• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2014年
    08月11日

    ジェニーが行く(12):オープンキャンパスへのご来場、ありがとうございました。

    kc_head04.gif

    9日、10日は雨風が強い中、本学オープンキャンパスにご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

    国際キャリア学科では、学科ブースでの展示と在学生(1年生)との懇談、進学相談コーナー、学科教員による模擬授業『Intercultural Communication-When Chinese Meet Japanese』『国際キャリア入門』などを行いました。
    kc_201408112_01.jpg
    kc_201408112_02.jpg
    kc_201408112_03.jpg
    昨年を大幅に上回る方々にご来場いただき、活発なご質問をいただきました。いらっしゃった高校生は皆さん、将来、世界とつながる仕事を目指そうとしている方々で、きらきらと輝く綺麗な瞳を持たれていたのが印象的でした。

    今回のオープンキャンパスでは「ジェニー」と呼ばれる1年生が学科ブースの展示や訪問された方への応接、進学相談コーナーへのご案内などで大活躍しました。前期の間に大学での学びやアルバイトなどでの社会経験を通じて大きく成長しているのがうかがえ、訪問された高校生のご両親の方々からもお褒めの言葉をいただきました。
    kc_201408112_04.jpg
    次回は、8月24日(日)11時からオープンデイが開催されます。皆様のお越しをお待ちしております。なお、国際キャリア学科のブースでは英語、中国語、韓国語でのご質問にもお答えできます。オープンキャンパスのときと同様、留学生の方のご訪問も歓迎いたします。

    kc_fut.gif

    2014年
    08月11日

    チンタラーの南川先生観察日記8「オープンキャンパスで先生、とても幸せ」のお話

    kc_hed3.gif

    kc_20140401_01.jpg

    先生がいつも以上にご満悦な様子だ。オープンキャンパスという行事があり、おおぜいの女の子が訪ねてきてくれたらしい。

    先生は次々と訪ねてきてくれる女の子たちに大学のことや試験のことについて話し続けていたらしく、めずらしくのどがかれている。
    でもオープンキャンパスを手伝ってくれたジェニーと呼ばれるICDの1年生の女の子たちと話をしている姿はとてもとても幸せそうだ。
    kc_20140811_01.jpg
    「先生の姿をみていると小生も幸せになります」と言いたいところだが、雨風が強かったためか、「キャンパス内の6号館1階裏庭周辺を訪ねてほしい」(*)という小生のメッセージは十分に伝わらなかった模様だ。
    そればかりか、先生も忙しさと幸せのあまりぼおーっとしていたのか、またまたソーセージのことを忘れていたようだ。だが、こういう時こそひろい心を持って先生の幸せを祝福すべきであろう。(大学にいるとどうも理屈っぽくなるようだが、教会の近くに住んでいるといい影響も受けるのかもしれない。)

    kc_20140811_02.jpgなお、8月24日はオープンデイというイベントがあり、またいろいろな学校の女の子が訪ねてきてくれるそうだ。
    この日記を読まれた方は、どうか今度こそキャンパス内の6号館1階裏庭周辺を訪ねてほしい。小生もお会いできるのを楽しみにしている。
    これはソーセージを持ってきてくれとお願いしているのではないが、もしも持ってきてくれたら小生はとても幸せになるということをこの場をお借りしてお伝えしておきたい。

    *親塔垃著「チンタラーの南川先生観察日記7」(2014年7月25日、福岡)1頁


    kc_chin_fut.jpg

    2014年
    08月09日

    Faculty of International Career Development: International Students Exams

    The Faculty of International Career Development (FICD) accepts international students from all over the world. 

    The FICD is established in 2014 as one of the faculties at Fukuoka Jo Gakuin University. Fukuoka Jo Gakuin is one of the oldest women's institutions in Japan. It was founded by an American Methodist missionary in 1885. 

    The FICD has two departments: the Department of English as a Global Language, and the Department of International Career Development. Each department has a wide range of English skill programmes. The concentration areas of each department are as follows:

    The Department of English as a Global Language
    - International relations area
    - English education area
    - English linguistics area

    The Department of International Career Development 
    - International business area
    - Intercultural communication area
    - Regional studies and international cooperation area

    Both departments have a Japanese programme to support international students. The residence hall is available for international students on campus.

    Entrance Examinations

    1. Recommendation examination from the designated schools in Japan
    - Application: from 15 October to 24 October 2014
    - Examination: 8 November 2014

    2. Examination open to all international students
    - Application: from 4 February to 13 February 2015
    - Examination: 21 February 2015
    - Subjects: Japanese, English and Interview

    For further information, please contact the dean at hosokawa@fukujo.ac.jp

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@