• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人間関係学部
    4. 心理学科
    5. 心理学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    人間関係学部 心理学科

    人間関係学部 心理学科Today 一覧

    2019年
    10月03日

    2019年度のフォト五七五を紹介します。(2)

     フォト五七五第2弾です。今回は2年生の作品をご覧ください。
     1年生に比べ1年間より大学生活の体験をしている2年生が目を向けるところ、感じるところ、考えるところはやはり1年生とは違いますね。
     2年生たちも、1年生のときには今の自分がイメージできなかったと思います。未知の将来に対して誰でも不安になりやすいですが、毎日経験を重ね、やることをやっているうちに、しっかり未知だったその日を生きている、そういう姿を2年生たちから感じさせられます。

    優秀作品紹介

    s_today191003n1.png
    いつかのチャペルの時間で賛美歌を歌っている際に、私がオルガンの音に負けないくらいお腹の音を鳴らしてしまい、その時、オルガンの綺麗な高音と私のお腹の重低音が両音とも綺麗に響きましたが、綺麗にハモっておらず不協和音のように聴こえたのが面白おかしく感じられたので、その時の状況を575の俳句で表現してみました。
    (心理学科2年 M.Y.さん)
     

    s_today191003n2.png
    あまり空を見上げることのない私ですが、ふと大学で空を見上げカメラを向けたとき太陽が縦と横に一直線にとても綺麗に輝いてました。その十字に輝いている太陽をみると将来も輝くような自信や勇気をくれるような感じがしました。その十字に輝いている太陽をみたときの私の気持ちと女学院のキリスト教を合わせて俳句にしました。自信や勇気をなくしたときには是非空を見上げてほしいです。
    (心理学科2年 T.S.さん)
     

    s_today191003n3.png
    ハウイ館3階の写真です。3階はどんよりした雰囲気なんですが、西日を浴びたら夢幻的な雰囲気になるので、この句にしました。
    (心理学科2年 M.M.さん)
     

    カテゴリー

    バックナンバー

    2019年
    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年
    2012年
    2011年
    2010年

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@