• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2017年
    08月07日

    (学生の活躍)国際キャリア学科3年M.Eさんが米国大使館、日米カウンシル等主催の女性リーダー育成プログラムに選ばれました!

    kc_hed3.gif
    国際キャリア学科3年のM.Eさん(純心女子高等学校-長崎-出身)が公益財団法人日米カウンシル、在日米国大使館、メットライフ生命が共催する女性リーダー育成プログラムであるTOMODACHI MetLife Women’s Leadership Programの団員に選ばれました!
    IMG_3219.JPG

    2013年に始まった同プログラム(TOMODACHIイニシアチブ)は、高い目的意識を持つ日本の女子大学生と中堅・若手女性リーダー(メンター)がペアを組み、次世代の女性リーダーのネットワーク作りを奨励するものです。
    http://usjapantomodachi.org/ja/programs-activities/entrepreneurship-leadership/tomodachi-womens-leadership-program/

    今回、M.Eさんはこのプログラムに参加する全国の50名の女子大学生の一人として選ばれました。参加者は、今秋から定期的に開催されるワークショップで研修を重ねます。また、来年3月には、ワシントンD.C.とニューヨーク市を訪れ、米国政府関係者、財界および非営利団体のリーダーとの特別セミナーなど、女性リーダーとして活躍するためのさまざまなプログラムに招かれます。さらに、締めくくりとして、メンターを含む全参加者が、来年5月に東京で開催される2日間の全国大会に出席します。

    本プログラムの旅費はすべて主催者側から提供されます。在アメリカ総領事館の宮石様からは「福岡代表、そして来年は日本代表としてアメリカを訪れることになります。気後れすることなく、自分を信じて行動してください」との励ましのメッセージもいただいております。M.Eさんの今後の飛躍が大きく期待されます。
     
    IMG_3485.JPG
    米国研究の千葉ゼミでのM.Eさん(前列右から二人目、横は千葉先生)

    国際キャリア学科には世界を目指す積極的な学生が集っており、福岡県、福岡市や国連機関が開催する海外派遣事業の団員や奨学金の奨学生に次々と学生が選抜されるなど、その活躍は高く評価されています。国際キャリア学科、そこには世界への扉があります。

    評価が高まる国際キャリア学科生の活躍

    2017年度

    日米カウンシル、在日米国大使館、メットライフ生命共催女性リーダー育成プログラムTOMODACHI MetLife Women’s Leadership Programに選抜(米国に派遣予定) M.Eさん(3年、純心女子高等学校出身)
    福岡県グローバル青年の翼  団員に選抜(マレーシアとミャンマーに派遣予定) N.Yさん(2年、光陵高等学校出身)
    M.Hさん(1年、久留米高等学校出身)
    文部科学省  外国人留学生学習奨励費受給学生に選抜 S.Bさん(2年、弘堂国際学園出身、ネパール出身)
    福岡よかトピア国際交流財団  海外留学奨学生に選抜(アメリカに長期留学) K.Mさん(2年、春日高等学校出身)

    2016年度

    福岡県国際協力リーダー育成プログラム 団員に選抜(ミャンマーに派遣) A.Aさん(2年、筑紫高等学校出身)
    福岡県グローバルステージ  団員に選抜(ブラジルに派遣) M.Sさん(2年、三池高等学校出身)
    福岡県グローバル青年の翼 団員に選抜(マレーシアとミャンマーに派遣) M.Kさん(2年、八幡高等学校出身)
    K.Mさん(2年、春日高等学校出身)
    福岡よかトピア国際交流財団 海外留学奨学生に選抜(カナダに長期留学) M.Iさん(3年、福翔高等学校出身)
    平和中島財団 外国人留学生奨学生に選抜 D.Pさん(3年、東アジア日本語学校出身、ネパール出身)
    福岡市 レインボー留学生奨学金奨学生に選抜 L.Xさん(3年、九州言語教育学院出身、中国出身)

    2015年度

    福岡県国際協力リーダー育成プログラム 団員に選抜(スリランカに派遣) K.Sさん(4年、大島高等学校出身)
    福岡県グローバルステージ 団員に選抜(ボリビアに派遣) N.Kさん(3年、城南高等学校出身)
    福岡県グローバル青年の翼 団員に選抜(タイとミャンマーに派遣) Y.Iさん(3年、久留米商業高等学校出身)
    文部科学省  外国人留学生学習奨励費受給学生に選抜 L.Dさん(4年、九州言語教育学院出身、中国出身)

    2014年度

    福岡県グローバル青年の翼 団員に選抜(シンガポールとカンボジアに派遣) M.Iさん(4年、八幡高等学校出身)
    *学年は現時点です。
    IMG_1097.jpg
    福岡県国際協力リーダー育成プログラムの団員としてミャンマーで活動中のA.Aさん(左から二人目、筑紫高等学校出身)
    1442679179157.jpg
    福岡県国際協力リーダー育成プログラムの団員としてスリランカで活動中のK.Sさん(前列左から二人目、大島高等学校出身)
    ハラル産業開発公社視察.jpg
    福岡県グローバル青年の翼の団員として訪問したマレーシアのハラル産業開発公社でプレゼンテーションするK.Mさん(春日高等学校出身)
    IMG_2625.jpg
    福岡県グローバル青年の翼の団員としてミャンマーで活動中のM.Kさん(八幡高等学校出身)
    _______________________________.jpg
    福岡県グローバルステージの団員としてブラジルで活動中のM.Sさん(右から二人目、三池高等学校出身)
    kc_20151106_02.jpg
    福岡県グローバルステージの団員としてボリビアで活動中のN.Kさん(左、城南高等学校出身)
    IMG_2402.jpg

    福岡よかトピア国際交流財団海外留学奨学生に選抜されてカナダに留学中のM.Iさん(中央、福翔高等学校出身)
    IMG_3374.jpg
    国際見本市でフランス企業の通訳として活躍中のD.Pさん(東アジア日本語学校出身)

    kc_fut.gif
      * I Can Do:International Career Development 

    2017年
    08月06日

    オープンキャンパスへのご来場、ありがとうございました

    kc_hed3.gif
    8月5日、6日のオープンキャンパスへの多数のご来場、誠にありがとうございました。国際キャリア学科では、学科ブースでの在学生との懇談、学科教員による模擬授業と進学相談を行い、いずれも多数のご来場をいただきました。
    IMG_3061.jpg
    多くの来場者の方で賑わう学科ブース
     
    模擬授業は、5日には国際協力担当の南川啓一先生から国際キャリア学科の学生たちも毎年、参加しているカンボジアでの支援活動などを例にとり国際協力の意義についてお話しし、6日には地域研究担当の千葉浩美先生から「To Be a Global Citizen-国際問題と身近な生活とのつながり」と題して私たちの身の回りにある国際問題に地球市民としてどう関わっていくべきなのかについてお話ししました。出席された高校生の方からは「国際協力に関心があるので途上国の現状や真に求められる協力について学ぶことができ、とても勉強になりました」「国際問題が実は身近なことだということが学べ、早く大学の授業を受けてみたくなりました」などのご感想をいただきました。
    IMG_3139.JPG
    IMG_3152.JPG
    南川先生の模擬授業
     IMG_3380.JPG
    千葉先生の模擬授業

    進学相談では学科の学びや入試についてのご説明を行いました。ご相談にいらした方々は将来、国際ビジネスを展開している企業や当大学のOGが数多く活躍しているエアライン業界や旅行業界、国際協力機関など、世界とつながる仕事を目指そうとされており、国際ビジネス、国際協力、エアライン業界それぞれでの実務経験のある学科教員から各業界の仕事や求められている人材像、そして夢を後押しするためのインターンシップや海外研修など国際キャリア学科独自のプログラムについても説明いたしました。
     IMG_3231.JPG
    真剣なご質問が相次いだ進学相談

    学科ブースでは留学生を含む1年生から3年生までの在学生が訪問された方へご説明や進学相談コーナーへのご案内などで大活躍しました。来場された保護者の方々からも「応対がてきぱきしており、説明もとてもわかりやすかったです」「航空産業、金融業をはじめ人と接する産業に多くの卒業生が活躍されている理由がわかります」などのお褒めの言葉をいただきました。
    IMG_3109.JPG
    IMG_3123.JPG
    IMG_3047.JPG
    IMG_3401.JPG
    IMG_3292.JPG
    IMG_3232.JPG
    大活躍する学生スタッフ 
    IMG_3265.JPG
    IMG_3392.jpg
    学科ブースでの懇談風景
    IMG_3002.JPG
    ご来場、ありがとうございました!
    左からN.Kさん(城南高等学校出身)S.Aさん(筑紫中央高等学校出身)D.Pさん(東アジア日本語学校出身)K.Aさん(日田三隈高等学校出身)M.Iさん(福岡女学院高等学校出身)Y.Bさん(筑紫女学園高等学校出身)

    jennie2.jpg
    次回は8月27日(日)に今年3回目のミニオープンキャンパスが開催されます。模擬授業では、英語と異文化コミュニケーションが専門の中島千春先生から「映画は世界への扉」と題して映画を題材に学ぶ通じる英語についてお話しします。なお、国際キャリア学科のブースでは英語と中国語でのご質問にもお答えできます。留学生の方のご訪問も歓迎いたします。
    kc_fut.gif
      * I Can Do:International Career Development 

    2017年
    08月03日

    (学生生活)大学カナン寮のご紹介-留学生と暮らす1年間

    kc_hed3.gif

    寮.jpg福岡女学院大学には国際キャリア学科の1年生が1年間、入寮しているカナン寮があります。カナン寮は警備員の方が巡回しているキャンパス内に設けられており、大学宗教主事の校宅や幼稚園も隣接しています。したがいまして、福岡県外、市外の保護者の方もお嬢様を初めての一人暮らしに安心して送り出すことができます。ここには留学生の学生も入寮しており、日々の生活をともにすることで異文化に対する理解力やコミュニケーション能力を養うことができる環境でもあります。
     
     IMG_2910.JPG IMG_2911.JPG
              静かで快適、しっかり勉強できる環境です

    多感な時期に共に暮らした体験は一生の思い出になるでしょう。以下は入寮している国際キャリア学科1年生のメッセージです。

    A.Yさん(福岡県立東筑高等学校出身)

    私は共同生活を体験したくて、カナン寮への入寮を希望しました。同じ学部の友人ができるだけではなく、他学部の友人や海外からの交換留学生とも交流することができます。時には共同生活特有のトラブルも起こりますが、相手に対する思いやりや配慮が培われます。大学内に住んでいるため、大学の施設を利用しやすいことも寮生の特権です。

    Y.Yさん(明光学園高等学校出身)

    カナン寮での生活はとても充実しています。最初の頃は集団生活に不安がありましたが、慣れると寮のみんなでご飯を食べたり、話したりすることがとても楽しい時間となりました。留学生と一緒に生活できるのもとても良い経験だと思います。  

    M.Hさん(福岡市立福翔高等学校出身)

    カナン寮では、留学生との交流ができます。また、1年生しかいないため、気を使うことがなく、とても仲良くなれます。同じ学科の友達も多く、授業の課題や心配なことも相談できるので、毎日、安心して充実した大学生活を送ることができます。  
     
    IMG_2914.JPG
    授業が終わった仲間とのくつろぎの時間
    IMG_2915.JPG
    優しくて頼りになる警備員さん


    kc_fut.gif
      * I Can Do:International Career Development 

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@