• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際英語学科
    5. 国際英語学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 英語学科

    国際キャリア学部 国際英語学科Today 一覧

    2014年
    06月13日

    書籍紹介:川端清隆①

    『イラク危機はなぜ防げなかったのか 国連外交の六百日』(岩波書店、2007年10月)
    米国のイラク戦争はなぜ防げなかったのか。戦後の復興はなぜ迷走を続けたのか。本書はこれらの問いに、国連の視点から答える試みです。対象となる期間は、国連がイラク危機に本格的に関わった、2003年3月の開戦を挟んだ1年10か月です。この600日有余にわたる国連外交の全貌を、安保理協議や事務総長による交渉記録など、史上初公開の資料を駆使して詳細に検証します。そのうえで、イラク危機への対応から学ぶべき教訓を、国連事務総長の役割、先制攻撃と予防攻撃、復興の本質、単独行動主義と多国間主義、日本の対応、など具体的な争点に的を絞って論じます。
     

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@