• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際英語学科
    5. 国際英語学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 英語学科

    国際キャリア学部 国際英語学科Today 一覧

    2014年
    10月07日

    国際キャリア学部 必修科目の8割以上が英語で授業

    国際キャリア学部(国際英語学科、国際キャリア学科)の授業について

    グローバル人材に求められる能力の1つは語学力です。日本人学生にとっては高度な英語力、そして本学へ留学する国際学生にとっては英語力、日本語力そして母語の3カ国語が将来のキャリアを支えます。

    Q1:82/124 = 66.1% この数字が意味するものは?

    この数字は卒業に必要な124単位のうち最低82単位は「英語」または「英語と日本語」の両言語で行われる授業を履修することを意味します。これは全単位数の66.1%に及びます。以下がその内訳です。

    必修科目56単位中48単位(85.7%):授業言語は英語
    専門選択科目80単位以上:授業言語は英語と日本語のバイリンガル

    選択次第では80%〜90%の科目が日英バイリンガル授業になります(注:ただし時間割上希望する科目が履修できない場合もあります)。これが本学部の言語・専門能力育成法です。

    Q2:なぜ英語のみで授業を行わないのですか?

    専門知識の理解には母語も必要だからです。本学部は "English Only" という概念にこだわりません。日本語で理解が早まる場合は日本語で説明します。両言語を正確にかつ適切に使えることがむしろ重要であり、そうした柔軟性が真の語学力を鍛えるのです。

    Q3:留学制度は単位化されていますか?

    Study Abroad 科目があり、1学期履修で16単位、2学期履修で32単位が与えられます。また、Short Overseas 科目(5週間)を履修すると6単位が与えられます。したがって、長期留学しても卒業が遅れることはありません。

    女性がグローバル人材として求められる時代です。国際キャリア学部は世界を視野にキャリアを考える女性を応援します。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@