• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2017年
    03月10日

    ヤマハ発動機との提携講義を開催します

    kc_hed3.gif

    国際キャリア学科では経済界と連携したカリキュラムの一環として、2017年度から新たにヤマハ発動機株式会社との提携講義を開催します。
     
    ヤマハ②.jpgICD①.jpg 
    ヤマハ発動機・福岡女学院大学国際キャリア学科提携講義
     
    ヤマハ①.jpg提携講義の第一回は5月17日に柳弘之代表取締役社長をお招きし、国際キャリア学科1年生を対象に特別講義をいただきます。柳社長は鹿児島県のご出身で、東京大学工学部をご卒業後、ヤマハ発動機に入社され、生産系の職場を中心に、アメリカ、ヨーロッパの先進国からアフリカ、インドまで様々な国で通算18年間歴任されました。講義ではそのようなご自身の経験を紹介いただくとともに、同社の企業経営や成長戦略などについてお話しいただく予定です。(左:柳弘之代表取締役社長)
     
    ヤマハ発動機は「Revs your Heart」をブランドスローガンに掲げ、常に人々の期待を超える最高の感動体験を提供することに取組んでいる企業です。オートバイ、スクーターなどのほか、ボートや船外機、水上オートバイなどのマリン製品、電動アシスト自転車、スノーモビル、バギーといったパーソナルモビリティ、さらには自動車用エンジン、産業用ロボット、発電機、プール設備など様々な製品を世界市場へ供給している日本を代表するグローバル企業でもあります。主力の二輪車の売上高では世界第2位、船外機の販売台数では世界首位の地位にあります。
    pic_005.jpg
    index_key_001[1].jpg
     
    また、新興国、開発途上国の飲み水に困窮する地域では、浄水システム「ヤマハクリーンウォーターシステム」を開発し、その普及に努めるなど、国際協力や社会貢献にも積極的に取り組んでいます。
    pic_001[1].jpg
     
    後期には、国際キャリア学部3年生を対象に世界とつながるビジネスの第一線で活躍されてきた様々な業種の方を招き、実務の視点から日本の産業や企業経営、国際展開などについてご講義いただく「Current Business」(担当:山口)のなかで、同社の様々な部門で活躍されている女性社員の方5名をお招きして提携講義を開催します。
     
    「世界に通用しないものは商品ではない」、日本がまだ戦災の傷跡を残していた1955年にこのモットーを掲げ、創業し、日本の成長とモノ創り、そして海外市場開拓をリードしてきたヤマハ発動機の皆様のお話は世界とつながる仕事を目指す国際キャリア学科の学生たちに大きな影響を与えると期待されます。
     
    pic_001.jpg
    ヤマハ発動機の最初の製品である「YA-1」の試作第1号車と技術担当スタッフの方々

    kc_fut.gif
     

    2017年
    03月08日

    国際キャリア学科3年生のインターンシップ経験率138%-海外、国内で様々なインターンシップを経験しています

    kc_hed3.gif

    国際キャリア学科では、国際ビジネスの現場で学ぶ機会を豊富に設けています。現3年生でみると、学科独自のインターンシップ科目を中心に、九州インターンシップ推進協議会を通した大学全体でのインターンシップ、その他学科が企画、支援したプログラムなどでインターンシップを経験した学生はのべ110名(3年生80名に占める比率138%)にのぼります。

    このうち、学科独自のインターンシップであるBusiness Internship(3年生対象)の後期のプログラムは25名が受講し、今月から海外と国内でのインターンシップを経験しています。

    海外では、2月第3週に旅行会社のハル・トラベル(本社:筑紫野市)とシャラフ・ツアーズ(本社:ドバイ)と提携して実施したアラブ首長国連邦(UAE)での添乗業務研修に7名の学生が参加しました。同研修では世界最大の国際線輸送力を持つドバイ首長国の著名な航空会社エミレーツ(Emirates)とも連携し、同社本社での研修やネットワーク・コントロール・センターなどの見学も実施しました。その次の週には株式会社エイチ・アイ・エス(H.I.S)と提携して同社のシンガポール、バンクーバーの各支店で実施したインターンシップにY.Nさん(福岡西陵高等学校出身)ら4名の学生が参加しました。3月6日からは、最も多くの訪日観光客を送り出していることで知られている香港屈指の旅行会社EGLツアーズ(東瀛遊旅行社有限公司)の九龍本社でのインターンシップにA.Nさん(福翔高等学校出身)とK.Tさん(聖和女子学院高等学校出身)のふたりが参加し、個人旅行商品の企画・開発などの研修を受けています。


    香港・EGLツアーズでのインターンシップ(2017年3月)
    IMG_2410.jpg

    IMG_2411.jpg
    EGLツアーズの袁文英社長、末廣スーパーバイザーとA.Nさん(福翔高等学校出身)、K.Tさん(聖和女子学院高等学校出身)
    IMG_2409.jpgIMG_2428.jpg

    ドバイ、シャルジャ(アラブ首長国連邦-UAE:United Arab Emirates)での研修(2017年2月)
    IMG_2338.jpg

    IMG_2295.jpg
    上から二番目の写真、左からM.Mさん(江戸川女子高等学校出身)、Y.Yさん(久留米高等学校出身)、N.Mさん(福岡中央高等学校出身)、S.Mさん(福岡女子商業高等学校出身)、N.Tさん(福岡舞鶴高等学校出身)、K.Sさん(春日高等学校出身)、I.Kさん(佐賀北高等学校出身)

    H.I.S.シンガポール支店でのインターンシップ(2017年2月)
    IMG_5124.JPG

    H.I.S.シンガポール支店の方々とN.Mさん(福岡中央高等学校出身:左から3番目)とN.Yさん(筑陽学園高等学校出身:同4番目)

    国内でも、ホテル日航福岡やエイチ・アイ・エス(H.I.S)九州営業本部、ザ・ルイガンズ、福岡観光コンベンションビューロー、ディサント株式会社、アシアナ航空福岡支店でのインターンシップに計11名の学生が参加しました。このうち公益財団法人福岡観光コンベンションビューローで研修を受けたK.Nさん(九州産業大学付属九州高等学校出身)の活動は同財団のホームページ(下記)でもご紹介いただき、「研修を受ける中で、旅行業界で働きたいという熱意がとてもよく伝わってきました。その熱い気持ちを忘れずに、夢を叶えてほしいです。当財団も応援しています」との嬉しいコメントをいただきました。
    http://www.welcome-fukuoka.or.jp/info/2321.html

    H.I.S.九州営業本部でのインターンシップ(2017年2月)

    左上から、九州団体営業所の阿部所長にご指導いただきながら書類を作成するN.Kさん(熊本信愛女学院高等学校出身)、九州教育旅行デスクの山口様と海外研修プログラムを協議するY.Kさん(三池高等学校出身)、お年の近い川野様にご指導いただくY.Iさん(八幡高等学校出身)、提示いただいた課題である中学校の海外語学研修プログラムを検討中の3名

    ホテル日航福岡でのインターンシップ(2017年2月)
    IMG_2405_し.jpg
    IMG_2407_.jpg
    上:Y.Kさん(小倉西高等学校出身)とY.Sさん(福岡大学附属若葉高等学校出身)
    下:K.Sさん(春日高等学校出身)


    福岡観光コンベンションビューローでのインターンシップ(2017年2月)DSC_1491.JPG
    観光誘致の最前線で研修中のK.Nさん(九州産業大学付属九州高等学校出身)

    外資系企業のディサント株式会社でのインターンシップ(2017年2月)
    IMG_3522.jpg
    ベネチア大学からのインターン生と研修中のY.Fさん(福岡女子高等学校出身)


    前期に実施したBusiness InternshipⅠには37名の学生が受講し、海外ではソウルのアシアナ航空本社研修施設での研修(20名参加)やイタリアのトリノでのインターンシップ(2名参加)、そしてカンボジアの国際協力機関でのインターンシップ(1名参加)に参加しました。国内では、金融機関、商社、旅行業、メディア、ホテル、ビジネス・コンサルティング会社、貿易振興機関などでのインターンシップを実施しました。
    059.jpg004.jpg002.jpg
    DSC_0041 (2).jpg
    IMG_1194.JPG中島(クルーズ船受入対応②20160909 (2).jpg).jpg
    IMG_0478[1].JPG

    就職活動を控えた3年生が国内外での実務体験でさらに大きく成長することが期待されます。国際キャリア学科では経済界の皆様の協力を得て、世界を目指す彼女たちの夢と挑戦を全力で応援しています。
    kc_fut.gif

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@