• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2019年
    09月11日

    海外留学留学先からの報告132:N.Yさん(カナダ・セントメアリーズ大学-佐賀清和高等学校出身)

    kc_hed3.gif

    photo05.jpg

    国際キャリア学部には海外提携校に長期留学する「Study Abroad」科目が設けられています。このプログラムでは成績などの履修条件を満たしている希望者は9カ国・地域にある16の提携校のいずれかに留学し、留学先と提携して行う成績評価によって単位が認定されます。したがって、卒業が遅れることなく、学期中に留学することが可能です。

    留学中の学びを活かして帰国後にTOEICの成績を大幅に上げ、700点台から800点台の得点をあげる学生も相次いでいます。

    このコーナーでは海外提携校へ留学した学生の報告をシリーズで紹介しています。132回目となる今回は、今年度前期、カナダのセントメアリーズ大学に留学したN.Yさん(佐賀清和高等学校出身)からの報告です。

    N.Yさん(佐賀清和高等学校出身)​​からの留学報告

    私は2年前期、カナダのハリファクスにあるセントメアリーズ大学に留学し、英語を中心に学びました。

    K.M①.jpeg
     
    IMG_7883.jpegセントメアリーズ大学の英語学習コースでは最初にクラス分けのテストを受け、自分のレベルにあったクラスで勉強ができます。ご指導いただいた先生方の英語はとても聞き取りやすく、間違っているところがあればすぐに教えてくださり、理解が深まりました。(左:教室でご指導いただいたダグラス先生と)

    留学中は大学の寮に住みました。すべてのことを自分でしなければならないので大変でしたが、ルームメイトと協力して頑張りました。休日は大学のアクティビティに参加したり、中国人のクラスメイトと遊びに行ったりして過ごしました。他国の友達と交流することで、特にスピーキング力が伸びたと実感しています。
     
    この留学を通して私に足りない部分が自分で理解できたので、そこを伸ばし、日本に帰っても英語を話す時間を減らさないようにしたいと思います。そしてまずはTOEIC®730点以上を目指していきたいと思います。

    C.S④.jpg
    ご指導いただいた先生、仲良くなった中国からの留学生と!
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    09月06日

    2019年度前期国際ビジネス・インターンシップ③(国内と海外6カ国・地域で実施中!)

    kc_head04.gif
    「世界とつながる仕事で活躍する女性の育成」を目指している国際キャリア学科では、国内外の経済界と連携して3年生、2年生を対象(一部、1年生も参加可)に国際ビジネスの現場で学ぶインターンシップやフィールドワークを実施しています。

    このうち、インターンシップは九州インターンシップ推進協議会を通じた大学全体でのプログラムのほか、学科独自の科目として「国際ビジネス・インターンシップ:Business Internship」を前期、後期に開講しています。

    今年度前期の「国際ビジネス・インターンシップ」は、国内のほか、カナダ、イタリア、香港、台湾、マカオ、韓国の6カ国・地域で実施しています。

    IMG_8870.JPG海外では、8月にソウルでアシアナ航空と提携した客室乗務員研修(第4回)を実施したほか
    、香港のEGLツアーズ(東瀛遊旅行社有限公司)、台北のパーソル台湾(台灣英創管理顧問股份有限公司)、株式会社エイチ・アイ・エスのバンクーバー支店でのインターンシップを実施しました。9月からはエイチ・アイ・エスのトロント支店、バンクーバー支店及びマカオ支店とイタリア(ローマ)のワイナリー、カッサーレ・マルケーゼでのインターンシップを実施しています。(右・下:アシアナ航空客室乗務員研修)

    IMG_8810.JPG


    HIS九州営業本部2019①.jpg国内では、銀行、証券会社、保険会社、旅行会社、ホテル、商社、ビジネス・コンサルティング会社、メディア、国際協力NGO(沖縄)、独立行政法人日本貿易振興機構(福岡、佐賀)、福岡市の観光等誘致機関である福岡観光コンベンションビューロー、広島県のひろしま産業振興機構でのインターンシップを実施しています。(右、下:エイチ・アイ・エス九州営業本部でのインターンシップ、同社の方にご指導いただきながら旅行商品の企画、発表を行うインターン生)

    IMG_7105.jpeg


    参加学生はベトナム、ミャンマー、ネパールからの留学生を含むのべ85名で、これに大学全体でのインターンシップ・プログラムに参加する7名を加えると、92名がこの夏、インターンシップを経験することになります。

    国際ビジネスの現場を体験し、多くのことを学びとり、成長した学生に後期、再会することが楽しみです。

    アシアナ航空客室乗務員研修(ソウル)

    IMG_9760.JPGアシアナ2019①.JPGアシアナDSC_0112.jpgDSC_0074.jpg

    EGLツアーズでのインターンシップ(香港)

    EGL.jpg
    日本のほとんどの県の観光大使も務めているEGLツアーズの袁文英社長とY.Mさん(筑前高等学校出身)、A.Tさん(加治木高等学校出身)

    H.I.S.バンクーバー支店でのインターンシップ

    HISバンクーバー2019IMG_1570.jpeg
    ご指導いただいたバンクーバー支店の皆様とM.Kさん(福岡工業大学附属城東高等学校出身)、N.Kさん(九州産業大学付属九州高等学校出身)

    パーソル台湾でのインターンシップ(台北)

    パーソル台湾2019.JPG
    ご指導いただいた都築社長、齋藤様とM.Hさん(久留米高等学校出身)

    三菱UFJモルガンスタンレー証券でのインターンシップ(福岡)

    三菱UFJモルガンスタンレー証券2019②IMG-3281.JPG
    ご指導いただいた同社の方々とY.Tさん(鹿児島中央高等学校出身)、M.Iさん(福岡女学院高等学校出身)、A.Sさん(糸島高等学校出身)

    H.I.S.九州営業本部でのインターンシップ(福岡)

    HIS九州2019①IMG_4263.jpg
    ご指導いただいた同社の方々とM.Mさん(熊本必由館高等学校出身)ら5名のインターン生

    ハル・トラベルでのインターンシップ(福岡)

    ハルトラベル2019③IMG_1049.jpeg
    ご指導いただいた古賀社長とY.Bさん(筑紫女学園高等学校出身)

    ザ・ルイガンズでのインターンシップ(福岡)

    DSC_1537.jpg
    ご指導いただいたザ・ルイガンズの方々とM.Iさん(糸島高等学校出身)、A.Kさん(柏陵高等学校出身)、M.Tさん、M.Fさん(筑紫中央高等学校出身)

    Fukuoka Now でのインターンシップ(福岡)

    Fukuoka Now 2019①.jpg
    ご指導いただいたニック・サーズ社長はじめ同社の方々とY.Tさん(熊本信愛女学院高等学校出身)、M.Hさん(神村学園高等部出身)

    明治安田生命でのインターンシップ(福岡)

    IMG_8954.jpeg
    ご指導いただいた同社の方とM.Kさん(香住丘高等学校出身)

    日本貿易振興機構(ジェトロ)でのインターンシップ(佐賀)

    ジェトロ佐賀2019.jpeg
    ご指導いただいた同機構の方々とR.Sさん、M.Hさん(佐賀清和高等学校出身)

    九州農産物通商でのインターンシップ(福岡)

    九州農産物.JPG
    ご指導いただいた田篭社長、波多江執行役員、甲木海外事業部長とA.Yさん(東筑高等学校出身)

    ひろしま産業振興機構でのインターンシップ(広島)

    ひろしま産業振興機構③.jpg
    アヲハタ株式会社での研修、ご指導いただいた同機構の星川常務理事、アヲハタの高木取締役
    とH.Mさん(福山明王台高等学校出身)

    沖縄NGOセンターでのインターンシップ(沖縄・宜野湾)

    沖縄NGO①.jpg
    研修中のH.Lさん(日本国際語学アカデミー出身、ベトナム出身)
     

    2019年度前期国際ビジネス・インターンシップ(受入企業・機関と参加学生)

    アシアナ航空客室乗務員研修(ソウル) A.Yさん(福岡県立東筑高等学校出身)
    H.Iさん(福岡県立香椎高等学校出身)
    T.Nさん(福岡県立嘉穂高等学校出身)
    N.Hさん(福岡市立福翔高等学校出身)
    K.Nさん(福岡県立久留米高等学校出身)
    S.Kさん(福岡県立武蔵台高等学校出身)
    H.Kさん(宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校出身)
    Y.Kさん(自由ヶ丘高等学校出身)など22名
    EGLツアーズ
    (香港)
    Y.Mさん(福岡県立筑前高等学校出身)
    A.Tさん(鹿児島県立加治木高等学校出身)
    パーソルグループ
    (台北)
    M.Hさん(福岡県立久留米高等学校出身)
    H.I.S.九州営業本部 S.Aさん(福岡県立小倉西高等学校出身)
    R.0さん(福岡県立香椎高等学校出身)
    M.Mさん(熊本市立必由館高等学校出身)
    A.Oさん(宮崎県立都城西高等学校出身)
    A.Sさん(福岡県立小郡高等学校出身)など9名
    H.I.S.バンクーバー S.Iさん(九州産業大学付属九州産業高等学校出身)
    M.Kさん(福岡工業大学附属城東高等学校出身)
    N.Kさん(九州産業大学付属九州高等学校出身)
    M.Kさん(八女学院高等学校出身)
    H.I.S.トロント K.Sさん(福岡大学附属若葉高等学校出身)
    H.I.S.マカオ H.Iさん(福岡県立香椎高等学校出身)
    S.Yさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)
    A.Tさん(長崎県立佐世保商業高等学校出身)
    Y.Kさん(福岡県立春日高等学校出身)など9名
    カッサーレ・マルケーゼ(ローマ) R.Iさん(福岡県立武蔵台高等学校出身)
    E.Uさん(筑紫女学園高等学校出身)
    ハルトラベル Y.Bさん(筑紫女学園高等学校出身)
    三菱UFJモルガンスタンレー証券 Y.Tさん(鹿児島県立鹿児島中央高等学校出身)
    M.Iさん(福岡女学院高等学校出身)
    A.Sさん(福岡県立糸島高等学校出身)
    明治安田生命 R.Iさん(福岡県立新宮高等学校出身)
    M.Kさん(福岡県立香住丘高等学校出身)
    M.Kさん(福井市立福岡女子高等学校出身)
    九州農産物通商 A.Yさん(福岡県立東筑高等学校出身)
    ドーワテクノス K.Nさん(福岡女学院高等学校出身)
    K.Jさん(東アジア日本語学校出身)
    K.Sさん(くるめ国際交流学院出身)
    弓場貿易 K.Kさん(FLA学院出身)
    ホテル日航福岡 I.Mさん(宮崎県立延岡高等学校出身)
    M.Mさん(福岡常葉高等学校出身)
    M.Mさん(筑陽学園高等学校出身)
    N.Kさん(明光学園高等学校出身)
    ザ・ルイガンズ M.Iさん(福岡県立糸島高等学校出身)
    A.Kさん(福岡県立柏陵高等学校出身)
    M.Tさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)
    M.Fさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)
    ディサント S.Hさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)
    K.Yさん(純心女子高等学校出身)
    Y.Kさん(中村学園女子高等学校出身)
    福岡観光コンベンションビューロー N.Tさん(大分県立国東高等学校出身)
    M.Nさん(中村学園女子高等学校出身)
    Fukuoka Now Y.Tさん(熊本信愛女学院高等学校出身)
    M.Hさん(神村学園高等部出身)
    日本貿易振興機構
    福岡貿易情報センター
    A.Kさん(佐賀県立神崎高等学校出身)
    M.Dさん(純真高等学校出身)
    日本貿易振興機構
    佐賀貿易情報センター
    R.Sさん(佐賀清和高等学校出身)
    M.Hさん(佐賀清和高等学校出身)
    ひろしま産業振興機構 H.Mさん(広島県立福山明王台高等学校出身)
    沖縄NGOセンター H.Lさん(日本国際語学アカデミー出身)
    R.Aさん(九州言語教育学院出身)
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    09月06日

    アシアナ航空と提携して客室乗務員研修(ソウル、第4回)を実施しました!

    kc_head04.gif

    「世界とつながる仕事で活躍する女性の育成」を目指している福岡女学院大学国際キャリア学科では、国内外の経済界と連携して3年生、2年生を対象(一部、1年生も参加可)に国際ビジネスの現場で学ぶインターンシップやフィールドワークを実施しています。

    インターンシップは九州インターンシップ推進協議会を通じた大学全体でのプログラムのほか、学科独自の科目として「国際ビジネス・インターンシップ:Business Internship」を開講しており、その一環として8月、アシアナ航空様の全面的な協力を得て、4回目となる客室乗務員実務研修を実施しました。

    研修が行われたのはソウルの金浦空港に隣接するアシアナ航空トレーニング・センターで、研修期間中は全員、同社の客室乗務員の制服を着用し、昼食、夕食も社員食堂で社員の方々と一緒にとりました。

    IMG_8743.JPG
     
    研修プログラムはアシアナ航空の新入社員(客室乗務員)教育課程に沿って構成され、参加した22名の学生たちは客室乗務員としての身だしなみ(メイク、髪型等の指導)にはじまり、表情・挨拶・対話・立ち居振る舞いを中心としたイメージ・メイキング、歩き方や正しい姿勢の実習、ボイス・トレーニングと機内アナウンス実習(英語、日本語)、訓練用モックアップ(実物大の航空機模型)を使った機内サービス実習と非常着水訓練、模擬面接などをアシアナ航空の教官や客室乗務員の方々からご指導いただきながら行いました。

    アシアナ2019①.JPGDSC_0073.jpg

    本研修はアシアナ航空が外部から受け入れる研修としては最も長い集中コースで行われましたが、その間、学生たちは目に見えて成長し、最終日に行われた修了式では同社のハン課長はじめ教官の方々から高く評価いただきました。研修終了後、教官の方々からは「みなさんが私たちの会社、アシアナ航空の後輩だと思うようになりました。夢の実現に向けて、ぜひこれからも努力を続けてください」との励ましのお言葉をいただきました。

    IMG_8792.JPG

    参加した学生たちの目が輝き、緊張感の中にも笑顔が絶えない研修でした。充実したカリキュラム内容に加え、教官の方々がとても魅力的だったのも、この研修を特別なものにしました。現役の客室乗務員でもある教官の方々の立ち居振る舞いや表情、声、話し方、その一つ一つが学生の目指すべき目標になりました。心を込めて、学生一人一人に寄り添ってご指導いただいたアシアナ航空の教官の皆様、本当に有難うございました。대단히 감사합니다

    *1.本研修はご協力いただいたアシアナ航空様のフェイスブックでもご紹介いただきました。https://ja-jp.facebook.com/asiana.jp/
    *2.参加学生の感想はこちらをご参照ください
     
    DSC_1681.jpg DSC_1683.jpg

    研修開始:緊張のなかにも笑顔!

    IMG_8819.JPGIMG_8341.JPG

    憧れの制服を着用し、アシアナ航空のメイクを教わります!

    IMG_8348.JPGIMG_9760.JPGIMG_9765.JPGDSC_0012.jpgIMG_9761.JPG

    メイクと笑顔の確認!

    DSC_1654.jpg

    アシアナ航空の歴史と現状について学びます!

    IMG_8794.JPGIMG_8803.JPGIMG_8805.JPGIMG_8801.JPG

    イメージ・メイキングと模擬面接!

    IMG_8776.jpgIMG_8774.jpg
    IMG_8779.jpg IMG_8777.jpgIMG_8770.jpg IMG_8767.jpg

    ボイス・トレーニングと機内アナウンス実習!

    IMG_5548.JPGIMG_5543.JPGIMG_5540.JPGDSC_0052.jpgDSC_0051.jpg DSC_0044.jpgDSC_0069.jpg DSC_0067.jpg

    歩き方と正しい姿勢の実習!

    DSC_1653.jpgIMG_9770.JPGIMG_9801.JPGIMG_9788.JPGIMG_9781.JPGDSC_1657.jpg

    非常着水訓練!楽しい緊張!

    IMG_8489.JPGIMG_8487.JPGIMG_8515.JPGDSC_0094.jpgDSC_0074.jpg

    エプロンを着用して機内サービス実習に向かいます!

    IMG_8814.JPGIMG_8816.JPGIMG_8822.JPG

    機内サービス実習!

    IMG_8823.JPGDSC_0122.jpgIMG_9823.JPGIMG_8824.JPG
    IMG_8870.JPG IMG_8841.JPG
    アシアナDSC_0112.jpg

    修了式、みんな頑張りました!축하합니다!

    IMG_8873.JPGIMG_8875.JPGIMG_8857.JPG

    これまでの本研修に参加した国際キャリア学科一期生、二期生からは日本航空全日本空輸、アイベックスエアラインズ、アシアナ航空、マカオ航空、西鉄エアサービスなどの客室乗務員やグランドスタッフを輩出しました。昨年度の同研修に参加した現4年生も研修の成果を活かして、エアラインをはじめ目指している企業から内々定をいただくなど、それぞれの夢を叶えてきています。

    今回の研修もエアライン業界志望者にはもちろんですが、違う業界を目指している学生にも自分を知り、理解し、今後どのように努力していけばいいのかを考えるとてもよい経験になったようです。次回は参加した学生の感想をご紹介します。

    IMG_8810.JPGIMG_8749.JPG
    Attention, please!
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    09月05日

    (学生の活躍)国際キャリア学科1年のR.Uさん(筑紫高等学校出身)が「福岡県グローバル青年の翼」の最年少団員に選ばれました!

    kc_hed3.gif
    国際キャリア学科1年のR.Uさん(福岡県立筑紫高等学校出身)福岡県等が主催する「福岡県グローバル青年の翼」の団員として、ミャンマーとマレーシアで開催される海外研修に参加することになりました。

    RUIMG_8085.JPG
    「福岡県グローバル青年の翼」の団員に選ばれたR.Uさん(筑紫高等学校出身)

    国際的な視野を備え、将来、企業や団体などの青年リーダーとして活躍する人材を育成するために福岡県などが行っている事業が「福岡県グローバル青年の翼」です。R.Uさんは書類選考と面接を経て、最年少の団員に選ばれました。

    R.Uさんは福岡県の施策や国際協力活動、県企業の海外展開、訪問国の社会や文化、経済、産業などに関する事前研修などを経て、今年11月にマレーシア(クアラルンプール)とミャンマー(ヤンゴン、バガン、パコック)を訪問し、企業や産業インフラ、教育関連施設などを視察するとともに、在留邦人や両国学生との交流会などに参加します。

    石油・ガス資源を有するマレーシアは、イスラーム金融やハラル・ビジネスなどイスラーム圏の特色を活かした産業振興でも注目されています。ミャンマーも成長が期待される有望市場として注目され、日系企業の進出が相次いでいます。歴史的に日本との関係が深く、国際ビジネスの世界でも注目されている両国への訪問と現地で活躍されている日本人駐在員の方々との交流などを通してR.Uさんがさらに成長するのが楽しみです。

    国際キャリア学科生が「福岡県グローバル青年の翼」の団員に選ばれるのは、2014年のM.Iさん(学科一期生、九州を代表する金融機関に勤務、福岡県立八幡高等学校出身)、2015年のY.Iさん(二期生、全日本空輸グループの食品商社であるANAフーズに勤務)、2016年のK.Mさん(現4年、福岡県立春日高等学校出身)とM.Kさん(現4年、福岡県立八幡高等学校出身)、2017年のN.Yさん(現4年、福岡県立光陵高等学校出身)とM.Hさん(現3年、福岡県立久留米高等学校出身)、2018年のN.Tさん(現3年、大分県立国東高等学校出身)に続き6年連続となります。

    2018年に選抜されたN.Tさん(現3年、国東高等学校出身)の海外研修の様子です!

    IMG_6318.JPGNT④.png
    上:マレーシアのSEGi大学訪問、下:ミャンマーのオイスカ研修センターでの農業研修

    2017年に選抜されたN.Yさん(現4年、光陵高等学校出身)とM.Hさん(現3年、久留米高等学校出身)の海外研修の様子です!

     青年の翼2018①.JPG青年の翼2018②.JPG
    上:ミャンマーでの農業研修、下:ミャンマーの小学校訪問

    2016年に選抜されたK.Mさん(現4年、春日高等学校出身)とM.Kさん(現4年、八幡高等学校出身)の海外研修の様子です!

    青年の翼2016①.jpg2_全体写真(ハラル産業開発公社視察後).jpg
    上:ミャンマーの子供たちとの交流、下:マレーシアのハラル産業振興公社での研修
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations! 

    2019年
    09月04日

    (授業紹介)Junior Seminar(3年次ゼミ、地域研究分野:米国研究、担当:千葉)

    kc_head04.gif

    国際キャリア学科3年生は、国際政治経済、国際協力、地域研究、英語・異文化コミュニケーション、経営の各専門分野のゼミ・クラスに分かれ、専門科目を重点的に学んでいます。
     
    このうち地域研究分野の千葉ゼミでは、アメリカ合衆国(米国)の歴史、文化、政治、社会問題などを深く掘り下げていきます。前期は、移民史、多様な人種構成と差別、銃の乱射事件の多発と銃規制、LGBTと同性婚など、日々、ニュースで見聞きする問題と絡めながら、各テーマの歴史的・社会的背景を学び、討論します。また、大きな変革の時となった1960年代のカウンターカルチャー・ムーブメント(公民権運動、女性解放運動、ベトナム戦争の歴史や米国内の反戦運動)についても学びます。後期には、米国内の経済格差、教育事情、訴訟社会、人工中絶論争なども取り上げます。
     
    America: Images and Realitiesというテキストを使用していますが、授業の中心となるのは、2〜3人ずつのチームによる英語でのプレゼンテーションです。各チームは、担当のテーマについて図書館の資料やさまざまなデータベースを駆使して自主的にリサーチし、学期に一度、パワーポイントを用いて研究発表をします。各問題の概要理解に加え、焦点を絞って深く分析していくため、各チームの発表に際しては90分の授業時間が短く感じられます。各学生の入学以来の成長、特に、自主性や英語力、プレゼンテーション力、国際人としての意識向上などがうかがえる、充実したゼミ展開となっています。
     
    学生の研究発表以外に担当教員の経験談や補足資料による学習、映画の鑑賞なども行い、各テーマがより身近で現実味を持つものとなるよう努めています。各学期末には、プレゼンテーションの内容を整理し、各自が英語論文として提出します。新たな視点に立って米国の現実を見つめ直すことにより、ゼミ生たちは華やかな米国イメージの向こうにある深部、さまざまな問題や社会背景に目を開かれています。

    千葉ゼミ3年生6D894422-B2E8-4BD1-BD58-84C3E50B47D4.jpeg
    千葉先生と千葉ゼミ3年生!前期発表の振り返りで!
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@