生涯学習・地域貢献旅程管理主任者研修講座

  1. HOME
  2. 生涯学習・地域貢献
  3. 旅程管理主任者研修講座

「学校法人 福岡女学院」は2011年に福岡県の学校法人として初めて観光庁長官登録研修機関として認定され、旅程管理主任者資格取得のための「旅程管理主任者研修」を開始しました。
「旅程管理主任者」とは旅行会社が企画するツアーに添乗員として同行するために不可欠な資格です。 観光業・旅行業及び添乗業務に関心のある方に、専任講師による基礎から学ぶ充実した研修を提供しております。
観光庁では「観光立国 日本!」への実現に向け、今後の日本の観光産業発展に貢献できる人材を求めています。
本学院の「旅程管理主任者」資格を取得するための学習は、観光産業のみならずサービス業の基礎知識としても広く役立つ内容となっています。

旅程管理主任者とは?

旅行会社が企画する海外・国内の団体やパッケージ旅行に参加されるお客様に同行し、プラン通りにツアーを進め、そしてお客様の人生における最良の思い出となるようお世話をする”添乗員/ツアーコンダクター”のことを、旅行業界では「旅程管理主任者」と呼びます。
コースやスケジュール管理、予約の再確認、交通機関・宿泊機関・レストランなどの関係機関との連携のもと、ツアー出発から解散まで、旅行条件に基づき安全に旅行を楽しんでいただく現場責任者が「旅程管理主任者」であり、資格取得が義務付けられています。

国内旅程管理主任者 国内旅行の添乗のみ可能
総合旅程管理主任者 国内・海外の両方に添乗可能

年々、海外・国内旅行を楽しむ人口は着実に増えている中、”添乗員/ツアーコンダクター”の需要も高まっており、それに伴い『旅程管理主任者』資格も注目されています。

旅程管理主任者になるためには?

”添乗員/ツアーコンダクター”になるためには、「旅程管理主任者」の資格が必要です。資格取得には、観光庁に認可された登録研修期間で「指定研修」を受け、「修了テスト」を修了し、さらに添乗実務研修を修了する必要があります。
(旅行業界以外の一般の方々は「指定研修」の前に「基礎研修」を受ける必要があります)

  • 資格取得のための「添乗実務研修旅行」は本学院主催の研修旅行への参加に限らず、旅程管理指定研修修了日の前後1年以内に1回以上、または指定研修修了後3年以内に2回以上の添乗実務経験が義務づけられています。

受講案内

申込書類提出・お問合せ先

〒811-1313 福岡県福岡市南区日佐3-42-1
福岡女学院大学短期大学部 英語科事務室 旅程管理主任者研修講座