• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2019年
    08月05日

    オープンキャンパスへの多数のご来場、ありがとうございました!

    kc_hed3.gif
    8月3日、4日に開催された福岡女学院大学のオープンキャンパスでは、国際キャリア学科の模擬授業、進学相談、学科紹介ブースでの在学生との懇談とも多数の方々にご来場いただき、誠にありがとうございました。

    IMG_8165.JPG
    多くの来場者の方で賑わった学科紹介ブース
     
    模擬授業は、3日には異文化コミュニケーション担当の蘭紅艶先生から「Are meanings in words? Or in people?」と題して、コミュニケーションにおいて誤解やすれ違いを招く「意味の解釈の違い」や「ことばのシンボル性」についてディスカッションを通して検討する授業を行いました。4日には地域研究担当の千葉浩美先生から「グローバル社会へ羽ばたこう」と題して、グローバル化が進む社会で生き、活躍するにはどのような姿勢や資質、国際理解が求められるのか、核問題、地球温暖化、食料自給率など遠いようで実は私たちの日常と密接につながっているテーマを取り上げ、それらに地球市民としてどう関わり、貢献していくべきなのか探る授業を行いました。出席された高校生の方からは「グローバル化が進むなかで自分たちが取り組むべきことなど多くのことを考えさせられました」「コミュニケーションと相互理解について、身近なことから学べました」などのご感想をいただきました。

    IMG_8374.JPG
    IMG_8261.JPG
    IMG_8256.JPG
    千葉先生と蘭先生の模擬授業
     
    進学相談では学科の学びや入試についてのご説明を行いました。ご相談にいらした高校生の方々は、国際キャリア学科の卒業生の多くが就職したエアラインや旅行、ホテル、金融・保険、貿易、運輸など、世界とつながる仕事を目指そうとされており、キャセイパシフィック航空での勤務経験のある中島学科長をはじめ、国際的な業務での実務経験のある教員から各業界の仕事や求められている人材像、夢を叶えた卒業生の歩み、そして夢を後押しするためのインターンシップや実務研修、留学制度など国際キャリア学科のプログラムについても説明いたしました。

    OCIMG_8279.JPG
    真剣なご質問が相次いだ進学相談
    OCIMG_8393.JPG
    留学生の方への進学相談:在学中の留学生が活躍しました!


    学科紹介ブースでは、4年生でいずれも第一志望の企業・機関への就職が内々定し、夢を叶えたK.Mさん(福岡県立高等学校出身)、N.Mさん(福岡県立香住丘高等学校出身)、M.Sさん(福岡県立三池高等学校出身)をヘッドに留学生を含む在学生が訪問された方々へご説明や進学相談コーナーへのご案内などで大活躍しました。来場された保護者の方々からは「学生とは思えないほど、応対がしっかりしていていました」「人と接する仕事で多くの卒業生が活躍されている理由がわかります」「学生さんたちはみなキラキラと輝いていました」などのお褒めの言葉をいただきました。

    OCIMG_8167.jpg
    IMG_8304.JPG
    OCIMG_8386.JPG
    大活躍した学生スタッフ 
    IMG_8157.JPG
    ご来場、ありがとうございました!
    前列左からA.Yさん(東筑高等学校出身)K.Mさん(春日高等学校出身)N.Mさん(香住丘高等学校出身)M.Sさん(三池高等学校出身)、後列左からH.Yさん(筑陽学園高等学校出身)S.Kさん(武蔵台高等学校出身)A.Kさん(佐賀東高等学校出身)


    以下では学生スタッフを代表して4年生のM.Sさん(福岡県立三池高等学校出身)、2年生のH.Yさん(筑陽学園高等学校出身)、1年生のS.Kさん(福岡県立武蔵台高等学校出身)とA.Kさん(佐賀県立佐賀東高等学校出身)から高校生の皆様へのメッセージをご紹介します。

    M.Sさん(福岡県立三池高等学校出身)

    福岡女学院大学国際キャリア学科では、将来、グローバル人材として活躍する女性の育成を目指しており、それに向けたカリキュラムや留学、インターンシップなどの制度が充実しています。授業では、1年次から英語を使う機会が多く、スピーチやプレゼンテーションを繰り返し行うことで、英語力、特に海外で仕事をする時に活かせる実践的なビジネス英語を身につけていきます。英語科目の多くは英語圏出身のネイティブスピーカーの先生方が教鞭をとっておられます。授業の内容もTOEIC®対策から映画で学ぶ英文法までバラエティに富んでおり、とても楽しく学ぶことができます。留学は長期と短期の制度があり、単位も取得できるため、遅れることなく卒業ができます。留学に際しては、渡航準備から現地での生活、トラブルへの対処法等、先生方がサポートしてくださるので、安心できます。国際キャリア学科の大きな特色として経済界との強いつながりがあげられます。国内外でのインターンシップや実務研修の制度が充実していて、私も関心のあった官公庁でのインターンシップを経験し、その成果を就職活動に活かすことができました。国連や外国政府、福岡県、福岡市などの海外派遣プログラムに選抜される学科生も多くいます。就職活動でも先生方が親身になってご指導くださいます。そのため、学科開設以来、内定率は毎年100%を記録しています。高校生の皆さん、ぜひ一緒に実り多い大学生活を送りましょう。国際キャリア学科でお待ちしています。
    OCIMG_8313.JPG

    H.Yさん(筑陽学園高等学校出身)

    福岡女学院大学国際キャリア学科と近隣の多くの大学との違いとしては、学生数が比較的、少なく、先生方との距離が近いことがあげられます。授業やインターンシップ、留学の相談もすぐにできるので、不安もなく、将来に向けて様々な活動に取り込むことができます。先生方はいつも私達の事をよく気にかけてくださるので、モチベーションも上がります。学生達も目標を持って取り組んでいる人が多いです。国際関係のインターンシップの機会も多く、たくさんの可能性が見つかります。海外で働きたい人、海外に興味があるけど、何がしたいか決まっていない人でも将来に繋がる貴重な経験ができる学科です。皆さんも「自分の夢に向けて全力で取り組むことができる」、この国際キャリア学科でぜひ一緒に学びませんか。
    IMG_8305.JPG

    S.Kさん(福岡県立武蔵台高等学校出身)

    国際キャリア学科の魅力は、日常的に英語に触れることができ、国際感覚が養われることです。多国籍の先生方から英語をはじめ様々な言語を学ぶことができ、留学生の友人たちとの交流を通じて日頃から多言語、多文化に多く触れることができます。英語の授業は習熟度別の少人数のクラスに分かれており、自分に合ったレベルでしっかりと学んでいくことができます。2年次には単位が取得できる海外留学制度もあります。また、国内、海外でのインターンシップや実務研修も充実しています。実際に私自身、まだ1年生ながら今月、ソウルで実施されるアシアナ航空と提携した客室乗務員研修に参加します。このように自分の将来の目標に向かって、早い段階から行動できる点もとても魅力的です。皆さんと一緒に国際キャリア学科で学べる日を心待ちにしています。
    OCIMG_8314.JPG

    A.Kさん(佐賀県立佐賀東高等学校出身)

    国際キャリア学科はクラスメイトの仲がとてもよく、周りの友人にも高い志を持っている人が多く、いつもいい刺激を受けています。学科には9カ国・地域の提携校への留学制度や国内外の企業の現場で学べるインターンシップなどのプログラムが充実しており、このオープンキャンパスでご指導いただいた4年生の先輩方も皆さん、こうしたプログラムを通して、様々な経験を積まれ、入学時の夢を叶えておられました。皆さんもぜひこの魅力あふれる国際キャリア学科で私たちと一緒に学びませんか。
    OCIMG_8346.JPG
    3年生の先輩で留学生のK.Jさんと
     
    jennie2.jpg
    次回は8月25日(日)に今年3回目のミニオープンキャンパスが開催されます。国際キャリア学科のブースでは英語と中国語でのご質問にもお答えできます。留学生の方のご訪問も歓迎いたします。


    IMG_2563.JPG
    kc_fut.gif
     

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!
      

    2019年
    08月02日

    2019年度前期の国際ビジネス・インターンシップが始まりました!(国内と海外6カ国・地域で実施!)

    kc_head04.gif
    「世界とつながる仕事で活躍する女性の育成」を目指している国際キャリア学科では、3年生を対象(一部、2年生以下も参加可)に毎年、国際ビジネスの現場で学ぶインターンシップやフィールドワークを国内と海外の企業の協力を得て、実施しています。

    インターンシップは九州インターンシップ推進協議会を通じた大学全体でのプログラムのほか、学科独自の科目としてBusiness Internship(国際ビジネス・インターンシップ)を前期、後期に開講しています。

    eglIMG_8103.JPG今年度前期開講のBusiness InternshipⅠは、今夏、国内のほか、カナダ、イタリア、香港、台湾、マカオ、韓国の6カ国・地域で実施します。このうち、日本に最も多くの観光客を送り出していることで知られる香港の旅行会社、EGLツアーズ(東瀛遊旅行社有限公司)でのインターンシップは既に始まり、参加したY.Mさん(福岡県立筑前高等学校出身)とA.Tさん(鹿児島県立加治木高等学校出身)は「アジアの観光業界のカリスマ」とも呼ばれている袁文英社長をはじめ同社の社員の皆様から多くのことを学ばせていただいています。

    香港の旅行会社EGLツアーズでのインターンシップ

    EGL.jpg
    日本のほとんどの県の観光大使も務めているEGLツアーズの袁文英社長とY.Mさん(筑前高等学校出身)A.Tさん(加治木高等学校出身)

    これから海外では今回で4回目となるソウルのアシアナ航空本社での客室乗務員研修を開催するほか、エイチ・アイ・エス株式会社の海外三支店(バンクーバー、トロント、マカオ)や台湾のパーソル・グループ、イタリアのワイナリー、カッサーレ・マルケーゼでのインターンシップを実施、国内では証券、旅行、ホテル、貿易商社、外資系ビジネス・コンサルティング会社、メディア、独立行政法人日本貿易振興機構(福岡、佐賀)、福岡市の観光誘致機関である福岡観光コンベンションビューロー、広島県のひろしま産業振興機構などでのインターンシップを実施します。

    参加学生はベトナム、ミャンマー、ネパールからの留学生を含む計84名で、これに九州インターンシップ推進協議会を通じた大学全体でのインターンシップ・プログラムに参加する7名を加えると、3年生の総数を上回るのべ91名がこの夏、国際ビジネスの現場で学ぶことになります。

    IMG_7769.JPGIMG_7764.JPG
    アシアナ航空客室乗務員研修の事前研修
    HIS Vancouver 5.JPGHIS Vancouver 6.JPG
    M.Kさん(福岡工業大学附属城東高等学校出身)
    ら4名が研修を受けるH.I.S.バンクーバー支店
    IMG_8136.JPG

    S.Iさん(香椎高等学校出身)S.Yさん(筑紫中央高等学校出身)ら8名が研修を受けるH.I.S.マカオ支店:ご指導いただく山田支店長はじめ支店の皆様
    dtIMG_3633.JPG
    ドーワテクノスでのインターンシップに臨むK.Nさん(福岡女学院高等学校出身)K.Sさん(くるめ国際交流学院出身)K.Jさん(東アジア日本語学校出身)とご指導いただく同社の皆様
    DSC_1537.jpg
    DSC_1540.jpg

    ザ・ルイガンズでのインターンシップに臨むM.Iさん(糸島高等学校出身)A.Kさん(柏陵高等学校出身)M.Tさん(筑紫中央高等学校出身)M.Fさん(筑紫中央高等学校出身)とご指導いただく同社の皆様
    九州農産物.JPG
    九州農産物通商での事前研修:ご指導いただく田篭社長、波多江執行役員、甲木海外事業部長とA.Yさん(東筑高等学校出身)
    福岡コンベンション.JPG
    福岡観光コンベンションビューローでの事前研修:ご指導いただく峰総務企画課長とM.Nさん(中村学園女子高等学校出身)、N.Tさん(国東高等学校出身)
    弓場貿易.JPG
    弓場貿易での事前研修:ご指導いただく弓場社長とK.Kさん(FLA学院出身、ミャンマー出身)
    ひろしま.JPG
    ひろしま産業振興機構での事前研修:ご指導いただく星川常務理事をはじめ機構の皆様とH.Mさん(福山明王台高等学校出身)



    80E63AB6-5722-4227-A0B3-C528C2FAE553.jpeg一昨年度、国際ビジネス・インターンシップを経験した国際キャリア学科二期生(2019年卒)は実務体験を活かして就職活動に臨み、航空会社(日本航空、全日本空輸、スカイマーク等の客室乗務員やグランドスタッフ)、旅行会社(エイチ・アイ・エス、JTB)、ホテル(リーガロイヤル・ホテル等)、製造業(コカ・コーラボトラーズジャパン、タカギ、関家具等)、金融・保険(福岡銀行、鹿児島銀行、宮崎太陽銀行、明治安田生命保険、楽天カード)、貿易(ANAフーズ)、広告(西鉄エージェンシー)、不動産(福住、三好不動産)、海運(関光汽船)など、それぞれ第一志望の企業への就職を決め、現在、第一線で活躍中です。(右:日本貿易振興機構佐賀事務所での事前研修)

    福岡女学院大学国際キャリア学科、そこには「世界への扉」「夢へのステップ」があります。

    2018年度の国際ビジネス・インターンシップ

    DSC_0865.JPGIMG_7438.JPG支店写真.jpeg
    IMG_6462.jpg日航②.jpg2.jpg
    IMG-2602.JPGEGL(2018)①IMG_5919.JPGIMG-6793.JPG S__67854393.jpg
    ①アシアナ航空客室乗務員研修(ソウル)
    ②H.I.Sで研修中のK.Iさん(久留米高等学校出身)Y.Iさん(志布志高等学校出身)C.Iさん(佐世保南高等学校出身)
    ③H.I.Sマレーシア(コタキナバル)でのインターンシップ
    ④ホテル日航福岡で研修中のA.Uさん(熊本信愛女学院高等学校出身)
    ⑤ホテル日航福岡で研修中のK.Aさん(嘉穂高等学校出身)
    ⑥H.I.Sカナダ(トロント)で研修中のS.Hさん(大分舞鶴高等学校出身)
    ⑦EGLツアーズ(香港)で研修中のM.Iさん(加治木高等学校出身)C.Iさん(佐世保南高等学校出身)
    ⑧パーソル台湾(台北)で研修中のK.Mさん(春日高等学校出身)
    ⑨アシアナ航空GS研修(福岡)

    2019年度前期国際ビジネス・インターンシップ(受入企業・機関と参加学生)

    アシアナ航空客室乗務員研修(ソウル) A.Yさん(福岡県立東筑高等学校出身)
    H.Iさん(福岡県立香椎高等学校出身)
    T.Nさん(福岡県立嘉穂高等学校出身)
    N.Hさん(福岡市立福翔高等学校出身)
    K.Nさん(福岡県立久留米高等学校出身)
    S.Kさん(福岡県立武蔵台高等学校出身)
    H.Kさん(宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校出身)
    Y.Kさん(自由ヶ丘高等学校出身)など22名
    EGLツアーズ
    (香港)
    Y.Mさん(福岡県立筑前高等学校出身)
    A.Tさん(鹿児島県立加治木高等学校出身)
    パーソルグループ
    (台北)
    M.Hさん(福岡県立久留米高等学校出身)
    H.I.S.九州営業本部 S.Aさん(福岡県立小倉西高等学校出身)
    R.0さん(福岡県立香椎高等学校出身)
    M.Mさん(熊本県立必由館高等学校出身)
    A.Oさん(宮崎県立都城西高等学校出身)
    A.Sさん(福岡県立小郡高等学校出身)など9名
    H.I.S.バンクーバー S.Iさん(九州産業大学付属九州産業高等学校出身)
    M.Kさん(福岡工業大学附属城東高等学校出身)
    N.Kさん(九州産業大学付属九州高等学校出身)
    M.Kさん(八女学院高等学校出身)
    H.I.S.トロント K.Sさん(福岡大学付属若葉高等学校出身)
    H.I.S.マカオ H.Iさん(福岡県立香椎高等学校出身)
    S.Yさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)
    A.Tさん(長崎県立佐世保商業高等学校出身)
    Y.Kさん(福岡県立春日高等学校出身)など9名
    カッサーレ・マルケーゼ(ローマ) R.Iさん(福岡県立武蔵台高等学校出身)
    E.Uさん(筑紫女学園高等学校出身)
    ハルトラベル Y.Bさん(筑紫女学園高等学校出身)
    三菱UFJモルガンスタンレー証券 Y.Tさん(鹿児島県立鹿児島中央高等学校出身)
    M.Iさん(福岡女学院高等学校出身)
    A.Sさん(福岡県立糸島高等学校出身)
    明治安田生命 R.Iさん(福岡県立新宮高等学校出身)
    M.Kさん(福岡県立香住丘高等学校出身)
    M.Kさん(福井市立福岡女子高等学校出身)
    九州農産物通商 A.Yさん(福岡県立東筑高等学校出身)
    ドーワテクノス K.Nさん(福岡女学院高等学校出身)
    K.Jさん(東アジア日本語学校出身)
    K.Sさん(くるめ国際交流学院出身)
    弓場貿易 K.Kさん(FLA学院出身)
    ホテル日航福岡 I.Mさん(宮崎県立延岡高等学校出身)
    M.Mさん(福岡常葉高等学校出身)
    M.Mさん(筑陽学園高等学校出身)
    N.Kさん(明光学園高等学校出身)
    ザ・ルイガンズ M.Iさん(福岡県立糸島高等学校出身)
    A.Kさん(福岡県立柏陵高等学校出身)
    M.Tさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)
    M.Fさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)
    ディサント S.Hさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)
    K.Yさん(純心女子高等学校出身)
    Y.Kさん(中村学園女子高等学校出身)
    福岡観光コンベンションビューロー N.Tさん(大分県立国東高等学校出身)
    M.Nさん(中村学園女子高等学校出身)
    Fukuoka Now Y.Tさん(熊本信愛女学院高等学校出身)
    M.Hさん(神村学園高等学校出身)
    日本貿易振興機構
    福岡貿易情報センター
    A.Kさん(佐賀県立神崎高等学校出身)
    M.Dさん(純真高等学校出身)
    日本貿易振興機構
    佐賀貿易情報センター
    R.Sさん(佐賀清和高等学校出身)
    M.Hさん(佐賀清和高等学校出身)
    ひろしま産業振興機構 H.Mさん(広島県立福山明王台高等学校出身)
    沖縄NGOセンター H.Lさん(日本国際語学アカデミー出身)
    R.Aさん(九州言語教育学院出身)
    kc_fut.gif
    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!
     
     

    2019年
    08月01日

    海外留学留学先からの報告124:K.Mさん(カナダ・セントメアリーズ大学-福岡県立玄界高等学校出身)

    kc_hed3.gif

    photo05.jpg

    国際キャリア学部には海外提携校に長期留学する「Study Abroad」科目が設けられています。このプログラムでは成績などの履修条件を満たしている希望者は9カ国・地域にある16の提携校のいずれかに留学し、留学先と提携して行う成績評価によって単位が認定されます。したがって、卒業が遅れることなく、学期中に留学することが可能です。

    留学中の学びを活かして帰国後にTOEICの成績を大幅に上げ、700点台から800点台の得点をあげる学生も相次いでいます

    このコーナーでは海外提携校へ留学した学生の報告をシリーズで紹介しています。124回目となる今回は、今年5月からカナダのセントメアリーズ大学に留学中のK.Mさん(福岡県立玄界高等学校出身)からの報告です。

    K.Mさん(福岡県立玄界高等学校出身)​からの留学報告

    私は二年次の前後期、カナダのハリファクスにあるセントメアリーズ大学に留学し、英語を中心に学んでいます。

    K.M①.jpeg

    IMG_6654.jpeg最初は基礎的なことから学ぶため、復習感覚で授業を受けました。基礎を丁寧に学ぶため、着実に英語力を身に着けることができました。先生方はとても優しく、親切で、分からないときは丁寧に教えてくださいます。2週間に1回テストがありますが、先生もしっかりと対策や復習をしてくださるので、安心して受けることができます。

    _____________________.jpeg私のクラスには中国、ロシアなどからの留学生もいて、お互いの文化や言語を教えあったりして、楽しく過ごせています。一緒に過ごしているとたまに驚くようなカルチャーショックもありますが、これも留学に来たからこその体験であり、互いに尊重しあっています。放課後には先生夫婦とクラスのみんなで日本食を食べに行ったり、中国人の友達に中華料理を作ってもらったりなど、なかなかできない体験をしています。寮生活で何でも自分でしないといけないため、最初は大変でしたが、日がたつにつれ慣れていき、自立していく力もつきました。

    これからの留学生活も後悔が残らないように、たくさんの事に挑戦し、英語学習も精一杯頑張っていきます。

    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    07月26日

    (学生生活)2019年度前期の授業が終わりました!

    kc_hed3.gif
    国際キャリア学科の学生は前期の授業を終え、期末試験を経て、来週火曜日から夏休みに入ります。

    4年生は社会に向けてさらに歩みだし、来年、就職活動を控えた3年生は夏休み期間中に国内及びにカナダ、イタリア、香港、マカオ、韓国、台湾の6カ国・地域で実施される国際ビジネスの現場を体験するインターンシップやフィールドワークに参加します。2年生は海外提携校に前期留学した学生が帰国し、かわりに後期留学の学生が出発します。1年生は英語力を高めるための宿題や後期授業に向けた課題をこなしつつ、初めての大学生の夏休みを経験します。9月にさらに成長した姿をみるのが楽しみです。

    1年生:前期テスト終了、大学生初の夏休みのスタートです!
    IMG_8079.JPG

    IMG_8081.JPG

    2年生:海外留学中の2年生
    IMG_6682.jpeg4.jpgIMG_0951.jpg
    カナダのセントメアリーズ大学、アメリカのセントラルワシントン大学、オーストラリアの西オーストラリア大学に留学中の2年生:教室の外でも英語力を高めています!

    3年生:専門分野の研究とインターンシップに臨みます!
    九州農産物.JPG
    九州農産物通商でのインターンシップに臨むA.Yさん(東筑高等学校出身)とご指導いただく同社の皆様
    dtIMG_3633.JPG

    ドーワテクノスでのインターンシップに臨むK.Nさん(福岡女学院高等学校出身)K.Sさん(くるめ国際交流学院出身)K.Jさん(東アジア日本語学校出身)とご指導いただく同社の皆様
    DSC_1537.jpg
    DSC_1540.jpg

    ザ・ルイガンズでのインターンシップに臨むM.Iさん(糸島高等学校出身)A.Kさん(柏陵高等学校出身)M.Tさん(筑紫中央高等学校出身)M.Fさん(筑紫中央高等学校出身)とご指導いただく同社の皆様

    6D894422-B2E8-4BD1-BD58-84C3E50B47D4.jpeg
    研究課題の討議を終えた千葉ゼミ(アメリカ研究)の3年生と千葉先生

    4年生Dream Comes True!就職活動の嬉しい報告を次々と伝えに来てくれています!みんなよく頑張りました!
    IMG_7871.JPG
    IMG_7885.JPG
    IMG_7874.JPGIMG_8053.JPG
    IMG_7880.JPGIMG_7883.JPGIMG_8057.JPGkc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

     

    2019年
    07月25日

    (授業紹介)Communication Skills(担当:August McInnis)

    kc_head04.gif

    国際キャリア学科の英語科目は定期的に実施するテストに基づき、レベルごとにクラスを編成しています。カリキュラムは英語力をスキル別に高め、総合的に伸ばすことを目的に編成されており、授業の多くは英語圏出身のネイティブ・スピーカーの教員が担当しています。

    6______________Nakano_______N_10929.jpg3______________Nugent_N_11137_(1).jpg4______________Alan_N_11155.jpg
    三先生.jpg

    以下は1年生を対象とする「Communication Skills」(国際キャリア学科1年生必修科目)を担当しているオーガスト・マッキネス先生(Mr.August McInnis、米国出身)による授業紹介です。

    Communication Skills(担当:August McInnis)

    usually take the same approach to most of my speaking skills classes:namely, I try to /maximize/ the opportunities my students have to speak/use English, something the students themselves tell me they need more of.

    IMG_3054.JPG

    The first third of the class is spent with students asking each other questions and chatting. I will either provide them with a handout with questions on it or have them come up with questions themselves. These are usually related to the unit we are studying that day, such that if the unit covers the topic of marriage, the questions will revolve around marriage, their feelings towards the institution, their hopes, and so on. Students work in pairs, for intervals of five to ten minutes. With each subsequent partner change, I encourage them to dig deeper and explore more by asking follow-up questions and volunteering more information about hemselves. The idea is to move away from a strict question-answer-next question pattern towards something that resembles a real conversation, that includes natural responses (/Uh-huh. . . Really? No way!/), educed language (/Whaddaya mean? I dunno./),and so on.

    IMG_3047.JPG

    Students often tell me that they enjoy this, not only because it enables them to practice speaking right from the get-go, but also because they are able to speak with, and get to know, classmates they otherwise would never talk to. They find common interests, make new friends, and, the overall cohesion within the classroom grows stronger. After this pair work, we will review some of the more interesting questions for a brief group discussion.

    IMG_3147.JPG

    Moving on, we have presentations. Each student is expected to make three to four five-minute /mini/-presentations over the course of the semester. These are based on the material covered in the unit of the text we are covering that day. So, again, if we are doing the unit on marriage, their presentations should be related to marriage. Depending on class size, I may divide the students into two or three groups for these esentations, creating a friendly, low-stress atmosphere.

    Once we have finished with the presentations, we go onto the text work which is designed for small group discussion. Again, I'll break the class up into smaller groups and have them discuss the day's topic.

    Overall, I believe there is much more student-to-student interaction than in a traditional university class, which allows for a much more dynamic (if not noisy, but fun) lesson for the students and teacher.

    IMG_3036.JPG

    以下は受講している学生の感想(代表)です。

    M.Aさん(福岡県立春日高等学校出身)

    Communication Skillsの授業では、日常的に使う英語の表現や流暢な話し方について学んでいます。様々なトピックスについて文章をつくって発表をする機会も多く、表現力を高めることができていると感じています。高校まで習ってきたよりも幅広い表現の仕方を学ぶことができたので、この授業で学んだ表現方法や発音の仕方を留学に行った時などに使えるよう、さらに勉強していきたいと思います。

    A.Iさん(聖和女子学院高等学校-長崎-出身)

    Communication Skills の授業では、よく90秒間で与えられたテーマについて英語で話します。すぐに単語が出てこなかったりすることもあるので、様々な教材も活用し、復習していこうと思います。

    R.Kさん(福岡県立小倉西高等学校出身)

    単語と単語を繋げて発音する練習では、今まで区切って発音していたので初めは少し難しく感じましたが、次第に早く話せるようになりました。また、あるトピックについてクラスで発表する練習では初めのうちは自分の考えをどう英語で表現したらいいのか分からない時もありましたが、回数を重ねるうちに分かるようになりました。

    A.Kさん(福岡県立朝倉高等学校出身)

    授業開始後、ランダムにグループを作り、最近の出来事を3分間で英語で話したり、先生が提示されたテーマに関して黒板に関連するワードを順番に書いたりと、授業時間の全てが座学ではないので、90分、楽しく授業を受けることができています。また、3週間に一度、グループでのプレゼンテーションの時間があるので、自分の考えを英語で発表することに慣れてきました。高校まででは経験することができなかったようなこの授業を通して、短期間で成長することができていると感じています。

    M.Sさん(大分県立大分雄城台高等学校出身)

    Communication Skillsの授業を通して、よりネイティブに近い発音方法を学ぶことができ、発音がしやすくなるとともに英語を話す楽しさを知ることができました。短いセンテンスのプレゼンテーションを通して英作文とそれを伝える力もつけることができたと思います。これらの学んだことを英語を使える場面で積極的に活用していこうと思っています。

    S.Hさん(福岡県立筑前高等学校出身)

    私たちがこれから英語を使い、活動していくうえで知っておくべきことを多く学ぶことができました。講義ではマッキネス先生が様々な話を英語でしてくださるので、とてもわかりやすいです。新たに学ぶことが多く、英語学習に対する意識やモチベーションも高まる講義です。

    R.Mさん(福岡県立香椎高等学校出身)

    この授業を通して、自分から積極的に英語でコミュニケーションをとることができるようになりました。初めのうちは少しためらいがありましたが、次第に自信がついてきました。この経験のおかげで学外で外国人の方とコミュニケーションをとる際にも積極的に話すことができるようになりました。

    A.Yさん(佐賀県立武雄高等学校出身)

    私は、この授業でのプレゼンテーションが一番、力になっていると感じています。テーマは決まっていますが、自分の意見を素直に英語で書くため、自分の言葉で英語を使えるようになれると思います。英語を使ってプレゼンテーションをすることで、英語の読み方の練習にもなっています。ほかの人のプレゼンテーションを聞く時はリスニングの練習にもなるため、様々な力を身につけることができる授業です。

    IMG_3106.JPGIMG_3030.JPGIMG_3070.JPG
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!
     

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@