• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人間関係学部
    4. 心理学科
    5. 心理学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    人間関係学部 心理学科

    人間関係学部 心理学科Today 一覧

    2019年
    07月12日

    大川順子日本航空株式会社特別理事による 講演会を開催しました

     心理学科では、心理学の知識を活用しながら実社会の課題に取り組む『心理学プロジェクト演習』を開講しています。これは「課題解決型学習(PBL)」と呼ばれる演習科目で、2019年度は日本航空株式会社(JAL)様と連携して実施されます。これに先立ち、7月5日、キャリア開発教育センターの協力のもとで日本航空株式会社特別理事 大川順子様をお招きし、講演会『輝く未来へ ~私たちの役割~』を開催しました。
     
     JALグループをはじめとした航空会社を志望する学生、就職する学生の多い本学。当日の講演会には、心理学科の学生はもとより、他学科からも多数の学生が参加しました。その学生たちに向けて、日本を代表する航空会社を長年支えていらっしゃる大川順子特別理事が語られた内容は大きなビジョンに基づくものでした。
     
     JAL グループの企業理念である「最高のサービス」「企業価値」をベースに置き、事業を縦軸に、SDGs/ESG を横軸に両者を交えながら、「なぜそれを追求する必要があるのか?」「企業そして今後の社会を支える者として、そこでどんな役割を担うことができるのか?」について、社員一人一人が自分の仕事に誇りを持てること、それがブランドを創り、企業と社員そして社会を支えることにつながること、そのような持続可能性が企業の責任でもあることなどを、とても熱い語り口でお話いただきました。
     
    s_today190712n1.png
     
     お話の中では、2011年の大晦日にJAL客室乗務員がお客様に向けて自発的に行った機内アナウンスや、JALプラザに訪れた外国人旅行客への手書き地図での案内など、実際のエピソードも紹介していただきました。いずれも、JALという企業が「お客さまに最高のサービスを提供する」ことを如何に重視されているのかが分かるものでした。
     
     また、講演後の質疑応答では、経営破綻からの再生に際して注力されたことなどについてのお話もあり、「今後の企業や社会の中で私が為すべき役割は何か?その役割を支えるのは何か?」など、全ての学生が自身のキャリアを形成する上での重要な指針となりました。本当にありがとうございました。
     
    s_today190712n2.png

    カテゴリー

    バックナンバー

    2019年
    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年
    2012年
    2011年
    2010年

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@