• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人間関係学部
    4. 心理学科
    5. 心理学科Today一覧

    学部・大学院

    人間関係学部 心理学科

    人間関係学部 心理学科Today 一覧

    2020年
    02月14日

    卒業研究合同発表会~最優秀賞を受賞して~

     2月6日、本年度も心理学科教員有志による卒業研究合同発表会が行われ、
    4年生たちがそれぞれの卒業研究を発表しました。
     
     『心理学の卒業研究』と言ってもその内容は大学ごとに大きく異なりますが、本学では仮説検証型が大半です。仮説検証とは、人の考え・行動・性格などに
    ついて “~ではないか?”といった仮説を立て、その仮説が正しいかを調べるためにデータを集め、真偽を検証するというものです。
     
     
    s_today200214.png
     
     では、学生たちは卒業研究を通じて、何を学び何を感じ取ったのでしょうか?見事、最優秀賞に輝いたH.S.さんに、振り返っていただきました。
     
    学生の感想
     この度は、最優秀賞という素晴らしい評価をいただき、ありがとうございました。私の研究テーマは、「なぜ他の人と自分を比べるのか?顕在的・潜在的自尊心の不一致が社会的比較に与える影響」です。人は日頃から学業成績や性格など、様々な場面で他人と自分を比較していますが、それにはどのような要因が関わっているのでしょうか?今回私は、人と自分を比べたがる人の「無意識的な自尊心」に着目し、研究を行いました。
     
     研究テーマを決めるにあたり、普段生活する中で湧き出てくる「なぜ?」を振り返りました。人の意思決定や行動には不思議が溢れていて、それについて考えているとワクワクします。卒業研究を通して、在学中は淡々と日々を過ごすのではなく、常に周りの事象に興味を持とうとすることが重要だと改めて感じました。
     
     研究を進めるにあたっては、4年間学んできた知識を最大限に活用しました。しかし決して自分一人で全てをやれる訳ではなく、指導してくださる先生やライバルの存在に支えられたと感じています。
     
     発表会当日は、多くの学生や先生方が私の研究に興味を持ってくださいました。中でも熱心に質問し、メモを取ってくれていた後輩の姿には胸を打たれるものがありましたし、彼女たちの今後の成長に少しでも貢献できたのであれば嬉しく思います。私は4月から社会人として働くことになりますが、本学での学びや経験を自信に変えて精一杯頑張りたいと思っています。
     

    カテゴリー

    バックナンバー

    2020年
    2019年
    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年
    2012年
    2011年
    2010年

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@