• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際英語学科
    5. 国際英語学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 英語学科

    国際キャリア学部 国際英語学科Today 一覧

    2019年
    02月23日

    TOEIC800点突破④【日系大手銀行内定者】

    TOEIC 800点突破!
    英語力を武器に抜群の就職実績

    国際英語学科では本年度も、TOEICで800点以上の高得点を取得する在学生が出始めました。
     現在のところ4年生の数名からの報告がありますが、これからも高得点取得者が増えることが期待されます。

    ちなみに昨年度は国際英語学科の在学生の内で11人が800点以上の成績を収めました。
     
    昨年度のTOEICスコア実績
    昨年度のTOEICスコア実績

     

    今回は800点越えを達成し、大手日系銀行(上場グループ企業)に就職が内定している4年生のO.S.さんにお話を聞いてみました。


    kokusai190223.jpg
    O.S.さん
    国際英語学科4年生
    TOEIC: 1年次(530点)→ 2年次(留学)→ 3年次(725点)→ 4年次(805点!)
    日系大手銀行(上場グループ企業)内定
    オーストラリア短期留学(2年次)経験者
    長崎県立猶興館高等学校 出身
     
    □ TOEICの勉強法で工夫した事や努力した事を教えて下さい
    日常的に英語を生活の一部として取り入れ、少しでも英語に触れる機会を作りました。例えばバスや電車に乗っている時間に洋楽を聴いたり、英語でラジオを聞いて暇な時間を有効活用しました。私はリーディングが苦手なので、興味のある英語の記事を読んでわからない表現があった時には川端先生に解説をしてもらったりとオリジナルのやり方で勉強しました。スコアを上げるためには自分にあったやり方を探し、継続することが大事だと思います。また、集中講義(test taking skill)では長文を読み、リーディングに対する苦手意識を少しずつ克服する事が出来ました。
     
    □ 国際英語学科での4年間にどのような事に興味を持って、どのような授業を履修しましたか
    国際問題について興味を持ち、学科教員であり元国連職員の川端教授のゼミに参加し、積極的に国連外交についての授業を履修しました。ゼミでは今まで真剣に考えたことの無いような世界の問題について議論し、物事に対する見方が変わりました。二年次には学部の留学プログラムを利用してオーストラリアへ短期留学を経験しました。英語を勉強するための完璧な環境で5週間生活でき、非常に貴重な体験ができました。
     
    kokusai190223-2.png
       2年次に短期留学したオーストラリアでの修了式の様子

     
    □ どのような就職活動をしましたか?就職活動をするにあたって重要だと感じた事を教えて下さい
    私は英語を使った仕事をしたいと考えており、業界は絞らずに様々な企業にエントリーしました。就活中は誰もが不安になり、気が沈んでしまう事もあると思いますが、人と自分を比べたりせず、自分のペースで楽しみながら活動する事が大事だと感じました。

     
    □ 国際英語学科を目指そうとしている高校生へメッセージをお願いします
    国際英語学科は留学サポートが整っており、海外で英語を本格的に勉強したい!と考えている学生にはぴったりの学科です。また語学だけでなく、国際関係などの自分の興味のあることを学べる学科でもあります。英語を勉強したい、英語を使って将来仕事をしたいと考える学生が楽しく過ごせる学科だと思います。


     

    国際英語学科は、前身である人文学部英語学科(2014年募集停止)時代を含め毎年100%近くの高い就職率を維持している学科です。
    高度な英語力を武器に、世界へつながる就職を目指す皆さんを全力で応援します。

     

    【英語力を武器に世界で活躍する卒業生からのコメントや、
    今年度の就職実績については
    こちら

     

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@