• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際英語学科
    5. 国際英語学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 英語学科

    国際キャリア学部 国際英語学科Today 一覧

    2019年
    03月22日

    英語学科卒業生が米国の名門大学院に合格!

    英語学科卒業生が米国の名門大学院に合格!

     

    国際英語学科の前身である人文学部英語学科卒業生のH.A.さんが米国の名門大学の大学院に合格しました。H.A.さんは昨年3月に本学を卒業しましたが、TOEICで925点を獲得するなど1年にわたる周到な準備を重ね、このほど以下の二つの大学院から合格通知を受け取りました:
     

    Kent State University, TESL (英語教授法) Program

    University of Massachusetts Boston, Applied linguistics (応用言語学) Program

     

    両校とも語学教育の分野で評価の高い名門大学です。本人は近く入学先を絞って、本年9月から渡米して英語教育の分野で修士号(M.A.)取得を目指すそうです。

    それでは、H.A.からの喜びのコメントをご紹介します。

     

    kokusai190322.jpg
    人文学部英語学科 卒業生
     H.A.さん

    □ 在学中の英語学科での学びと大学院を目指すきっかけ等を教えて下さい


     ”『英語が好き』この理由だけで私は英語学科(国際英語学科の前身)に入学しましたが、入学当時は具体的な卒業後の目標はありませんでした。しかし、2年次では夢だったアメリカ留学を経験し、3、4年のゼミでは英米の語彙の違いを研究しながら、英米文化、文学、そして歴史についての授業を受け、英語という言語について様々な観点から知識を深めて行きました。この頃から、好きだった英語を教育という現場で仕事にしたいという意識が芽生えました。
     また、ボランティアに参加した際、非英語圏に派遣され他国の英語教育について学び、英語で英語を教える教育方法に魅力を感じました。そこで、私はアメリカの大学院進学を決意しました。大学進学を決意するまで何度も悩みましたが、最終的に私の背中を押してくれたのは英語学科の先生でした。私の目標と真剣に向き合って下さり、最適で最短のルートを一緒に考えてくれる先生がいて下さったおかげで、不可能に思えた大学院進学を達成することが出来ました。出願の際に必要であったエッセイも、ゼミで鍛えられたプレゼンテーション能力を活かして、アピールできたのだと思います。
     これからまだまだ私の挑戦は続きますが、英語学科で培われた英語学習法、そして先生方からのアドバイスを胸に、英語教育の更なる向上を目指して頑張りたいと思います。”

     


    国際英語学科は、高度な英語力を武器に国際的企業への就職や
    大学院への進学を目指す学科です。

    世界へ羽ばたくあなたの夢を全力で支援します。

     

    2019年
    02月23日

    TOEIC800点突破④【日系大手銀行内定者】

    TOEIC 800点突破!
    英語力を武器に抜群の就職実績

    国際英語学科では本年度も、TOEICで800点以上の高得点を取得する在学生が出始めました。
     現在のところ4年生の数名からの報告がありますが、これからも高得点取得者が増えることが期待されます。

    ちなみに昨年度は国際英語学科の在学生の内で11人が800点以上の成績を収めました。
     
    昨年度のTOEICスコア実績
    昨年度のTOEICスコア実績

     

    今回は800点越えを達成し、大手日系銀行(上場グループ企業)に就職が内定している4年生のO.S.さんにお話を聞いてみました。


    kokusai190223.jpg
    O.S.さん
    国際英語学科4年生
    TOEIC: 1年次(530点)→ 2年次(留学)→ 3年次(725点)→ 4年次(805点!)
    日系大手銀行(上場グループ企業)内定
    オーストラリア短期留学(2年次)経験者
    長崎県立猶興館高等学校 出身
     
    □ TOEICの勉強法で工夫した事や努力した事を教えて下さい
    日常的に英語を生活の一部として取り入れ、少しでも英語に触れる機会を作りました。例えばバスや電車に乗っている時間に洋楽を聴いたり、英語でラジオを聞いて暇な時間を有効活用しました。私はリーディングが苦手なので、興味のある英語の記事を読んでわからない表現があった時には川端先生に解説をしてもらったりとオリジナルのやり方で勉強しました。スコアを上げるためには自分にあったやり方を探し、継続することが大事だと思います。また、集中講義(test taking skill)では長文を読み、リーディングに対する苦手意識を少しずつ克服する事が出来ました。
     
    □ 国際英語学科での4年間にどのような事に興味を持って、どのような授業を履修しましたか
    国際問題について興味を持ち、学科教員であり元国連職員の川端教授のゼミに参加し、積極的に国連外交についての授業を履修しました。ゼミでは今まで真剣に考えたことの無いような世界の問題について議論し、物事に対する見方が変わりました。二年次には学部の留学プログラムを利用してオーストラリアへ短期留学を経験しました。英語を勉強するための完璧な環境で5週間生活でき、非常に貴重な体験ができました。
     
    kokusai190223-2.png
       2年次に短期留学したオーストラリアでの修了式の様子

     
    □ どのような就職活動をしましたか?就職活動をするにあたって重要だと感じた事を教えて下さい
    私は英語を使った仕事をしたいと考えており、業界は絞らずに様々な企業にエントリーしました。就活中は誰もが不安になり、気が沈んでしまう事もあると思いますが、人と自分を比べたりせず、自分のペースで楽しみながら活動する事が大事だと感じました。

     
    □ 国際英語学科を目指そうとしている高校生へメッセージをお願いします
    国際英語学科は留学サポートが整っており、海外で英語を本格的に勉強したい!と考えている学生にはぴったりの学科です。また語学だけでなく、国際関係などの自分の興味のあることを学べる学科でもあります。英語を勉強したい、英語を使って将来仕事をしたいと考える学生が楽しく過ごせる学科だと思います。


     

    国際英語学科は、前身である人文学部英語学科(2014年募集停止)時代を含め毎年100%近くの高い就職率を維持している学科です。
    高度な英語力を武器に、世界へつながる就職を目指す皆さんを全力で応援します。

     

    【英語力を武器に世界で活躍する卒業生からのコメントや、
    今年度の就職実績については
    こちら

     

    2018年
    12月26日

    TOEIC 800点突破!③【日系大手エアライン内定者】

    TOEIC 800点突破!
    英語力を武器に抜群の就職実績

    国際英語学科では本年度も、TOEICで800点以上の高得点を取得する在学生が出始めました。
     現在のところ4年生の数名からの報告がありますが、これから年末年始にかけて高得点取得者が増えることが期待されます。

    ちなみに昨年度は国際英語学科の在学生の内で11人が800点以上の成績を収めました。
     
    昨年度のTOEICスコア実績
    昨年度のTOEICスコア実績


     

    今回は800点越えを達成し、大手日系エアライン(客室乗務員)に就職が内定している4年生のM.N.さんにお話を聞いてみました。

    M.N.さん
    国際英語学科4年生
    TOEIC: 1年次(425点)→ 2年次(留学)→ 3年次(710点)→ 4年次(840点!)
    日系大手エアライン(客室乗務員)内定
    アメリカ長期留学(2年次)経験者
    中村学園女子高等学校 出身

    □ TOEICの勉強法で工夫した点や努力した事を教えて下さい。

    リーディングのセクションが苦手だったので、隙間時間に単語の暗記や公式問題集を何度も解いてTOEICの形式に慣れるようにしていました。携帯アプリでTOEICのリスニング問題を解いたりもしていました。また、TOEICのテストを受ける際に全ての問題を解けれてなかったので、各パートごとの時間配分を決めて1つ1つの問題に時間をかけすぎないようにしていました。
     

    □ 国際英語学科での4年間にどのような事に興味を持って、どのような授業を履修しましたか?

    英語力向上のために授業が英語で行われる授業を積極的に履修していました。また、2年次の長期留学で様々なバックグラウンドを持つ人と関わったことで、国際問題に興味を持つようになりました。そのため、国際社会問題や国連組織について学べる授業を履修していました。
     

    □ どのような就職活動をしましたか?就職活動をするにあたって重要だと感じた事を教えて下さい。

    3年生の夏から様々な業界のインターンシップに参加し、自分の興味のある業界を探していました。そして、3年生の冬からSPIの勉強、企業研究、自己分析などを少しづつ行なっていました。就職活動では同じ業界を受ける友人と情報共有や面接練習をし合うなど、周りの友人と共に頑張ることでモチベーションを高く保てると思います。また、エントリーシートや面接では自分の言葉でしっかりと伝えることを大事にしていました。
     

    □ 国際英語学科を目指そうとしている高校生へメッセージをお願いします。

    国際英語学科は少人数での授業が多く先生方も親切な方ばかりなので、しっかりと勉強できる環境が整っています。また、学生間の距離がとても近く学科全体でイベントを行うなどとても楽しい学科です。楽しくて充実した学生生活が送れること間違いありません!!

     

    昨年度の航空業界の就職実績: 今年配布している学科パンフレットより
    昨年度の航空業界の就職実績:
    今年配布している学科パンフレットより

     


    国際英語学科は、前身である人文学部英語学科(2014年募集停止)時代を含め毎年100%近くの高い就職率を維持している学科です。
    高度な英語力を武器に、世界へつながる就職を目指す皆さんを全力で応援します。

     

    【英語力を武器に世界で活躍する卒業生からのコメントや、
    今年度の就職実績については
    こちら

    2018年
    12月20日

    TOEIC 800点突破!②【日系エアライン内定者】

    TOEIC 800点突破!
    英語力を武器に抜群の就職実績

    国際英語学科では本年度も、TOEICで800点以上の高得点を取得する在学生が出始めました。
     現在のところ4年生の数名からの報告がありますが、これから年末年始にかけて高得点取得者が増えることが期待されます。

    ちなみに昨年度は国際英語学科の在学生の内で11人が800点以上の成績を収めました。
    昨年度のTOEICスコア実績
    昨年度のTOEICスコア実績
     
     
     
    今回は800点越えを達成し、日系エアライン(客室乗務員)に就職が内定している4年生のY.A.さんにお話を聞いてみました。
    kokusai181220.jpg
    Y.A.さん
    国際英語学科4年生
    TOEIC: 1年次(430点)→ 2年次(留学)→ 3年次(720点)→ 4年次(835点!)
    日系エアライン(客室乗務員)内定
    オーストラリア長期留学(2年次)経験者
    鹿児島県立大島高等学校 出身

    □ TOEICの勉強法で工夫した事や努力した事を教えて下さい。

    私はリーディングへの苦手意識があったので、最初に英単語を覚えることから始めました。TOEICによく出る単語や前回の試験で分からなかった単語を暗記カードにまとめて、電車での移動中などに覚えていました。その結果、かなり長文を読解できるようになりました。次に取り組んだのはリーディングの対策です。毎日公式問題集を時間を計って解くことに取り組みました。その時にただ速く読むのではなく、重要な文章、段落を理解しながら速く読むことを意識しました。リスニングに関しては授業中に先生の英語をしっかり聞き取ること、そしてTEDというアプリでリスニング力を高めていました。このアプリは世界中の人たちが様々な分野について英語で講演している動画を視聴できるので楽しく英語を学ぶことができます。
     

    □ 国際英語学科での4年間にどのような事に興味を持って、どのような授業を履修しましたか?

     私は実践的な英語を身に付けたいと思っていたので、二年生の後期に留学を履修しました。この留学中、私は学校に行きながら現地の大学のダンス部に所属したり、バイリンガルの子供達に日本語を教えるボランティアをしていました。その結果、次は子供達に英語を教える勉強をしてみたいと思い、帰国後に児童英語教育法を履修しました。実際に小学校で授業をさせて頂いたり、友人たちと英語で話し合いながら模擬授業の計画を進めていくことで同時にスピーキング力も身につけることができたと感じています。
     

    □ どのような就職活動をしましたか?就職活動をするにあたって重要だと感じた事を教えて下さい。

     私は航空業界を中心に就職活動を行いました。私は3年生の後期から、TOEIC、SPI対策、OG訪問、自己分析を並行して行っていました。特に自分が経験してきたこと、そこから何を得て、今にどう活きているのかなど自己分析をすることはとても重要だと思います。私は面接に関して不安がありましたが、進路就職課の先生方が親身にアドバイス、指導を行ってくださり、最終試験まで進むことができました。これから就職活動を控えているみなさんは、就職活動が始まる前に早めに動き出すことをお勧めします。
     

    □ 国際英語学科を目指そうとしている高校生へメッセージをお願いします。

    国際英語学科は少人数制なので、先生方が4年間親身にしっかりサポートしてくださる学科です。また、学生同士の距離も近く、就職活動の際も本当に友人たちに支えられました。私は国際英語学科で挑戦したいこと、そしてCAになることを叶えたいと思い入学しました。年生になった今、何一つ後悔なく全てに挑戦でき、沢山の夢を叶えることができました。みなさんも充実した4年間、そして素敵な夢を仲間とともに国際英語学科で追いかけてみませんか?
     
    昨年度の航空関係の就職実績:今年配布している学科パンフレットより
    昨年度の航空業界の就職実績:
    今年配布している学科パンフレットより

     
     

    国際英語学科は、前身である人文学部英語学科(2014年募集停止)時代を含め毎年100%近くの高い就職率を維持している学科です。
    高度な英語力を武器に、世界へつながる就職を目指す皆さんを全力で応援します。
     

    【英語力を武器に世界で活躍する卒業生からのコメントや、
    今年度の就職実績については
    こちら

    2018年
    12月13日

    英語教諭 採用試験に今年も合格!

    難関の英語教諭 採用試験に今年も合格!

    国際英語学科で取得可能な教員免許として、主に中学校教諭一種免許(英語)や高等学校教諭一種免許(英語)があります。
    《国際英語学科で取得出来る免許・資格についての詳細はこちら
     
    今年10月に平成31年度公立学校教員採用試験の結果が発表され、9月の一次試験を通過していた国際英語学科4年生のT.A.さんが難関である福岡県中学校教諭採用試験に見事合格しました!

    また、この教員採用試験ではT.A.さん以外に採用試験に再チャレンジした昨年度の卒業生からも福岡県中学校(英語科)と佐賀県小学校(英語特別選考)に、それぞれ1名ずつ 合格!と言う嬉しい報告がありました。



    今回は、10月に福岡県中学校教諭採用試験に合格をしたT.A.さんからのコメントをご紹介します。

    T.A.さん
    国際英語学科4年生
    福岡県中学校教諭採用試験 合格
    ニュージーランド長期留学(2年次) 経験者
    福岡西陵高等学校 出身

    □ 教員を目指したきっかけを教えて下さい

    私は中学生の時に周囲の先生方に憧れ、教員を目指しました。当時は音楽の先生を志願していましたが、海外での修学旅行をきっかけに、英語に興味を持ち始め、英語の教員免許が取得できるこの大学に入学しました。
     

    □ 国際英語学科で英語力アップの為に頑張った事を教えて下さい

     私は、大学2年次にニュージーランドでホームステイをしながら語学学校に通い、様々な国籍の友人と交流を深めました。留学中は、授業以外にもサークルやイベントに参加し、積極的に英語を使う機会を得ました。結果的に留学前に比べ、TOEICで約200点スコアアップしたことは私の自信につながっています。
     

    □ 大学での採用試験の対策や準備について教えて下さい 

    私は留学に行っていたため、半年遅れで教職の科目を取り始めました。福岡女学院大学では少人数授業が徹底されているため、学生一人一人にきちんと目を向け、指導するという体制が整っています。また、学内に教職支援センターがあり、教員採用試験対策や学生サポーターの募集等行っているので、ぜひ利用されるのをお勧めします。
     

    □ これからの目標や、今から教員を目指そうとしている後輩へのアドバイスをお願いします

     今から教員を目指す方は、専門性を高めることはもちろんのこと、どのような教員になりたいか、子どもたちがどのような人に成長してほしいかという具体的な理想像を持つと良いと思います。私は勉強だけではなく、色々なことを経験していると人間的に魅力のある先生になれるのではないかと思いながら大学生活を過ごしました。皆さんも頑張ってください!

     
    国際英語学科の第1期生となる昨年度の卒業生にも、福岡県中学校教員(常勤)に1名と福岡市中学校教員(常勤)1名が合格しており、今年も嬉しい知らせが続きました。
      《昨年度の合格者についてはこちら
    国際英語学科パンフレットp7にも教諭採用試験の結果を掲載しています
    国際英語学科パンフレットp7にも教諭採用試験の結果を掲載しています

     

    国際英語学科は、前身である人文学部英語学科(2014年募集停止)時代を含め毎年100%近くの高い就職率を維持している学科です。
    高度な英語力を武器に、世界へつながる就職を目指す皆さんを全力で応援します。

     

    【英語力を武器に世界で活躍する卒業生からのコメントや、
    今年度の就職実績については
    こちら

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@