• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際英語学科
    5. 国際英語学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 英語学科

    国際キャリア学部 国際英語学科Today 一覧

    2016年
    06月20日

    2016 Study Abroad: Students' report No.1

    国際キャリア学部では2年次に「Study Abroad」科目を設けています。1学期間の留学で16単位、2学期間の留学で32単位が取得できます。

    今回は国際英語学科から St. Mary's University(カナダ)に留学している M.Y. さんの留学レポートを紹介します。

    □ なぜ SMUに留学したのでしょうか

    SMUは大学付属の語学学校が大学キャンパス内にあります。そのため、SMUの正規学生と交流できる機会が多いのではないかと思い選びました。また、留学費用が他の大学に比べてリーズナブルであったのもこの大学を選んだ理由の1つです。

    □ 授業は順調に進んでいますか

    はい。自分の英語レベルにあったクラスに振り分けられ、少人数で授業を受けるので授業に集中しやすいです。午後は自分が関心のある授業を受講できるので意欲的に参加することができます。会話は絶対に英語でなければならないので、英会話力をつけるにはもってこいだと思います。

    □ クラスの雰囲気を教えてください

    私のクラスにはサウジアラビア、韓国、中国、台湾、アラブなど色々な国から学生が来ています。話し合いの時は同じ国で固まらないようにグループ分けをします。共通語は当然英語ですが、それぞれ各国の訛りがあるのでリスニング力が鍛えられます。

    山内SMU2.jpg

    □ 授業以外の活動について教えてください

    毎週土曜日にアクティビティが企画されています。食事と交通費は自己負担ですが、参加費は無料です。また、ハリファックス(大学のある街)では休日に様々なイベントがあるので、それに個人で参加することもできます。私のお勧めのイベントは "Doors Open" というものです。このイベントは普段入ることができない市役所、Government House、教会に無料で入ることができるのです。

    □ 留学することで何が勉強になりましたか

    日本では同調が求められますが、こちらでは必ず人と違う意見を言わなければいけません。自分の意見を発言しなければ、その空間にいないのと同じです。同じ意見だとしても、小さな違いを言うことが大切なのです。常に自分の意見を発言するというのが勉強になりました。

    山内SMU3.jpg

    ※ M.Y. Thank you for your report. Your comments are quite valuable. Please keep on studying and enjoy your life at SMU.
     

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@