• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2015年
    08月20日

    ​ICD1年生:前期を振りかえって⑥

    kc_hed3.gif

    前回に引き続き国際キャリア学科1年生へのインタビューを紹介します。

    1 前期で最も印象に残ったこと
    2 後期から特に力を入れて取り組みたいこと

    H.Tさん(福岡県立久留米高等学校出身)

    1 前期で特に印象に残った授業は、Critical Thinkingです。自分の身の周りで起きていることに対して、批判的な目を持つことや、いろんな角度から物事を見ることを学びました。また、国際キャリア入門では、時事問題について多くを知ることができたので、これからに繋がると思いました。
    2 後期に取り組んでいきたいことは、その日のうちに復習をすることです。また、新聞の切り取りを習慣づけて、怠らずにしたいと思います。もっと知識を増やして、さらに説明を上手くできるようにしたいと思っています。

    H.Iさん(福岡県立山門高等学校出身)

    1 国際キャリア入門の講義は高校の時の現代社会の授業に似ていて懐かしいなという印象を受けました。行事ではいろいろな国や学科のみんなと交流できて、お互いの知らないことも知ることができたので、国際キャリア学科って恵まれていると思いました。
    2 後期ではTOEICの点数アップのため、計画を立てて、取り組んでいきたいです。

    N.Kさん(福岡県立城南高等学校出身)

    1 イタリア人の講師と留学生人を招いて講演会を開いたことが一番心に残っています。初めて司会をしてみて、反省もたくさんありますが、また違うことに挑戦したいという気持ちが芽生えました。
    2 真面目に授業に取り組みます。

    M.Tさん(久留米市立南筑高等学校出身)

    1 前期で印象に残った授業はフレッシャーズ・セミナーです。専門分野の異なる4人の先生の授業をうけて、外部講師の先生からも貴重なお話を多く聞くことができました。
    2 後期は資格取得に向けて積極的に取り組んでいきたいです。

    M.Iさん(大分県立中津南高等学校出身)

    1 留学生との交流が想像以上に多いこと、実際に企業に就き国際的に活躍されている方の講義の機会が充実していてよかったです。前期で特に印象に残っているのは先生方も含め今まで出会ったことのない人と出会い、刺激を受けることができ、いい経験になりました。
    2 英語力の向上(英検、TOEICの受験)と課外活動です。

    M.Eさん(純心女子高等学校-長崎-出身)

    1 フレッシャーズ・セミナーでの国際交流です。多国籍の方と交流し、英語だけでなく他国の文化などについても学ぶことができ、とてもよかったです。
    2 TOEICの点数アップや資格取得に力を入れたいです。

    M.Sさん(中村学園女子高等学校出身)

    1 高校までにはなかった英語授業の多さ自体が毎日、新鮮で楽しかったです。色々な先生方から様々な意見や考えを聞くことができて自分がとても成長した気がします。
    2 留学に向けて着実にスキルアップできるような自分にあった学習方法を見つけて実践して、授業と並行させていきたいです。後期は海外で活躍されている方からお話を聞ければと思います。

    kc_20150820_01.jpg
    イタリアからの講師と留学生を招いた講演会-右は司会をするN.Kさん

    kc_20150820_02.jpg
    kc_20150820_03.jpg

    2015年
    08月19日

    ​ICD1年生:前期を振りかえって⑤

    kc_hed3.gif

    前回に引き続き国際キャリア学科1年生へのインタビューを紹介します。

    1 前期で最も印象に残ったこと
    2 後期から特に力を入れて取り組みたいこと

    D.Pさん(東アジア日本語学校出身)

    I had many memorable moments during the first semester. I feel lucky to have teachers who always support us with everything we try to do.The most memorable program was the charity concert. It helped us Nepalese students to recover from the shock we had after the big earthquake in May. Also, this special event gave us a chance to get closer to the classmates. Furthermore, in Freshers Seminar, we had opportunities to meet people from various fields and we were able to listen to their beneficial advice and suggestions. I wish we could meet people working in various kinds of international organizations as well.  Every subject I took was interesting. In fall semester, I want to improve my Japanese and remember as many kanjis as possible.

    G.Kさん(くるめ国際交流学院出身)

    国際キャリア学科の一員になれてとてもよかったです。多くのことを学べて、多くの友人を得ることができました。日本語は難しいですが、ベストを尽くして学習に頑張っていきたいと思います。

    M.Kさん(福岡県立筑紫高等学校出身)

    前期は国際交流の機会が多く、企業の方の話を聞く機会もあり、自分の将来のことを考える上でとても重要な経験をすることができました。また、ほとんどの授業では英語を使い、毎日、英語を耳にする生活を送れたことはとても自分のためになりました。学科の時間も多く、たくさんの友達を作ることができ、毎日が楽しかったです。

    Y.Yさん(福岡県立香椎高等学校出身)

    1 留学生と交流し、グループ別にクイズをしたり、お菓子を食べたりしたのが印象に残りました。中国語基礎の授業に中華基金中学の生徒と交流したのも印象に残りました。
    2 交流会などで英語力の向上の必要性を痛感したので、後期は将来に生かせる英語力を身につけることを意識して取組みたいと思います。

    S.Oさん(宮崎県立小林高等学校出身)

    1 一番印象に残った授業はフレッシャーズ・セミナーです。同年代の留学生を招いて一緒に触れ合うという、貴重な経験が出来て嬉しかったし、楽しかったです。もっと英語の力を上達させたいと強く思いました。
    2 後期では英語力を向上させることだけでなく、資格にも目を向けていきたいです。

    M.Iさん(福岡市立福岡西陵高等学校出身)

    1 フレッシャーズ・セミナーの授業が一番心に残っています。特に、たくさんの国の同年代の人と関わりをもつ機会やプレゼンテーションの技術をあげるチャンスをつくっていただいたからです。
    2 後期はより積極的に行動し、ボランティア活動などにも取り組みたいと思っています。

    K.Nさん(日向学院高等学校-宮崎-出身)

    1 イタリアやアルゼンチンの外部講師の講演と交流会です。
    2 葡萄祭などの学校の行事にも積極的に参加したいと思っています。


    kc_20150819_01.jpg
    チャリティ・コンサートでのD.PさんとG.Kさん

    kc_20150819_02.jpg
    フレッシャーズ・セミナーでのドーワテクノス小野社長による講義:7月

    kc_20150819_03.jpg
    香港・中華基金中学との交流

    2015年
    08月18日

    ​ICD1年生:前期を振りかえって④

    kc_hed3.gif

    前回に引き続き国際キャリア学科1年生へのインタビューを紹介します。

    1 前期で最も印象に残ったこと
    2 後期から特に力を入れて取り組みたいこと

    M.Oさん(福岡市立福岡西陵高等学校出身)

    1 国際キャリア入門の講義では、これから社会に出て行くために必要な知識を得ることができました。また、ずっと興味のあったコンゴなどアフリカのお話や先生が実際に世界各地で経験したことなども聞けて、とても面白かったです。外国の方を招いて行われたイベントや南川先生と一緒にやったジャム作り、そしてネパールからの留学生を励ますためのチャリティ・コンサートも印象に残っています。
    2 発音を意識して英語の授業に取り組んでいきたいです。日本語の勉強にも、さらに力を入れていきたいです。

    N.Tさん(福岡県立新宮高等学校出身)

    1 色々な国からの留学生の人達との交流です。国際交流が中心の授業を高校では受けたことがなかったのでとても印象に残りました。
    2 資格取得に取り組みたいです(簿記など)。

    N.Bさん(福岡県立小郡高等学校出身)

    1 ネパールからの留学生を元気づけるチャリティ・コンサートが印象に残りました。みんなで出し物を出し合ったりしてとても楽しい時間が過ごせました。
    2 TOEIC の得点をあげるように勉強したいです。

    A.Mさん(九州国際大学付属高等学校出身)

    1 国際キャリア入門の講義で経済について色々なことを学べたのがよかったです。これから、もっと詳しく勉強したいと思うようになりました。
    2 後期は英語の勉強にもっと特化していきたいです。この前のTOEICで点数があがっていたので、さらにあげるようにがんばります。

    A.Fさん(長崎県立上五島高等学校出身)

    1 Critical Thinkingの授業で映画を見たり、スピーチをたくさんしたりしたこと、そして先生が学生からの質問に応じてたくさん解説していただいたことが印象に残りました。
    2 後期はTOEICのスコアを伸ばしていきたいです。

    A.Kさん(福岡女学院高等学校出身)

    1 留学生との交流です。たくさん英語を使う機会があり、また私たちも活発的に動くことができて楽しかったです。
    2 留学を希望しているので、行く国はもちろん、他の国の文化など日本と違う点について理解を深めていきたいです。

    Y.Iさん(福岡県立三池高等学校出身)

    1 ネパール地震のときのチャリティパーティーが特に心に残っています。普段同じ学科でも、クラスなどが異なり、なかなか関わることのなかった人と関わることができて、とても良かったです。
    2 韓国に本当に関心があります。今、勉強している韓国語をもっと上達させたいです。またアジア圏の国々に対する日本人の考え方にも、疑問があるので、そこも自分なりに答えを見つけていきたいです。

    kc_20150818_03_01.jpg 国際キャリア入門の講義

    kc_20150818_03_02.jpg
    学内でのTOEIC・IPテスト7月

    kc_20150818_03_03.jpg
    ネパールからの留学生を励ますためのチャリティ・コンサート

    2015年
    08月07日

    ​ICD1年生:前期を振りかえって③

    kc_hed3.gif

    前回に引き続き国際キャリア学科1年生へのインタビューを紹介します。

    1 前期で最も印象に残ったこと
    2 後期から特に力を入れて取り組みたいこと

    H.Eさん(佐賀県立小城高等学校出身)

    1 どの講義も自分が今まで知らなかったことを知ることができたり、より深く知ることができたり、とても勉強になるものでした。なかでもフレッシャーズ・セミナーが一番、印象に残っています。外部講師の方々からの講義では、さまざまな職種の先生方のお話を聞いて、自分の将来について深く考えることができました。ネパール、イタリア、アルゼンチンなどからの留学生との交流会ではそれぞれの国のことを沢山知ることができ、留学生とお話もできて、もっと知りたいという思いがより強くなりました。
    2 後期ではもっと積極的にいろいろなことに挑戦していきたいと思います。例えば、プレゼンテーションや検定など前期で出来なかったことにトライしていきたいと思います。

    M.Nさん(西南女学院高等学校出身)

    1 First Year Englishです。なかでも発音の授業がとてもわかりやすくて面白かったです。国際キャリア入門の講義ではいろいろな歴史を知ることができました。フレッシャーズ・セミナーなどを通してたくさんの国の留学生と話せることができ、連絡先も交換できたことも思い出に残りました。
    2 後期は初めての授業を頑張っていきたいと思います。

    H.Fさん(福岡県立光陵高等学校出身)

    1 様々な機会に留学生と交流できたのが印象に残っています。
    2 留学生や外部講師のお話をたくさん伺い、交流したいと思います。

    A.Eさん(熊本学園大学附属高等学校出身)

    1 フレッシャーズ・セミナーでの外部講師による講演と留学生との交流です。その国についてネイティブの人から聞くことで、より理解が深まりました。
    2 英語の長文読解(短時間で)、英作文、そして政治経済についての勉強をしたいと思います。

    H.Nさん(九州産業大学付属九州産業高等学校出身)

    1 First Year Englishです。自分でスクラップを作って2分以上スピーチするという授業はとても新鮮で楽しかったです。
    2 前期はレポートや授業に慣れるのに時間がかかってしまい、自分の時間をとることができてなかったので、リスニングやスピーキング、TOEICの勉強など自分が強化したいことを頑張りたいです。

    S.Tさん(佐賀清和高等学校出身)

    1 南川先生のCritical Thinkingの授業です。与えられたテーマについて、どうして?なぜ?を追求し、考えていくのは初めてで大変でしたが、印象に残りました。
    2 長期インターンシップのBreak Throughのプロジェクトに積極的に取り組んでいきたいと思っています。企業の方々に積極的に話を伺ったりして、社会勉強をしたいと思います。

    S.Tさん

    1 ネパールからの留学生を励ますためのチャリティー・コンサーです。みんなの出し物をみたり、一緒にごはんを食べたりしてとても印象に残っています。運営のお手伝いをしたのも良い経験になりました。
    2 自分から積極的に英語を使う機会を作り、英語力を強化していきたいです。

    kc_20150807_02_01.jpg
    様々な職種の先生方による講義

    kc_20150807_02_02.jpg
    First Year Englishの授業

    kc_20150807_02_03.jpg
    kc_20150807_02_04.jpg
    留学生との交流会
     
    kc_20150807_02_05.jpg
    kc_20150807_02_06.jpg
    ネパールからの留学生を励ます会

    2015年
    08月07日

    ​ICD1年生:前期を振りかえって②

    kc_hed3.gif

    前回に引き続き国際キャリア学科1年生へのインタビューを紹介します。

    1 前期で最も印象に残ったこと
    2 後期から特に力を入れて取り組みたいこと

    N.Sさん(福岡県立新宮高等学校出身)

    1 留学生との交流会が印象に残っています。どこからともなく様々な国籍の留学生がやってきて、先生方の人脈に驚きました。実際に英語で話すことができ、プレゼンテーションについても学ぶ良い機会だったと思います。授業では中国語です。発音に苦労しましたが、最後のテストではいくつか会話ができるようになって、履修してよかっと思っています。街を歩いている中国人の方に話しかけたくなります。
    2 英語、特にリーディングと単語を勉強したいと思います。フレッシャーズセミナーの時間も前期のように留学生と交流する時間があれば嬉しいです。前期は、外国の文化について学ぶことが多かったですが、後期では女学院生が日本文化を紹介して、留学生から外国の文化を教えてもらうような機会があったら面白いのではないかと思います。私もプレゼンテーションをしてみたいです。授業以外の事ですが、外国の方と話すときに日本の歴史について聞かれることが多いので、日本の近代史も勉強する必要があると思っています。

    K.Aさん(大分県立日田三隈高等学校出身)

    1 実家が地震の被害にあったネパールからの留学生を励ますチャリティー・コンサートが一番印象深かったです。私はふたりを励ますためにダンスをしました。ダンスをしたことで、友だちの輪が広がり、ふたりも楽しんでくれていたようで、よかったと思いました。ネパールについての知識を深めたいとも思いました。
    2 後期に頑張りたいことは三つあります。一つ目はTOEIC700点以上取ることです。TOEIC・IPテストがまずまずだったので、もっと点数を伸ばします。二つ目は、中国語の勉強です。後期も履修して、もっと話せるようになりたいと思います。三つ目は広い視野を持つことです。「この国の人はこうだ!」というステレオタイプを抜け出して、幅広い視野で物事を捉えることが出来るようになりたいです。

    Y.Iさん(福岡県立筑紫高等学校出身)

    1 英語を使って留学生と交流したことが最も印象に残っています。
    2 航空会社を志望しているので、TOEIC650点以上を目指すと同時にいろんな検定に挑戦してみたいと思っています。後期の初めのフレッシャーズセミナーで行われる日本航空出身の今村先生による講義も楽しみにしています。

    M.Iさん(福岡市立福翔高等学校出身)

    1 南川先生のCritical Thinkingの授業です。南川先生と行ったジャム作りもとても印象に残っています。初めての体験で、どのように作るのか、 どのように摘むのか、どれが食べられるのかなど、多くのことを知ることができ、初めて話した人も多く、仲を深められました。
    2 英語を日常的に使うようにするとともに、開発途上国について詳しく知りたいと思っています。

    T.Yさん(福岡県立香住丘高等学校出身)

    1 フレッシャーズセミナーなどを通して様々な分野での方々のお話を聞いたことが印象に残っています。留学生との交流の機会も多く、とてもいい経験になったと思います。
    2 後期はもっと留学生と交流したいと思います。

    kc_20150807_01_01.jpg
    留学生との交流と講演会

    kc_20150807_01_02.jpg
    ネパールからの留学生を励ます会

    kc_20150807_01_03.jpg
    TOEIC・IPテスト

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@