• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際英語学科
    5. 国際英語学科Today一覧

    学部・大学院

    国際キャリア学部 英語学科

    国際キャリア学部 国際英語学科Today 一覧

    2019年
    12月26日

    留学報告⑳:アメリカ H.S.さん(福岡県立柏陵高等学校 出身)

    国際英語学科では、毎年半数以上の2年生が海外へ!

     

    国際キャリア学部では、在学生のために海外提携校(米・英・豪州・アジアの9ヶ国、16校)への留学プログラム、Study Abroad 科目を設けています。国際英語学科の在学生のほとんどがこの科目を履修し、世界に出かけています。この留学プログラムでは留学先と提携して行う成績評価によって単位認定がなされるので、休学することなく通常の在籍期間(4年間)で卒業が可能です。

    ここでは、現在、海外で勉強をしている国際英語学科の学生をシリーズでご紹介していきます。
     

    アメリカ(ワシントン州)

    Central Washington University

    H.S.さん(福岡県立柏陵高等学校 出身)

    国際英語学科 2年生
    今年9月から長期留学中


    kokusai-CWU.jpeg

    □ 授業や現地での生活は順調に進んでいますか

    はい、進んでいます。授業では先生方が私達に分かるように話してくれたり、アドバイスをしてくれたりするので順調に進んでいると思います。生活面でも環境や習慣に慣れてきて、物を買うときの注文も出来るようになり、とても楽しい毎日を過ごせています。
     

    □ 授業への取り組み方やクラスの雰囲気を教えてください

    クラスは5段階に分かれていて1クラス710人程です。先生は生徒が質問をした時には、時間がかかっても理解できるまで説明をしてくれます。授業ではペアワークなどがありWritingReadingの授業でも英語で話す機会があります。

    kokusai191226-1.jpeg

    □ 授業以外の活動について教えてください

    毎週先生方や地域の方がTalk TimeConversation Cornerなどを開いてくれます。休日やクリスマスなどがある時は大きなイベントにたくさん参加することができます。また、大学にはジムや映画館など誰でも入ることができるレクリエーションセンターもあり充実した日々を過ごすことができます。

    kokusai191226-2.jpg kokusai191226-3.jpeg

     

    □ 留学することで何が勉強になりましたか、一番自分の強みになった点や変化したところを教えて下さい

    留学をしていて一番変わったなと思う事は、積極性です。分からない事を質問したりイベントに参加したりする頻度がとても多くなったなと感じています。強みになった点はリスニングです。留学初日の時に聞き取れなかった先生の英語が今ではほとんど分かるようになりました。後は早さにも慣れて、このままもっと英語力を伸ばしたいと思っています。

    kokusai191226-4.jpeg
     


    この留学プログラムを利用して海外で異文化に触れ、より高度な英語コミュニケーション能力などを獲得することが出来ます。その後、国際英語学科の学生の多くは世界へ繋がる就職を目指しています。

     

    国際英語学科では、在学生の異文化交流の実践と国際感覚の研磨のための多彩な留学プログラムを用意して、グローバルシーンで活躍するキャリアパーソン形成を応援します。

     

    【 過去の国際英語学科の学生達の留学報告はこちら

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@