• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2015年
    03月10日

    ICD一期生の写真がFocus Italia誌に掲載されました。

    kc_hed3.gif

    イタリアとの文化、経済交流を促進しているディサント株式会社が発行している西日本イタリア文化情報マガジン「Focus Italia」に西日本国際フォーラムでのICD一期生の写真が掲載されました。

    西日本国際フォーラムは西日本地域と欧州諸国との経済交流の促進を目的に開催されているもので、昨年11月27日に開催された同フォーラムではICD一期生9名が学生スタッフとして運営業務に従事しました。今年開催される同フォーラムでもICDの学生がインターンシップの一環として参加する予定です。

    kc_20150310_01.jpg

    参考記事

    2014年
    12月15日

    山口教授 トルコ共和国ナショナルデー祝賀会で講演

    kc_head04.gif
    国際キャリア学科の山口教授が九州・トルコ協会(会長:三角保之前熊本市長)が先月、熊本市内で開催した「トルコ共和国ナショナルデー祝賀会」でトルコの経済状況に関する講演を行いました。

    トルコ経済は2002年に現在の公正発展党政権が成立して以降、リーマンショックによる一時的な落ち込みはあったものの順調な成長を続けており、国内総生産はこの間、3倍以上に拡大しています。
    山口教授は「トルコの経済発展と日本企業の進出」と題して、こうしたトルコ経済の発展をもたらした要因や政策、そしてトルコ市場開拓に向けた日本企業の取り組みなどについて講演しました。

    九州・トルコ協会はトルコとの友好を構築し、人的・文化的・経済的な交流促進を目指すために設立された団体で、当日の講演には三角会長夫妻のほか、石原JR九州相談役(在福岡トルコ共和国名誉総領事)、小早川九州連携機構会長、太刀川伊藤忠商事九州支社長、茂森ヤマックス代表取締役会長、中村・中村学園理事長など九州の各界の代表が出席されました。

    kc_2014_2013_01.jpg
    ボスポラス海峡に面するトルコ最大の都市イスタンブールの街並み
    kc_fut.gif

    2014年
    12月08日

    南川先生の発音授業(於:福岡県立久留米高校)

    kc_head04.gif
    福岡県立久留米高校の「先進的英語教育開発・ゲストアドバイザー」として、ICD学科長の南川啓一先生が招かれ、英語「発音クリニック」のレクチャーを行いました。
    kc_20141208_01.jpg
    英語の音が聞き取れないのは発音できないから。
    発音できない音は聴き取れない!聴き取るためにはまず発音が大切なんだよ…。
     

    久留米高校受講生の感想

    kc_20141208_02.jpg
    • ●今までの自分の発音が少し違っていたんだと分かった。
    • ●舌の動きであんなに音が変わるということを初めて知った。
    • ●先生の言うとおりにやってみたら、自分の発音ががらりと変わったのが分かった。
    • ●どうすれば英語らしく話せるのかが分かった。
    • ●台形の舌の位置のプリントは大切にしようと思った。
    kc_fut.gif

    2014年
    10月08日

    世界の貧困、私たちになにができるのか

    kc_hed3.gif
    kc_20141008_01.jpg
    10月18日にマリンメッセで開かれる第5回夢ナビライブで南川教授が「途上国支援と私たちの生き方」と題する講義を行います。

    南川教授は長年、東南アジアの恵まれない家庭の子供への教育支援に取り組んでいます。
    講義ではこうした実体験をもとに、驚くような貧困の中で生きている人たちが多い世界の現状の中で、日本にいる私たちにできることは何か、そしてそこから学べることは何か、という観点からのお話をします。

    国際キャリア学科は「世界とつながる仕事で活躍する女性の育成」を目標としています。
    「世界とつながる仕事」には、国際ビジネス(及びにそれを支援する公的機関の仕事)と国際協力などの非営利活動があります。このうち、国際協力分野では南川教授を中心とした講義やゼミ、そして国際支援の現場を体感するワークショップなどのカリキュラムを揃えています。
    kc_20141008_02.jpg

    2014年
    08月27日

    オープンデイにご来場ありがとうございました

    kc_head04.gif

    8月24日は雨のなか、オープンデイにご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

    国際キャリア学科では、学部ブースでの展示と在学生(1年生)との懇談、進学相談、学科教員による模擬授業を行いました。
    模擬授業では、ビジネス・経営関連科目を担当する朴先生が東京ディズニーリゾートの顧客の心をつかむ秘密と圧倒的な人気を誇っている理由をサービス・マーケティングの観点から解説しました。
    将来の進路として国際ビジネス分野を考えている出席者の方からは「身近な話題からビジネスの世界のことを学べました」「早く大学の授業を受けてみたくなりました」などのご感想をいただきました。学部ブースでの応接・相談には二人の国際キャリア学科1年生(ジェニー)が英語学科の先輩と一緒に活躍しました。

    次回は10月5日(日)11時からオープンデイが開催されます。皆様のお越しをお待ちしております。
    なお、国際キャリア学部のブースでは英語、中国語、韓国語でのご質問にもお答えできます。留学生の方のご訪問も歓迎いたします。
     
    学部ブースで来場者の方に説明する1年生
    学部ブースで来場者の方に説明する1年生
     
    朴先生による模擬授業
    朴先生による模擬授業

    kc_fut.gif

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@