• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2019年
    01月17日

    センター試験利用入試で入学した国際キャリア学科1年生、2年生から受験生の方々へのメッセージをご紹介します!

    kc_hed3.gif

    福岡女学院大学では、受験のチャンスをさらに広げるため、大学入試センター試験の結果を利用する入試を導入しています。

    国際キャリア学科には、国語と外国語「英語」の「2科目型」と、国語と外国語「英語」の2科目に地歴、公民、数学、理科から一科目を選択する「3科目型」のふたつのセンター試験利用入試があります。「3科目型」で地歴、公民、数学、理科を2教科・2科目以上、受験された場合は、高得点の科目を合否判定に使用します(*)。

    センター試験利用入試では個別学力検査は課していませんので、本学で受験される必要はありません。ただ、実際に学校を見ないまま進学を決めるのは少し心配という方もいらっしゃると思いますので、以下ではこのセンター試験利用入試を受けて、国際キャリア学科に入学した1年生と2年生から受験生の皆様へのメッセージをご紹介します。

    *国際キャリア学部では一般入試(後期日程、出願期間:2019年2月12日~27日)でも大学入試センター試験の外国語「英語」の得点を利用し、それに面接(英語および日本語)で判定を行っています。

    国際キャリア学科1年生IMG_7396.JPG

    M.Kさん(宮崎県立宮崎大宮高等学校出身)

    受験生の皆さん、センター試験の勉強、お疲れ様でした。私が学んでいる国際キャリア学科について少しでも興味を持っていただけるよう、ほんの一部ではありますが、紹介させてください。
    国際キャリア学科の授業は、ほとんどが英語で進められます。そのため、毎日、英語に触れることができ、英語力が向上します。先生方のご出身もアメリカ、イギリス、カナダ、ニュージーランド、中国、韓国など様々であるため、それぞれの先生方の母国の文化や慣習を知ることができ、もっと知りたいという気持ちになります。先生方との距離も近く、小さなことでも相談できます。
    どの大学に行くか迷っている方も多いと思います。私自身も昨年、迷っていました。しかし、福岡女学院大学国際キャリア学科に入学して、先生方や友人に恵まれ、毎日、楽しく大学生活を送ることができています。皆さんが素敵な大学生活を送れるよう、微力ながら応援しています。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
    IMG_7168.JPG
    M.Kさん(右から2人目):3年生のA.Aさん(筑紫高等学校出身)、2年生のA.Yさん(東筑高等学校出身)、英語教育担当のイアン・ケニオン先生(英国出身)と

    S.Mさん(熊本県立玉名高等学校出身)

    受験生の皆さん、大学入試センター試験、お疲れ様でした。私も去年、センター試験を受け、福岡女学院大学にセンター試験利用入試で入学しました。
    私が福岡女学院大学国際キャリア学科を選んだ理由は、自分の将来、就きたい職業を目指すための環境が整っていると思ったからです。国際キャリア学科には、自分の挑戦や努力次第で様々なことを学べ、成長できる機会が多くあります。航空会社へのインターンシップ制度や航空関係の授業が非常に充実しており、私は将来、客室乗務員になることが夢なので、他の大学にはあまりない、このような制度や授業があることに魅力を感じました。実際に、航空関連の研修に参加していますが、そこで学ぶことは非常に多く、同じ夢を持つ仲間の存在にも刺激を受けています。もちろん、航空業界を目指す人だけでなく、ホテル業界や旅行業界に興味がある人、グローバルに活躍したい人など、様々な人におすすめできる学科です。多くの経験を積まれた先生方や各国のネイティブ・スピーカーの先生方の授業は、学ぶことが多くあり、新たな価値観や視点が得られます。大学を休学することなく、単位がとれる留学制度も整っています。
    皆さんもこの魅力あふれる国際キャリア学科で充実したキャンパスライフを送ってみませんか。
    IMG_6406.JPG
    1年生も参加した第3回アシアナ航空客室乗務員研修(ソウル、2018年8月)

    Y.Sさん(九州国際大学付属高等学校出身)

    受験生の皆さん、大学入試センター試験、お疲れさまでした。私も去年、皆さんと同様にセンター試験を受けました。そして、センター試験利用入試で国際キャリア学科に入学しました。一度も訪れたことのない大学に入学することは、正直、不安でした。
    しかし、今では福岡女学院大学国際キャリア学科に入学してよかったと思っています。その理由は主に三つあります。一つ目は英語の習熟度にあわせたクラス分けがあり、自分のペースで勉強することができることです。クラスは少人数で構成されているので、わからないことがあれば、その場ですぐに先生に質問することができます。二つ目は学科での行事やイベントや講演会が多いことです。夏の運動会や冬のクリスマス・タレント・ショーなどを通して、先輩方や先生方との交流も深めることができます。実際に世界を舞台に活躍されている企業経営者や客室業務員、税関職員、外交官などの方々のお話を聞く機会が多く、幅広い情報と知識を得ることができます。三つ目は充実した留学制度です。海外9カ国・地域にある提携大学から、好きな大学を選ぶことができ、留学中にも単位を取ることができます。私もこの留学制度を利用して、今年5月からカナダのセントメアリーズ大学に留学することが決まっています。
    このように国際キャリア学科では英語だけでなく、国際的な幅広い知識を得ることができ、日々、自分の成長を感じ、毎日が充実しています。4月に皆さんとお会いできることを楽しみにしています。
    P5291073.JPG
    Y.Sさんが5月から留学するカナダのセントメアリーズ大学

    R.Oさん(福岡県立柏陵高等学校出身)

    私は志望校がいくつかあり、全ての大学の入試対策をするのは難しいと判断したため、福岡女学院大学のセンター試験利用入試を受けることに決めました。国際キャリア学科のセンター利用入試では、2科目型か3科目型を選べるため、自分の得意科目で受けることができます。
    国際キャリア学科に入学し、高校生の頃から興味があった英語をよりに身近に学ぶことができ、充実した毎日を送っています。国際キャリア学科では必修科目の授業が英語で行われ、先生方にもネイティブ・スピーカーの方が多く、最初は授業についていけないかと不安でした。しかし、先生方はとてもフレンドリーで、積極的に質問することができています。ヤマハ発動機の会長さんなど、世界とつながるお仕事で活躍されている方が来校して下さり、国際社会でどのような人材が求められているかなど、将来に繋がるお話を聞くことができるところも国際キャリア学科ならではの特徴だと思います。また、国際ビジネスの現場で学ぶインターンシップなどの制度も充実しており、私も昨年夏、目指しているホテル業界でのインターンシップに参加して、貴重な貴重な経験をさせていただきました。
    皆さんも福岡女学院大学国際キャリア学科に入学し、自分の可能性を広げてみませんか。
    DSC_0706.jpg
    リゾートホテル、ザ・ルイガンズのインターンシップでのR.Oさん(右から2人目):ご指導いただいた同ホテルの千綿様、一緒に参加した先輩たちと

    N.Fさん(福岡県立筑紫高等学校出身)

    受験生の皆さん、大学入試センター試験、お疲れ様でした。私も去年、センター試験を受け、国公立大学の二次試験を受けたうえで、国際キャリア学科のセンター試験利用入試を志願しました。国際キャリア学科のセンター試験利用入試は自分の得意な科目を選べるという点がいいところだと思います。
    国際キャリア学科では、英語を使用する授業がたくさんあります。授業は少人数制のクラスで行われ、ネイティブ・スピーカーが多い先生方ともたくさん会話をすることができます。日常的に英語に触れることができるところがとても魅力的です。私自身も入学してから英語力を高められたのではないかと思います。単位をとることができる留学制度もあるので、英語や国際系に興味がある人には最適です。留学をしなくても学科には留学生がたくさん在籍しており、学内でも様々な国の文化に触れ、学ぶことができます。ぜひ、この国際キャリア学科で充実した大学生活を送って下さい!
    IMG_2333.JPG
    ダーシー・デリント先生(カナダ出身)の英語授業「First Year English」

    K.Oさん(福岡県立城南高等学校出身)

    国際キャリア学科はその名前通りとても国際色豊かな学科です。英語の授業では、自分のレベルにあったクラスでネイティブ・スピーカーの先生による授業が行われています。授業は少人数で行われるので、疑問があれば先生にすぐに質問できます。私が特にこの大学、この学科でよかったと思っているところは、学科での行事が豊富なところです。夏の運動会や冬のクリスマス・タレント・ショーなど、学年の垣根を越えた交流ができます。
    受験生の皆さん、今はとても苦しい時期だと思いますが、それを乗り越えれば、楽しい学生生活が待っています!頑張ってください!
    CTS29.jpg
    全学科で盛り上がったクリスマス・タレント・ショー(2018年12月)

    S.Kさん(福岡県立八女高等学校出身)

    受験生の皆さん、福岡女学院大学国際キャリア学科にはネイティブ・スピーカーの先生方による英語の授業や充実した留学制度など、実践的な英語を学びたい方に最適な環境があります。英語の授業は習熟度ごとに少人数で編成されたクラスで学ぶので、自分にあった学習ができます。世界を舞台に活躍されている様々な業界の方による講義もあり、大学時代にやっておくべきこと、今後、必要とされる能力など、自分の将来を考えるきっかけとなるお話を聞くことができます。航空業界、ホテル業界、外資系企業などで働くことを目標としている学生が多く在籍しているため、同じ夢を持つ人と情報交換もしやすく、日々、切磋琢磨しながら成長しあえる学科です。
    IMG_2229.JPG
    フィリッパ・ヌージェント先生(英国出身)の英語授業「First Year English」

    N.Hさん(福岡県立新宮高等学校出身)

    受験生の皆さん、大学入試センター試験、お疲れさまでした。センター入試を受けられたということは、国公立大学を目指している人が多いと思います。福岡女学院大学には、このセンター試験の結果で判定されるセンター利用入試があります。個別学力試験は課されないので、国公立大学の二次試験の勉強と両立できます。
    国際キャリア学科は、英語を学びたい、海外に興味があるという人にはとてもおススメです。少しでも福岡女学院大学、国際キャリア学科に関心があったら、このセンター試験利用入試をお勧めします。

    R.Mさん(福岡県立八女高等学校出身)

    国際キャリア学科では、英語の習熟度にあわせて少人数クラスが編成されており、先生方との距離も近く、毎日の授業がとても楽しいです。授業の多くは英語で行われますが、先生方は簡単な英語に言い換えてくださったり、全員が理解するまで教えてくださるので、安心して受けられます。課題は大変ですが、仲間と切磋琢磨して乗り越え、着実に自分の力になっていると感じています。国際キャリア学科は学習面だけでなく、行事も充実しています。私は12月に開催されたクリスマス・タレント・ショーでネパールの民族衣装を着てファッション・ショーに出て、留学生の先輩方や同級生と素敵な思い出ができました。
    国際キャリア学科は自分からアクションを起こせば、先生方がいつも手厚くサポートしてくださり、何事にも挑戦できる環境が整っています。受験生のみなさん、国際キャリア学科でともに学びましょう!お待ちしております!
    DSC04437.JPG
    クリスマス・タレント・ショーでのR.Mさん:ネパールからの留学生のK.Sさんと

    R.Kさん(福岡大学附属若葉高等学校出身)

    国際キャリア学科では、入学後、すぐに行われる英語のテストの結果を受け、4つの習熟度別のクラスに分けられます。必修の英語関連授業はこのクラスで受けることが多く、少人数制なので先生方との距離も近く、コミュニケーションもとりやすいです。学科の中で季節ごとにイベントを開催して、仲を深める機会もあります。私も入学以来、楽しい思い出がたくさんできました。
    DSC03957.JPG
    クリスマス・タレント・ショーで空手の演武を披露するR.Kさん(右)

    A.Sさん(福岡常葉高等学校出身)

    福岡女学院大学国際キャリア学科は、ネイティブ・スピーカーの先生が多く、初めは戸惑いましたが、慣れてくると徐々に英語も第二外国語もより分かるようになってきました。周りの友人たちには意識が高い人が多く、日々、いい刺激を受けながら、学習に取り組めています。留学制度も充実しているので、大学に入学して留学することを考えている方には最適です。また、学科内でのイベントも定期的にあるため、多くの友人を持てることも魅力的なところだと思います。
    今は不安や迷いで苦しい時期だとは思いますが、そこを乗り越えられ、みなさんが学習面でもプライベートでも充実した大学生活を送られることを願っています!応援しています!
    IMG_0136.JPG
    陳齢先生(中国出身)の中国語授業

    A.Nさん(福岡大学附属若葉高等学校出身)

    国際キャリア学科ででは日々、たくさん英語に触れることができます。留学制度も充実しており、9カ国・地域にある提携大学に留学することが可能です。授業以外にも楽しいイベントや、社会で活躍されている方のお話を聞く機会もたくさんあります。ぜひ、私たちと一緒に国際キャリア学科で充実した学生生活を送りませんか。
    IC-1587.jpg
    ヤマハ発動機の柳代表取締役会長による特別講義(2018年6月)

    国際キャリア学科2年生 IMG_4803.JPG

    A.Yさん(福岡県立東筑高等学校出身)

    私も大学入試センター試験を受け、国公立大学の二次試験を経たうえで、福岡女学院大学国際キャリア学科のセンター利用入試を志願しました。
    入学当初は高校までとはまるで違い、戸惑いました。国際キャリア学科にはすべて英語で進められる授業も多く、語学の先生方が各国のネイティブ・スピーカーであるため、1年生のうちから国際的な雰囲気を味わうことができます。周りには意識が高い友人が多く、一緒に切磋琢磨できます。留学プログラムも充実しており、必要な単位を取れば、自分が関心をもつ国に長期留学することもできます。私が特に国際キャリア学科でよかったと思うことが、充実したインターンシップや実務研修の制度があることです。私も昨年、参加した西日本国際ビジネスフォーラムでのインターンシップで先輩や同級生、ベネチア大学大学院からのインターン生と協力して、貴重な経験をさせていただきました。
    皆さんもぜひこの魅力ある福岡女学院大学国際キャリア学科で充実した学生生活を送ってください!
    DSC01646.jpg
    西日本国際ビジネスフォーラムでのA.Yさん(左から3人目):同級生やベネチア大学大学院からのインターン生と

    M.Mさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)

    受験生の皆さん、大学入試センター試験、お疲れ様でした。国際キャリア学科では、様々な国籍の先生方と話す機会が多く、留学制度やインターンシップなども充実しているので、自分の世界観が確実に広がると思います。同級生には自分の夢を持った人が多く、行動力ある人も多いので、とても刺激になります。
    皆さんも、ぜひ福岡女学院大学国際キャリア学科への入学を考えてみられてはいかがでしょうか。
    IMG_4794.JPG
    1年後期のフレッシャーズ・セミナーの授業で「イスラーム国」が生まれた背景や要因について発表するM.Mさん

    N.Tさん(大分県立国東高等学校出身)

    受験生の皆さん、大学入試センター試験、お疲れさまでした。私も一昨年、皆さんと同様、勉強に励み、センター試験を受けました。そして、福岡女学院大学のセンター試験利用入試で国際キャリア学科に入学しました。
    まずは、私が利用した福岡女学院大学国際キャリア学科のセンター試験利用入試の利点を二つ紹介したいと思います。一つ目は、出願が簡単なことです。インターネットを使い、簡単に出願できます。個別学力検査はないので、出願後は結果を待つのみとなります。二つ目は、2科目型(国語・英語)と3科目型(国語・英語・選択科目<地歴・公民・数学・理科>)があり、自分の得意教科で戦うことができるということです。数学が苦手だった私にとってとても嬉しい条件でした。
    国際キャリア学科に入り、多くの刺激を受け、少しずつですが、成長している自分を感じることができています。その理由の一つとして、世界とつながるお仕事で活躍されている方々の講義を聴く機会が多くあることがあげられます。ヤマハ発動機の会長さんやフル(FURLA)の社長さん、税関の方、全日空のグランドスタッフの方、ラジオのDJとして活躍されている方など、幅広い業界の素晴らしい方々からのお話を聴けるなんて、ここでしかできないのではないかと思います。努力され、社会で輝いておられる方のお話を聴くことは、とても刺激的であり、大きな影響を受けました。
    自分で考え、行動する力も大学に入り、身についたのでないかと思います。国際キャリア学科では、国際機関や外国政府、福岡県など様々な機関と提携し、各機関が実施しているプログラムへの参加を支援してくれます。私も昨年、福岡県の海外青年派遣プログラム「グローバル青年の翼」に応募し、選抜いただき、マレーシアとミャンマーでの研修を経験しました。
    国際キャリア学科は大学生活を有意義に過ごしたい方、多くのことにチャレンジしたいと考えている方にはとてもおすすめです。先生と学生の距離が近いのも魅力の一つで、いつも優しく相談に乗ってくださいます。先生方と一緒に参加できるイベントも多くあるので、何も心配いりません!
    福岡女学院大学国際キャリア学科は、皆さんが活躍できる場、成長できる機会を多く与えてくれるところです。ぜひ、ともに学びましょう!お待ちしています!
    IMG_6049.JPG
    福岡県の「グローバル青年の翼」の団員としてミャンマーで研修中のN.Tさん(左から4人目)

    M.Mさん(熊本県立必由館高等学校出身)

    福岡女学院大学国際キャリア学科はネイティブ・スピーカーの先生方による英語の授業が多く、留学制度も充実しているため、実践的な英語を学びたい方には魅力溢れる学科です。私も昨年、学科の留学制度でオーストラリアのモナシュ大学に留学しました。私と同じく航空業界を目指す学生も多数、在籍しており、航空会社やエアラインスクールから来てくださる外部講師の方の授業も受講できます。同じ夢を持つ者同士、刺激し合いながら、日々、成長していける最高の大学、学科です!
    20181106_014112_811.jpg
    オーストラリア留学中のM.Mさん:お世話になったホストファミリーのホームパーティで

    M.Tさん(宮崎県立小林高等学校出身)

    受験生の皆さん、福岡女学院大学には自分の得意教科であり、大学入試センター試験で点数を採れた教科で出願するセンター利用入試があります。私もそのセンター試験利用入試で、国際キャリア学科の合格を勝ち取ったひとりです。センター試験の総合点数では伸び悩みましたが、得意科目の英語である程度、点数が採れていたため、合格することができました。
    私が最終的にこの国際キャリア学科を選んだのは、少人数指導の授業が多く、先生方との距離が近いこと、また英語力を伸ばすために色々なカリキュラムが組まれており、ネイティブ・スピーカーの先生方と関わる機会が多いことでした。国際キャリア学科では「国際」について色々な観点から学ぶことができます。これまでの人生で本当に人並みではない経験をされてきた先生方がいらっしゃって、その先生方からのお話を伺うことも自分の世界観や価値観を見直すための非常に良い機会となります。同級生も、皆、とても個性があり、努力家であるため、毎日、刺激を受けながら、楽しく学ぶことができています。学科での運動会やクリスマス・タレント・ショーなどの交流の場も多くあり、先輩方や先生方、授業やクラスの違う同級生とも仲を深めることもできます。私はこの学科に入学して、毎日、楽しく学生生活を送っています。
    受験生の皆さん、私たちと一緒に充実した大学生活を送ってみませんか。
    IMG_4474.JPG
    M.Tさん(左から二人目):3年生のS.Aさん(筑紫中央高等学校出身)、航空会社の客室乗務員に内定した4年生のM.Eさん(純心女子高等学校出身)と

    I.Mさん(宮崎県立延岡高等学校出身)

    福岡女学院大学国際キャリア学科は、先生方との距離がとても近く、自分から積極的に学ぼうと思う気持ちがあれば、多くのことを学ぶことができる学科です。男子学生がいないこともあり、自分たち女子だけでやっていこうとする力も付きます。1年次からネイティブ・スピーカーの先生方による英語の授業があり、レベルごとの少人数のクラスで学ぶことができます。キャンパスもとてもきれいで、設備も整っています。私も授業の空きコマには、カフェで休んだり、図書室で映画を観たり、本を読んだりして過ごしています。
    IMG_4701.JPG
    1年後期のPresentation Skillsの授業でのコンテストで上位入賞したI.Mさん(左から二人目):R.Oさん(香椎高等学校出身)Y.Yさん(筑陽学園高等学校出身)ら同級生と

    Y.Tさん(鹿児島県立鹿児島中央高等学校出身)

    私はセンター試験利用入試で福岡女学院大学国際キャリア学科に入学しました。国際キャリア学科の英語科目は、習熟度ごとにクラスが編成されているので、自分のレベルにあった英語を学ぶことができます。海外留学も長期、短期を選ぶことができ、提携先の大学と連携した成績評価で単位も認定されので、遅れることなく卒業できます。先生方も常に学生一人一人と向き合ってくださいます。
    皆さんもぜひこの国際キャリア学科で一緒に学びましょう。  
    IMG_6896.JPG
    Y.Tさん(左):ケニオン先生、同級生のS.Oさん(純真高等学校出身)と

    kc_fut.gif
    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    01月05日

    経済界のグローバル人材ニーズと国際キャリア学科のプログラム

    kc_hed3.gif

    日本を代表する企業が加盟している日本経済団体連合会(経団連)では、2015年に会員企業と地域別の経済団体の加盟企業、計463社を対象に実施した「グローバル人材の育成・活用に向けて求められる取り組みに関するアンケート」の結果を発表しました。

    アンケート項目の一つ「グローバル人材育成に向けて大学に期待する取り組み」で最も多くの企業が指摘していたのは「日本人学生の海外留学の奨励」(305社)でした。「大学に取り組んでほしい教育・カリキュラム改革」については、多くの企業が「企業の経営幹部・実務者からグローバル・ビジネスの実態を学ぶカリキュラムの実施」(308社)と「専門科目を英語で履修するカリキュラムの構築」(184社)を指摘していました。

    この調査が発表された前年の2014年に開設された国際キャリア学科では、当初から①ミッションスクールとして培ってきた定評のある英語教育を通した実践的な英語力の向上と専門科目の多くの英語での開講、②学科生の海外留学や海外研修の機会の拡大、③経済界と連携した講義やインターンシップの実施など、こうした経済界のニーズを先取りする様々なプログラムを実施してきました。

    1.定評ある英語教育と海外留学の奨励:148名が海外提携校に留学!

    国際キャリア学科では、2年次に海外提携校に長期留学する「Study Abroad」科目を設けています。このプログラムでは成績などの履修条件を満たしている希望者は9カ国・地域にある16の提携校のいずれかに留学し、留学先と提携して行う成績評価によって単位が認定されます。したがって、卒業が遅れることなく、留学することが可能です。対象となる現2年生以上の海外留学者数は148名に達しています。この数は学科定員(80名)の1.9倍に相当します。

    学科のカリキュラムにおいても英語教育科目のほか、英語で開講されている専門科目も多く、学科生のなかには学びを活かしてTOEIC®の成績を大幅に上げ、700点台から800点台の得点をあげる学生も相次いでいます

    IMG_6302.jpg
    テネシー大学マーティン校留学中のK.Mさん(福岡県立春日高等学校出身、二列目右から3人目)

    M.O③IMG_5786.jpeg
    セントメアリーズ大学留学中のA.Yさん(福岡県立東筑高等学校出身)M.Nさん(筑陽学園高等学校出身)M.Hさん(福岡市立福翔高等学校出身)
    IMG_5764.JPG
    3年生ゼミでイエメン内戦に関する英語文献を輪読中のK.Mさん(福岡県立春日高等学校出身)M.Mさん(沖縄県立普天間高等学校出身)A.Oさん(大手前高等学校-香川-出身)
    IMG_7168.JPG
    英語教育担当のイアン・ケニオン先生(英国出身)とA.Aさん(3年、福岡県立筑紫高等学校出身)A.Yさん(2年、福岡県立東筑高等学校出身)M.Kさん(1年、宮崎県立宮崎大宮高等学校出身)

    2.経済界と連携した講義:130名以上の企業経営者・実務担当者による講義を実施!

    国際キャリア学科では、開設当初からグローバル・ビジネスの第一線で活躍されている様々な業種、国籍の講師による講義を開催しています。お招きした講師は開設以降の5年弱でのべ130名を超えます。一昨年度からは、ヤマハ発動機や西日本シティ銀行、フルラジャパン、アシアナ航空、日伊経済連合会と提携した講義も開催しており、ヤマハ発動機の柳弘之会長や西日本シティ銀行の久保田勇夫会長、フルラジャパンの倉田浩美社長などトップマネイジメントの方々による講義を開催する一方で、国際キャリア学科3年生を対象に世界とつながるビジネスの第一線で活躍されてきた方を招き、実務の視点から日本の産業や企業経営、国際展開などについてご講義いただくオムニバス形式の授業「カレント・ビジネス(Current Business)」(担当:山口)も開講しています。

    IC-1526.jpg
    ヤマハ発動機の柳弘之代表取締役会長による特別講義(2018年6月)
    IMG_5456.JPG
    フルラジャパンの倉田浩美社長による特別講義(2018年5月)
    IMG_7106.JPG
    ANA福岡空港のグランドスタッフの方による講義(2018年11月)
    IMG_7151.JPG
    西日本シティ銀行との提携講義(2018年11月)

    3.経済界と連携したインターンシップ:487名が国内外でのインターンシップ、実務研修を経験!

    国際キャリア学科では国際ビジネスやエアライン業界での実務経験のある教員が中心となって経済界と連携したキャリア教育、キャリア支援にも力を入れています。3年次には「ビジネス・インターンシップ」という科目を設け、国内のほか、イタリア、アラブ首長国連邦(UAE)、アメリカ、カナダ、タイ、カンボジア、マレーシア、ベトナム、シンガポール、香港、韓国、台湾などでのインターンシップや実務研修を実施してきました。2016年度以降、インターンシップ、実務研修に参加して、グローバル・ビジネスの実態を現場で学んだ学科生はのべ487名に達しています。

    EGL(2018)①IMG_5919.jpg
    香港のEGLツアーズでのインターンシップ、袁文英社長とM.Iさん(鹿児島県立加治木高等学校出身)C.Iさん(長崎県立佐世保南高等学校出身)(2018年8月)
    DSC_0865.JPG
    アシアナ航空客室乗務員研修(ソウル、2018年9月):K.Mさん(佐賀県立佐賀西高等学校出身)S.Kさん(愛媛県立新居浜西高等学校出身)N.Uさん(日向学院高等学校出身)ら21名が参加
    IMG_6055.JPG
    国際ビジネス・フィールドワーク、日本航空での研修(2018年8月)

    IMG-2602.JPG
    H.I.S.トロント支店(カナダ)でのインターンシップ:中央着席は参加したS.Hさん(大分県立大分舞鶴高等学校出身)(2018年8月)

    4.公的機関との連携による海外派遣:福岡県、国連機関、米国政府などプログラムに学科生が次々と選抜

    国際キャリア学科では福岡県、福岡市、米国総領事館、国連機関などの公的機関が実施している海外派遣プログラムへの参加も支援しており、次々と学科生が選抜され、海外研修等を経験しています。
    IMG-9431.jpg
    日米カウンシル、在日米国大使館、メットライフ生命共催の女性リーダー育成プログラムの団員に選ばれ、米国での研修に参加中のM.Eさん(4年、純心女子高等学校-長崎-出身、前列右から3人目)
    IMG_6049.JPG
    福岡県の海外青年派遣プログラム「グローバル青年の翼」の団員に選ばれ、ミャンマーでの研修に参加中のN.Tさん(大分県立国東高等学校出身、左から4人目)
    IMG_7361.JPG
    福岡県と国連ハビタットが主催する「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」の団員に選ばれたA.Nさん(福岡県立筑紫高等学校出身)とH.Mさん(広島県立福山明王台高等学校出身)

    図4.jpg
    福岡県国際交流センター主催の「グローバルステージ」の団員に選ばれ、ハワイ州議会を訪問中のY.Bさん(筑紫女学園高等学校出身、後列右から3人目)

    1+2+3+4=一期生、二期生が次々と志望企業に内定!

    こうしたプログラムを通じて培った語学力と実務経験を武器に就職活動に臨んだ国際キャリア学科一期生(昨年卒業)と二期生(現4年生)は次々と志望していた企業に就職、内定しました。

    就職・内定先は人気のエアライン業界(日本航空、全日本空輸、スカイマーク、アイベックスエアラインズ、マカオ航空、アシアナ航空など)のほか、以下のとおり多岐にわたっています。
    ◎旅行(JTB、H.I.S.、東武トップツアーズなど)
    ◎ホテル(ホテル日航福岡、ヒルトン福岡シーホーク、リーガロイヤルホテル小倉など)
    ◎製造業・エネルギー(新日鐵住金、コカ・コーラボトラーズ ジャパン、タカギ、新出光など)
    ◎運輸・物流(JR東日本、日本通運、西濃運輸、関光汽船など)
    ◎貿易(ANAフーズ、不二貿易など)
    ◎金融・保険(西日本シティ銀行、福岡銀行、鹿児島銀行、宮崎太陽銀行、第一生命保険、住友生命保険など)
    ◎不動産(福住、三好不動産など)
    ◎百貨店・輸入販売(博多大丸、フルラジャパン、リンク・セオリー・ジャパンなど)
    ◎広告(西鉄エージェンシーなど)
    (内定者の声はDream Comes True:就職内定者の声をご参照ください。)
    IMG_3826.jpeg
    笑顔で内定の報告に来てくれた4年生

    昭和30年代に池田内閣のブレーンとして高度経済成長の実現に貢献した経済学者の下村治は、日本開発銀行(現在の日本政策投資銀行)の行内誌『行友』(1968年6月号)への寄稿のなかで「わたくしたちは、なぜ、このように努力し、苦労してまで成長を追求するのでしょうか。・・・なによりも、わたくしたちは、生きがい、働きがいを求めます。そして、最大の生きがいは、わたくしたちが自分の能力をじゅうぶんに発揮できたと思うときではないでしょうか」と書きました。

    ジェニー・ギール先生.jpg福岡女学院は今から134年前の1885年(明治18年)に「日本の少女達が新しい生き方を見つける学校を」という理想を掲げた米国人宣教師のジェニー・ギールによって創設されました。創設者の精神を受け継ぎ、大学生活のなかで様々な経験を積み、道を見出した国際キャリア学科一期生、二期生たちがそれぞれの能力を発揮し、社会で活躍していくことがとても楽しみです。(右:福岡女学院創立者/初代校長 ジェニー・ギール)
     

    昨年4月からマカオ航空の客室乗務員としてのキャリアをスタートした一期生のE.Sさん(久留米商業高等学校出身、中央)
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2018年
    12月28日

    国際キャリア学科の2018年-4年生が次々と志望企業に内定、3年生以下もグローバルに活躍!

    kc_hed3.gif

    国際キャリア学科にとって開設5年目にあたる2018年は初の卒業生を社会に送り出すエポックメイキングな年になりました。

    開設からの4年8か月の間に国際キャリア学科では148人がアメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、英国、中国、フィリピンの提携校に長期留学し、学内での学習と留学の成果を活かしてTOEIC®で700点台から800点台の成績をあげる学生も相次ぎました

    国際キャリア学科では国際ビジネスやエアライン業界での実務経験のある教員が中心となって経済界と連携したキャリア教育、キャリア支援にも力を入れてきました。今年度末までにのべ422人が国内及びにイタリア(ローマ、ミラノ)、アラブ首長国連邦(ドバイ、シャルジャ)、アメリカ(ニューヨーク、ワシントンD.C.、ハワイ)、カナダ(トロント、バンクーバー)、タイ、カンボジア、シンガポール、マレーシア(コタキナバル)、ベトナム、香港、韓国、台湾などでのインターンシップや実務研修を経験、ないしは経験する予定です。

    国際キャリア学科4年生はこうしたプログラムを通じて培った語学力と実務経験を武器に就職活動に臨み、エアライン(客室乗務員、グランドスタッフ、総合職)、旅行、ホテル、製造業、石油・エネルギー、貿易、金融・保険、不動産、百貨店、広告など、様々な業界の志望していた企業から次々と内定をいただきました。(内定者の声はDream Comes True:就職内定者の声をご参照ください。)

    世界を目指す国際キャリア学科生のチャレンジは各方面からも高く評価していただいており、国連機関や米国政府、福岡県、福岡市などが提供するプログラムの団員や奨学金の受給生に選ばれる学生も相次いでいます。

    世界を目指す彼女たちの挑戦はこれからも続きます!

    year.gif

    -1月-
    期末テストと後期授業の終了!
    IMG_4776.JPG
    大学最後の授業を終えてくつろぐ山口ゼミの4年生(一期生)

    -2月-

    2017年度後期ビジネス・インターンシップを実施!
    IMG_4891.JPGS__59867188.jpgIMG_4903.JPGインターンシップ_180227_0015.jpgDSC01122.JPG
    上からホテル日航福岡、アシアナ航空、エイチ・アイ・エス九州営業本部、ザ・ルイガンズ、貿易商社のドーワテクノスでのインターンシップ

    Y.Bさん(現2年、筑紫女学園高等学校出身)が福岡県「グローバルステージ」の団員としてハワイ訪問!
    0225ヒロ県人会交流会.jpg図4.jpg
    -3月-
    M.Eさん(現4年、純心女子高等学校出身)が在日米国大使館等が共催する女性リーダー育成プログラムの団員に選抜され、米国を訪問!
    IMG-9431.jpgIMG-9430.JPG

    熊本復興イベント「九州がっ祭」でネパールからの留学生たちが活躍!


    国際キャリア学科一期生が卒業!社会に向け飛び立ちました!


    -4月-
    新入生102名(国際キャリア学科5期生)が入学!



    海ノ中道のホテル ザ・ルイガンズでの新入生オリエンテーション!
    IMG_5356.JPGIMG_5292.JPGIMG_5308.JPGIMG_5285.JPGIMG_5387.JPGIMG_5302.JPGIMG_5322.JPGfj-9697.jpg

    国際キャリア学科一期生、社会人生活をスタート!

    マカオ航空の客室乗務員としてのキャリアをスタートしたE.Sさん(久留米商業高等学校出身、中央)

    前期授業の開始!
    IMG_2217.JPGIMG_2333.JPGIMG_5718.JPGIMG_5506.JPGP1210370[1].jpgIMG_5764.JPGP1210390.JPG
    上から:フィリッパ・ヌージェント先生(英国出身)とダーシー・デリント先生(カナダ出身)のFirst year English(1年生)、国際キャリア入門(1年生)、フレッシャーズ・セミナー(1年生)、3年生ゼミ(中島ゼミ、山口ゼミ、陳ゼミ)

    海外長期留学(前期、通年)の開始(2年生)!
    M.O③IMG_5786.jpegIMG_8111.JPGM.H①IMG_8871.jpegUTM Y④.jpgimage_6483441.JPGIMG_8403.JPG
    上からセントメアリーズ大学留学中のA.Yさん(東筑高等学校出身)とM.Nさん(筑陽学園高等学校出身)、西オーストラリア大学留学中のK.Yさん(純心女子高等学校出身)、セントメアリーズ大学でご指導いただいているダグラス先生とM.Hさん(福翔高等学校出身)、テネシー大学マーティン校留学中のY.Yさん(筑陽学園高等学校出身)、セントメアリーズ大学で学部生と交流するA.Oさん(都城西高等学校出身、右端)、オークランド大学留学中のM.Fさん(筑紫中央高等学校出身、右端)

    -5月-
    フルラジャパンの倉田代表取締役社長による特別講義!
    IMG_5456.JPGIMG_5421.JPGIMG_5495.JPG

    2年生のY.Bさん(筑紫女学園高等学校出身)がミスジャポン2018に選出!
    DSC01450.jpg

    -6月-
    IC-1526.jpgIC-1446.jpgIMG_5578.JPG IMG_5574.JPG

    4年生が次々と志望企業に内定(嬉しい報告が相次ぎました)!
    IMG_3826.jpegIMG_6531.JPG

    -7月-
    全学科が熱く燃えたICDスポーツ・フェスティバル!

    ④.jpgSF12.jpg

    留学経験者の3年生と1年生との交流会を開催!
    IMG_5853.JPGIMG_5845.JPGIMG_5855.JPG
    IMG_1295 (1).jpg20180712_0004.jpg

    N.Tさん(国東高等学校出身)とA.Kさん(福岡海星女子高等学校出身)が「福岡県グローバル青年の翼」の団員に選抜!
    IMG_6471.JPG

    期末テストと前期授業の終了!
    IMG_5912.JPGIMG_5895.JPG
     
    -8月-
    オープンキャンパスで学生スタッフが大活躍!
    IMG_5939.jpgIMG_2525.JPG

    タイ、カンボジアでの国際協力研修!
    CIMG6301.JPGCIMG6175.JPGCIMG6151.JPG 

    国際ビジネス・フィールドワークを開催!
    IMG_5991.JPGIMG_5984.JPGIMG_5950.JPGIMG_6041.JPGIMG_6055.JPGIMG_6112.JPGIMG_6145.JPG
    上から安川電機、日本航空、日本水産、門司税関での研修
     
    EGL(2018)①IMG_5919.jpgIMG-2602.JPGIMG_6462.jpgIMG_6458.jpgDSC03744.JPGIMG_4973.jpg IMG_6241.JPGIMG-6793.JPG2018前期 天神観光案内所.JPG
    上からEGLツアーズ(香港)でインターンシップ中のC.Iさん(佐世保南高等学校出身)とM.Iさん(加治木高等学校出身)、H.I.S.トロント支店でインターンシップ中のS.Hさん(大分舞鶴高等学校出身)、ホテル日航福岡でのインターンシップ中のA.Uさん(熊本信愛女子学院高等学校出身)、H.I.S九州営業本部でインターンシップ中のM.Hさん(武蔵台高等学校出身)F.Mさん(香住丘高等学校出身)N.Hさん(自由ヶ丘高等学校出身)N.Yさん(光陵高等学校出身)Y.Pさん(弘堂国際学園出身)、九州農産物通商でインターンシップ中のY.Tさん(伝習館高等学校出身)、三菱UFJモルガン・スタンレー証券でインターンシップ中のM.Tさん(京都高等学校出身)M.Kさん(山門高等学校出身)N.Kさん(新宮高等学校出身)、パーソル台湾(台北)でインターンシップ中のK.Mさん(春日高等学校出身)、福岡観光コンベンションビューローでインターンシップ中のM.Sさん(三池高等学校出身)K.Iさん(大島高等学校出身)

    アシアナ航空と提携した客室乗務員研修を実施(ソウル)!
    DSC_0865.JPGIMG_6406.JPGDSC_0825.JPGIMG_6267.JPG IMG_6276.JPGIMG_6434.JPGDSC_0924.JPG

    海外長期留学(後期)の開始(2年生)!
    IMG_8624.jpeg20181106_014112_811.jpgM1.jpgM.M②.JPGIMG_3597.jpeg
    上からバギオ大学留学中のH.Iさん(香椎高等学校出身)、モナシュ大学留学中のM.Mさん(必由館高等学校出身)、西オーストラリア大学留学中のM.Mさん(福岡常葉高等学校出身、左端)、モナシュ大学留学中のM.Mさん(筑陽学園高等学校出身、左端)、オークランド大学留学中のR.Oさん(香椎高等学校出身)
     
    -9月-
    後期授業の開始!
    IMG_7168.JPGIMG_6829.JPGIMG_5945.jpgP1210560.JPGP1210292.JPGIMG_7301.JPG 
    上から:イアン・ケニオン先生(英国出身)とA.Aさん(筑紫高等学校出身)A.Yさん(東筑高等学校出身)M.Kさん(宮崎大宮高等学校出身)、グレゴリー・オキーフ先生(米国出身)のAnalysis and Discussion Ⅱ(2年生)、3年生ゼミ(中島ゼミ、大里ゼミ)、人的資源管理論(3年生)、Presentation Skills(1年生)
    IMG_7109.JPGIMG_7216.JPGIMG_7121.JPGIMG_6966.JPGIMG_6870.JPGIMG_6615.JPGIMG_6760.JPGIMG_7233.JPGIMG_7073.JPGIMG_6529.JPG
    IMG_7181.JPGIMG_7221.JPGIMG_6575.JPG
     
    学園祭(葡萄祭)で学科生が活躍!
    IMG_6880.JPG

    -12月-
    佐賀県庁、佐賀銀行と提携して「佐賀県の魅力 再発掘」をテーマにしたプレゼンテーション・コンテストを開催!
    IMG_7295.JPGIMG_7357.JPGIMG_7355.JPG
    中はコンテストで優勝したM.Nさん、A.Nさん(筑紫高等学校出身)、S.Tさん(香椎高等学校出身)、N.Hさん(新宮高等学校出身)のチーム、下は準優勝したM.Kさん(国分高等学校出身)、A.Sさん(福岡常葉高等学校出身)、M.Kさん(城南高等学校出身)、Y.Sさん(嘉穂東高等学校出身)のチーム


    1年生のA.Nさん(筑紫高等学校出身)とH.Mさん(福山明王台高等学校出身)が「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」の最年少団員に選抜!
    IMG_7361.JPG

    1年生のY.Mさん(筑前高等学校出身)が「福岡県グローバルステージ」の最年少団員に選抜!
    IMG_7359.JPG

     
    盛り上がったICDクリスマス・タレント・ショー2018!
    DSC04212.JPGDSC04034.JPGDSC04056.JPGCTS4.jpgCTS6.jpgCTS23.jpgCTS29.jpg

    jennie2.png☆To be continued 


    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2018年
    08月07日

    オープンキャンパスへの多数のご来場、ありがとうございました!

    kc_hed3.gif
    8月4日、5日に開催された福岡女学院大学のオープンキャンパスでは、国際キャリア学科の模擬授業、進学相談、学科紹介ブースでの在学生との懇談とも多数の方々にご来場いただき、誠にありがとうございました。

    P1210469.JPG
    多くの来場者の方で賑わった学科紹介ブース
     
    P1210475.JPG模擬授業は、4日には異文化コミュニケーション担当の蘭紅艶先生から「Are meanings in words? Or in people?」と題して、コミュニケーションにおいて誤解やすれ違いを招く「意味の解釈の違い」についてディスカッションを通して検討する授業を行いました。続いて5日には国際協力担当の南川啓一先生から「カンボジア支援に学ぶ『私たちの生き方』」と題して、国際キャリア学科の学生たちも毎年、参加しているカンボジアでの支援活動などを例にとり、国際協力の意義についてお話ししました。

    出席された高校生の方からは「国際協力に関心があるので開発途上国が抱えている課題や自分たちに何ができるのかなど多くのことを考えさせられました」「コミュニケーションと相互理解について、身近なことから学べ、早く大学の授業を受けたくなりました」などのご感想をいただきました。

    IMG_2623.JPG
    P1210479.JPG
    南川先生と蘭先生の模擬授業
     
    進学相談では学科の学びや入試についてのご説明を行いました。ご相談にいらした高校生の方々は、今年春に卒業した国際キャリア学科一期生の多くが就職したエアラインや旅行、ホテル、金融・保険、貿易、運輸など、世界とつながる仕事を目指そうとされており、キャセイパシフィック航空での勤務経験のある中島学科長をはじめ実務経験のある学科教員から各業界の仕事や求められている人材像、夢を叶えた一期生の歩み、そして夢を後押しするためのインターンシップや実務研修など国際キャリア学科のプログラムについても説明いたしました。

    IMG_2542.JPG
    真剣なご質問が相次いだ進学相談

    学科紹介ブースでは、4年生でネパールからの留学生のD.Pさん(東アジア日本語学校出身)をヘッドに在学生が訪問された方へご説明や進学相談コーナーへのご案内などで大活躍しました。来場された保護者の方々からは「学生とはとても思えないほど、応対がしっかりしていて、驚きました」「エアライン、旅行業、金融・保険業など人と接する企業で多くの卒業生が活躍されている理由がわかります」などのお褒めの言葉をいただきました。

    IMG_2588.JPG
    IMG_2525.JPG
    IMG_2502.JPG
    IMG_2581.JPG
    大活躍した学生スタッフ 

    IMG_5939.jpg
    ご来場、ありがとうございました!後列左からE.Uさん(筑紫女学園高等学校出身)D.Pさん(東アジア日本語学校出身)M.Sさん(三池高等学校出身)S.Aさん(筑紫中央高等学校出身)H.Kさん(春日高等学校出身)、前列左からH.Yさん(筑陽学園高等学校出身)Y.Mさん(筑前高等学校出身)A.Tさん(佐世保商業高等学校出身)
    jennie2.jpg
    次回は8月26日(日)に今年3回目のミニオープンキャンパスが開催されます。国際キャリア学科のブースでは英語と中国語でのご質問にもお答えできます。留学生の方のご訪問も歓迎いたします。

    IMG_2594.JPG
    Welcome to the ICD !(1年生のY.Mさんと4年生のD.Pさん)

    IMG_2563.JPG
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    2018年
    08月03日

    国際キャリア学科1年生:福岡出身の在校生(代表)から高校生の方々へのメッセージをご紹介します!

    kc_hed3.gif
    国際キャリア学科在校生代表(1年生)から将来、世界を目指されている高校生の方々へのメッセージ、最終回は福岡県出身の在校生代表から高校生の方々へのメッセージをご紹介します。

    IMG_5912.JPG

    N.Fさん(福岡県立筑紫高等学校出身)

    福岡女学院大学国際キャリア学科は先生方と学生との距離が近いことが大きな魅力です。ほとんどの授業が少人数のクラス編成で、わからないことがあればすぐに質問することができます。英語をはじめ語学の授業の多くはネイティブ・スピーカーの先生方が担当されており、授業でも課外でもたくさんコミュニケーションをとることができます。2年次には単位をとることができる長期留学制度もあり、英語力をもっと伸ばしたい人にはとてもふさわしい学科だと思います。

    M.Kさん(福岡県立城南高等学校出身)

    国際キャリア学科の一番、いいところは実践的な英語を少人数のクラスで学べるところだと思います。海外留学制度も充実しており、インターンシップや実務研修でも海外に行く機会が多く、本当に自分がやりたいことについて知ることや考えることができます。先生方も優しくて、いい方ばかりですから安心です。

    E.Nさん(福岡県立武蔵台高等学校出身)

    少人数制のクラスで毎日、楽しく充実した授業が受けられるのが国際キャリア学科の大きな魅力です。夢が似ている人が集まっているので、将来に向けての情報交換もでき、卒業後を見据えて、早くから行動しやすい環境が整っています。

    K.Hさん(福岡県立香椎高等学校出身)

    少人数制のクラスで主体的に学ぶことができます。クラスの雰囲気もとてもよく、先生方にもすぐに質問できます。先生方は様々な国籍の方や多方面に活躍されてきた方が多く、一つの授業のなかでも多くの刺激を受けることができます。

    Y.Fさん(福岡県立春日高等学校出身)

    福岡女学院大学国際キャリア学科は、将来、グローバルに、世界を舞台に、活躍したいという目標を持っている方に最適な学科だと思います。自分から積極的に行動すれば、一年生のうちから様々なことにチャレンジできます。実際、今年の夏、国際協力に関心のある同級生は海外での国際協力研修に参加し、航空会社を目指している同級生はソウルのアシアナ航空本社での客室乗務員研修に参加します。

    A.Nさん(福岡大学附属若葉高等学校出身)

    国際キャリア学科には英語だけでなく、社会で活躍するために必要な知識やスキルを身につけることができる授業やプログラムが充実しています。フルラジャパンの社長さんなど実際に社会で活躍されている女性のお話を聴く機会も多く、将来、世界を舞台に活躍したいという夢を叶えるためにたくさんのことを学べる学科です。

    S.Hさん(福岡女学院高等学校出身)

    国際キャリア学科の同級生はとても楽しく、毎日、笑いの絶えない学生生活を送っています。みんなモチベーションが高く、「ああしたい!」「こうしよう!」「こうなりたい!」という言葉が絶対、一日に一回は出てきます。現に夢に向けて行動に移している友人も多く、一緒に学んでいることをとても誇りに思います。

    R.Dさん(筑紫女学園高等学校出身

    福岡女学院大学国際キャリア学科のいいところは大きく分けて二つあります。一つ目は少人数制のクラス編成で、しっかりと授業を受けることができることです。先生方との距離も近く、わからないこともすぐに質問できます。留学生とコミュニケーションをたくさんとることで、日頃から英語のスピーキング、リスニング力を伸ばすこともできます。二つ目はインターンシップや海外留学の制度が充実しており、国際的に活躍するグローバルな女性に近づくことができることです。とても充実した学生生活を送ることができる学科だと思います。

    M.Eさん(福岡工業大学付属城東高等学校出身)

    国際キャリア学科は少人数のクラス編成による授業が多く、先生方とのコミュニケーションがとてもしやすい環境にあります。学科には航空会社や海外で事業を展開している企業への就職を目指している人が多く、またそれを支援する学科独自のインターンシップや実務研修が充実しています。将来、海外とつながる仕事で活躍するための経験を積む絶好の環境がここにはあります。

    A.Sさん(福岡常葉高等学校出身)

    国際キャリア学科には世界とつながる仕事やキャリアウーマンを目指している人が多く、お互いに刺激しあいながら学べて、とてもいい環境だと思います。先輩方のお話を聞く機会も多く、自分が4年後にどのような人間になっていくのか、またなりたいのかイメージを持ちやすいです。ホテルやエアラインなどの業界をはじめ、様々な企業でのインターンシップや実務研修の機会も多く、早くから目指す仕事を身近に感じ、体験することもできます。

    M.Hさん(明光学園高等学校出身)

    私は福岡女学院大学国際キャリア学科に入学して、まず授業が楽しいと感じました。一緒に勉強している同級生もモチベーションが高く、夢に向かって、ひたすら自分らしく成長できる環境だと思います。大学の授業のほとんどは90分ですが、自由に発言できる環境で、毎日、本当にあっという間に時間が過ぎていきます。

    A.Hさん(福岡県立小倉南高等学校出身)

    国際キャリア学科には様々なキャリアをお持ちの先生方がいらっしゃるため、いつでも自分の将来の夢を叶えるための相談ができます。今春、卒業された先輩方には日本航空や新日鐵住金、ホテル日航、JTB、エイチ・アイ・エスなど日本を代表する企業に就職された方も多く、先生方のサポートも充実しているため、世界とつながる仕事を目指している人には最適だと思います。

    R.Mさん(福岡県立八女高等学校出身)

    国際キャリア学科の英語関連授業は基本、全て英語で行われますが、心配はいりません。先生方が理解できるまで、丁寧に教えてくださるからです。英語に加え、世界の経済や政治についても深く学ぶことができます。開発途上国への教育支援に携わっておられる南川先生の授業では、途上国の現状について学ぶことができます。世界各国で仕事をされてきた山口先生の授業では、先生が各国で見てこられたこと、感じられたことなど、とても面白くて、知識になるお話が聴けます。学科には同じ志を持った人が集まっていて、みんなで協力し合い、充実した学生生活を送っています。

    F.Nさん(福岡県立宗像高等学校出身)

    国際キャリア学科はほとんどの授業が少人数のクラス編成で、語学の授業の多くはネイティブ・スピーカーの先生方が担当されています。日本航空や全日空と提携した研修やホテルでの研修など、1年次から将来の夢を実現することに役立つ経験をすることができます。自分の将来を考え、様々な刺激を受けることができる学科だと思います。

    A.Fさん(福岡県立三池高等学校出身)

    福岡女学院大学国際キャリア学科には、自分で進んで何かをするという人が多く、自分自身も意識を高く持つことができます。授業は英語で行われるものがほとんどで、次第に英語力が身に着いてきていることが実感できます。先生方は将来に向け、どのような道筋をつければいいのか、的確なアドバイスをくださいます。自分次第で自分の可能性を広げ、力を発揮できる学科だと思います。

    福岡女学院大学国際キャリア学科はこんな学科です!

    現場で学ぶ:1年生から参加するインターンシップ、実務研修!
    IMG_3748.JPG
    昨年度のアシアナ航空客室乗務員研修(ソウル)、今年も8月最終週に実施!
    2015-09-02 001 542.JPG
    東南アジアでの国際協力研修!
    DSC_0706.jpg
    海ノ中道のリゾートホテル、ザ・ルイガンズでのインターンシップ、ホテル業界志望の3年生に加えて1年生のR.Oさん(福岡県立柏陵高等学校出身、右から二人目)も参加!

    経済界と連携した経済、経営関連カリキュラム!
    IC-1526.jpg

    ヤマハ発動機の柳代表取締役会長による特別講義
    IMG_5456.JPG
    フルラジャパンの倉田社長による特別講義

    定評ある英語教育:ネイティブ教員による少人数指導!

    IMG_4471.JPG

    先輩・後輩の強いつながり!
    IMG_5853.JPG
    海外留学経験者の3年生と1年生の留学懇談会
    IMG_4495.JPG
    就職内定者の4年生と3年生の懇談会
    SF16.jpg
    DSC02929.JPG
    恒例行事のICDスポーツフェスティバルとクリスマス・タレント・ショー

    この春、卒業した国際キャリア学部一期生は人気のエアライン業界をはじめ世界とつながる仕事に就職!

    img01[1].jpg

    P1200312.JPG
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg
     
     

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE