• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. メディア・コミュニケーション学科
    5. メディア・コミュニケーション学科Today一覧

    学部・大学院

    人文学部 メディア・コミュニケーション学科

    人文学部 メディア・コミュニケーション学科Today 一覧

    2019年
    12月16日

    方言調査報告(大分県日田市天瀬町)

     10月、一泊二日で、方言調査のため大分県日田市天瀬町を訪れました。
     今回は地元の方3名にご協力いただき、各自が作成した調査表を元にインタビューを行いました。例えば、以下の例文を示して、天瀬の方言で表現してもらいます。


    共通語例文 
     明日は福岡に行くから、朝早く起きなければならない。
    天瀬方言  
     明日はね福岡に行くなきね、朝はよ起きなならんとばい。

     
    「〜から」が、「〜なきね」になるところは福岡と違いますが、語尾に「ばい」がつくことは福岡と共通点があると思いました。大分県と言えども、日田市天瀬町は福岡県に近いということもあり、福岡で使う方言がいくつかあり驚きました。このような調査表を元にした調査以外にも、楽しく会話を行う中で、自然な方言を聞くことができよかったです。
    調査が終わると、地元の方が観光名所の桜滝を見に連れて行って下さいました。他にも、地域の方による手作りのかかしが展示されたかかし祭りや、数えきれない程のお地蔵様が並ぶ高塚さん(高塚愛宕地蔵尊)を見学しました。見学する中でも、大勢の地元の方とお話させていただき、天瀬町の方言をたくさん耳にすることが出来ました。
     
    *感想*
     私は今回初めて天瀬町を訪れましたが、地元の方は皆さん優しい方ばかりで、とても楽しい方言調査となりました。
     共通点が少ないだろうと思っていたのですが、天瀬町は福岡県に近いということもあり、福岡でも使用する方言をたくさん天瀬町の方が話していて、驚きと嬉しい気持ちでいっぱいでした。また機会があれば、訪れたいと思います。(Aさん)
     
     天瀬町は涼しく自然豊かで過ごしやすい所でした。方言についての調査の他にご趣味のことなども楽しくお話を聞かせていただきました。
    福岡にいるだけでは知らなかったことや体験できていなかったこともあり、とても有意義な2日間を過ごすことができました。機会があれば、またお世話になった皆さんにお会いしたり、もっと観光したりしてみたいと思います。(Bさん)
     
     天瀬町の方は皆さん明るく優しくとても話しやすい方々でした。私の用意した調査表の内容だけでなく天瀬について、そして福岡について、楽しくお話ししたことで、より自然な現地の方言を体験することができました。自然も豊かでとてもいい場所でした。またぜひ訪れたいです。(Cさん)



     

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@