.S.さんの感想です。)
    今回のカケハシプロジェクトを通して、日本とハワイの関係は根深いということを肌で感じることができました。驚いたことはハワイの人はある程度の日本語は理解できること、みんなとてもフレンドリーでアロハ〜やマハロ〜などのハワイ語を大切にしていることです。ハワイで感じたことはたくさんありますが、自分が日本人として行くことができたことがとても大きな勉強になったと思います。パールハーバーでは日本人が真珠湾を攻撃したことは知っていましたがその裏で、ハワイの日系アメリカ人の人々が苦しい思いをしていたことまでは何も知らずに、日本人としてまだまだ無知な部分があると実感しました。2校の学校交流では自分から積極的に英語を話すことができ、また自分の今の英会話スキルを測る機会にもなりました。たくさんのことがありましたがハワイに行って本当によかったです!
    tan190225.jpg


    (1年生:A.N.さんの感想です。)
    今回カケハシプロジェクトに参加して、普段の生活では経験できないことを体験させて頂きました。現地の学生と交流したり、日本領事館の方のお話を聞かせて頂いたり、博物館や日本文化センターなど沢山の視察に行きましたが、中でも印象に残っているのはパールハーバーです。今まで、真珠湾攻撃のことを日本側からしか学習したことがなかったので、ハワイ側からの印象などをはじめて学習することができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。
    1週間という短い時間でしたが、自分の人生でとても貴重な経験をすることができました。このプロジェクトで自分が学んだ事、感じた事を発信して少しでもこのプロジェクト、ハワイの歴史などに興味を持ってくれる方がいたら嬉しいです。今回、このようなプロジェクトに参加させて頂きありがとうございました。
    tan190225_03.jpg

    カテゴリー

    バックナンバー

    2019年
    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年
    2012年
    2011年
    2010年

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@