• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人間関係学部
    4. 心理学科
    5. 心理学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    人間関係学部 心理学科

    人間関係学部 心理学科Today 一覧

    2018年
    10月01日

    インターンシップに参加しました ~市役所でのインターンシップ~

     心理学科では「キャリア意識の育成」の観点から、インターンシップへの参加を推奨しています。そこで、先の夏休み期間を利用してインターンシップに参加した学生に感想を寄せてもらいました。
     今回は、地域のために働くということに対する関心から、インターンシップ先として大学近郊の市役所を選んだH.I.さんです。
    H.I.さん、ありがとうございました!
    (担当:分部)

     

     8月30日から9月12日までの10日間、大学近郊の市役所でのインターンシップに参加しました。福岡女学院大学心理学科では朝倉市との地域連携も行われるなど、「地域のために働く」ということが身近で、私自身も興味を持っていたことから、今回応募しました。
     インターンシップでは、市議会事務局という部署を中心に様々な仕事を体験しました。普段触れることのない内部の話し合いの様子などを傍聴できたことで、自分の知識不足を知ることができ、自分が根差す地域のことへの興味が一層深まりました。また、市役所では個々の課で業務内容や雰囲気が異なりますが、それらは全て「市民を想う」という点で共通していること、それは市役所内での異動の多い市役所職員だからこそ非常に大事になることを学び取ることができました。
     2年次の後期のゼミ決め後から、「自分がやるべきだと思ったことには躊躇わずに挑戦する」という課題を自分で掲げていて、春休みには民間企業のインターンシップに参加しました。今回もその目的意識のもとで参加しましたが、小さくても自分なりの目的意識が今後のキャリア形成に不可欠であると思っています。

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE