• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際英語学科
    5. 国際英語学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 英語学科

    国際キャリア学部 国際英語学科Today 一覧

    2019年
    08月09日

    国際英語学科 現役4年生も躍進!【エアライン就職 編 ②】

    国際英語学科 現役4年生も就職活動にて躍進しています!

    〜 前年度卒業生の2割近くが航空業界へ 〜

    1174.png

    エアライン就職に強い国際英語学科ですが、現在就職活動中の現役4年生が躍進しています。既に複数のエアラインから客室乗務員(CA)や地上職(GS)への内々定を頂いています。


    国際英語学科は今年3月に第2期生となる2018年度の卒業生を送り出しましたが、客室乗務員(CA)や地上職(GS)など航空業界への就職では、第1期生に続いて圧倒的な強さを実証しました。
    2018年度卒業生の就職先を業種別でみると、客室乗務員(CA)5名を含む10名、実に2割近い学科の卒業生が航空業界(エアライン系)への就職を決めたのです。

    国際英語学科では過去5年間にわたって常に卒業生の2割近くが航空業界への就職しており、「エアラインに強い学科」との定評が固まりつつあります。

    19kokusaiエアライン系就職率.png

    1174.png

    19kokusai-6.png
    最新の国際英語学科のパンフレット(p6)

     

    就職全般も好調です。

    前身である人文学部英語学科時代を含めると、国際英語学科の卒業生の就職率は毎年100%近い数字を誇っています。

    実質的な完全就職に加えて、就職の「質」も向上しており、東京証券取引所一部上場の大手企業の総合職や傘下企業に就職する前年度の卒業生は5割近くに上ります。

    《2期生の大手企業への就職に関する詳細はこちら

     
    この様な就職実績は、九州地区のみならず全国の大学と比べても引けを取りません。
     

    高度な英語力を武器に国際的企業への就職を目指す国際英語学科ですが、着実に成果を積み上げています。

    国際英語学科では、世界とつながる国際的なキャリアを本気で目指す高校生を歓迎します。



    これまでの国際英語学科の学生の就職や卒業生についての記事はこちら
     


    国際英語学科の卒業生達の活躍については、
    国際英語学科パンフレットミニオープンキャンパスでもより詳しくご紹介しています。

    2019年
    07月10日

    第2期生も大健闘!【エアライン就職 編】

    国際英語学科 2期生も抜群の就職実績!

    〜 2018年度卒業生の2割近くが航空業界へ 〜

    1174.png

    国際英語学科は今年3月に第2期生となる2018年度の卒業生を送り出しましたが、客室乗務員(CA)や地上職(GS)など航空業界への就職では、第1期生に続いて圧倒的な強さを実証しました。

    2018年度卒業生の就職先を業種別でみると、客室乗務員(CA)5名を含む10名、実に2割近い学科の卒業生が航空業界(エアライン系)への就職を決めたのです。
     

    過去5年間にわたって常に卒業生の2割近くが航空業界への就職しており、「エアラインに強い学科」との定評が固まりつつあります。

    19kokusaiエアライン系就職率.png

    1174.png

    19kokusai-6.png
    最新の国際英語学科のパンフレット(p6)

     

    就職全般も好調です。

    前身である人文学部英語学科時代を含めると、国際英語学科の卒業生の就職率は毎年100%近い数字を誇っています。

    実質的な完全就職に加えて、就職の「質」も向上しており、東京証券取引所一部上場の大手企業の総合職や傘下企業に就職する卒業生は5割近くに上ります。

    《大手企業への就職に関する詳細はこちら


     
    この様な就職実績は、九州地区のみならず全国の大学と比べても引けを取りません。
     

    高度な英語力を武器に国際的企業への就職を目指す国際英語学科ですが、着実に成果を積み上げています。

    国際英語学科では、世界とつながる国際的なキャリアを本気で目指す高校生を歓迎します。

     
    【英語力を武器に世界で活躍する卒業生からのコメントはこちら
     

    国際英語学科の卒業生達の活躍については、
    国際英語学科パンフレットミニオープンキャンパスオープンキャンパスの学科ブースでも、より詳しくご紹介しています。

    2019年
    06月24日

    第2期生も抜群の就職実績!【有力企業 編】

    国際英語学科 2期生も抜群の就職実績!

    〜 2018年度卒業生の半数以上が有力企業へ 〜



    国際英語学科が今年3月に送り出した第2期生は、前年度の第1期生に引き続き期待通り抜群の就職実績を達成しました。

    2018年度卒業生のうち、実に20%近い9名が東京証券取引所一部上場企業に就職しました。
    傘下企業を加えると半数以上の学生が有力企業への就職を決めています。


    業種別で見ると、客室乗務員(CA) 5人の卒業生が航空業界に就職しました。
     

    そして、2018年度も、国際英語学科の卒業生の就職率は100%近い数字を誇っています。

     


     



     

    この様な就職実績は、九州地区のみならず全国の大学と比べても引けを取りません。



    高度な英語力を武器に国際的企業への就職を目指す国際英語学科ですが、着実に成果を積み上げています。

    国際英語学科では、世界とつながる国際的なキャリアを本気で目指す高校生を歓迎します。

     

    【英語力を武器に世界で活躍する卒業生からのコメントはこちら
     


    国際英語学科の卒業生達の活躍については、
    国際英語学科パンフレットミニオープンキャンパスオープンキャンパスの学科ブースでも、より詳しくご紹介しています。

    2019年
    03月22日

    英語学科卒業生が米国の名門大学院に合格!

    英語学科卒業生が米国の名門大学院に合格!

     

    国際英語学科の前身である人文学部英語学科卒業生のH.A.さんが米国の名門大学の大学院に合格しました。H.A.さんは昨年3月に本学を卒業しましたが、TOEICで925点を獲得するなど1年にわたる周到な準備を重ね、このほど以下の二つの大学院から合格通知を受け取りました:
     

    Kent State University, TESL (英語教授法) Program

    University of Massachusetts Boston, Applied linguistics (応用言語学) Program

     

    両校とも語学教育の分野で評価の高い名門大学です。本人は近く入学先を絞って、本年9月から渡米して英語教育の分野で修士号(M.A.)取得を目指すそうです。

    それでは、H.A.からの喜びのコメントをご紹介します。

     

    kokusai190322.jpg
    人文学部英語学科 卒業生
     H.A.さん

    □ 在学中の英語学科での学びと大学院を目指すきっかけ等を教えて下さい


     ”『英語が好き』この理由だけで私は英語学科(国際英語学科の前身)に入学しましたが、入学当時は具体的な卒業後の目標はありませんでした。しかし、2年次では夢だったアメリカ留学を経験し、3、4年のゼミでは英米の語彙の違いを研究しながら、英米文化、文学、そして歴史についての授業を受け、英語という言語について様々な観点から知識を深めて行きました。この頃から、好きだった英語を教育という現場で仕事にしたいという意識が芽生えました。
     また、ボランティアに参加した際、非英語圏に派遣され他国の英語教育について学び、英語で英語を教える教育方法に魅力を感じました。そこで、私はアメリカの大学院進学を決意しました。大学進学を決意するまで何度も悩みましたが、最終的に私の背中を押してくれたのは英語学科の先生でした。私の目標と真剣に向き合って下さり、最適で最短のルートを一緒に考えてくれる先生がいて下さったおかげで、不可能に思えた大学院進学を達成することが出来ました。出願の際に必要であったエッセイも、ゼミで鍛えられたプレゼンテーション能力を活かして、アピールできたのだと思います。
     これからまだまだ私の挑戦は続きますが、英語学科で培われた英語学習法、そして先生方からのアドバイスを胸に、英語教育の更なる向上を目指して頑張りたいと思います。”

     


    国際英語学科は、高度な英語力を武器に国際的企業への就職や
    大学院への進学を目指す学科です。

    世界へ羽ばたくあなたの夢を全力で支援します。

     

    2019年
    02月23日

    TOEIC800点突破④【日系大手銀行内定者】

    TOEIC 800点突破!
    英語力を武器に抜群の就職実績

    国際英語学科では本年度も、TOEICで800点以上の高得点を取得する在学生が出始めました。
     現在のところ4年生の数名からの報告がありますが、これからも高得点取得者が増えることが期待されます。

    ちなみに昨年度は国際英語学科の在学生の内で11人が800点以上の成績を収めました。
     
    昨年度のTOEICスコア実績
    昨年度のTOEICスコア実績

     

    今回は800点越えを達成し、大手日系銀行(上場グループ企業)に就職が内定している4年生のO.S.さんにお話を聞いてみました。


    kokusai190223.jpg
    O.S.さん
    国際英語学科4年生
    TOEIC: 1年次(530点)→ 2年次(留学)→ 3年次(725点)→ 4年次(805点!)
    日系大手銀行(上場グループ企業)内定
    オーストラリア短期留学(2年次)経験者
    長崎県立猶興館高等学校 出身
     
    □ TOEICの勉強法で工夫した事や努力した事を教えて下さい
    日常的に英語を生活の一部として取り入れ、少しでも英語に触れる機会を作りました。例えばバスや電車に乗っている時間に洋楽を聴いたり、英語でラジオを聞いて暇な時間を有効活用しました。私はリーディングが苦手なので、興味のある英語の記事を読んでわからない表現があった時には川端先生に解説をしてもらったりとオリジナルのやり方で勉強しました。スコアを上げるためには自分にあったやり方を探し、継続することが大事だと思います。また、集中講義(test taking skill)では長文を読み、リーディングに対する苦手意識を少しずつ克服する事が出来ました。
     
    □ 国際英語学科での4年間にどのような事に興味を持って、どのような授業を履修しましたか
    国際問題について興味を持ち、学科教員であり元国連職員の川端教授のゼミに参加し、積極的に国連外交についての授業を履修しました。ゼミでは今まで真剣に考えたことの無いような世界の問題について議論し、物事に対する見方が変わりました。二年次には学部の留学プログラムを利用してオーストラリアへ短期留学を経験しました。英語を勉強するための完璧な環境で5週間生活でき、非常に貴重な体験ができました。
     
    kokusai190223-2.png
       2年次に短期留学したオーストラリアでの修了式の様子

     
    □ どのような就職活動をしましたか?就職活動をするにあたって重要だと感じた事を教えて下さい
    私は英語を使った仕事をしたいと考えており、業界は絞らずに様々な企業にエントリーしました。就活中は誰もが不安になり、気が沈んでしまう事もあると思いますが、人と自分を比べたりせず、自分のペースで楽しみながら活動する事が大事だと感じました。

     
    □ 国際英語学科を目指そうとしている高校生へメッセージをお願いします
    国際英語学科は留学サポートが整っており、海外で英語を本格的に勉強したい!と考えている学生にはぴったりの学科です。また語学だけでなく、国際関係などの自分の興味のあることを学べる学科でもあります。英語を勉強したい、英語を使って将来仕事をしたいと考える学生が楽しく過ごせる学科だと思います。


     

    国際英語学科は、前身である人文学部英語学科(2014年募集停止)時代を含め毎年100%近くの高い就職率を維持している学科です。
    高度な英語力を武器に、世界へつながる就職を目指す皆さんを全力で応援します。

     

    【英語力を武器に世界で活躍する卒業生からのコメントや、
    今年度の就職実績については
    こちら

     

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@