• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科(ICD)
    5. 国際キャリア学科(ICD)Today一覧

    学部・大学院

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科(ICD)Today 一覧

    2020年
    03月08日

    海外留学先からの報告150:A.Aさん(西オーストラリア大学短期留学-宮崎県立妻高等学校出身)

    kc_hed3.gif

    photo05.jpg

    国際キャリア学部には海外提携校に長期留学する「Study Abroad」科目のほか、2年次の春休みを利用して、オーストラリアのパースにある西オーストラリア大学(The University of Western Australia)で約5週間、集中的に英語を学ぶ「Short Overseas Program」が設けられています。

    IMG_3523.jpg

    このプログラムでは読む、書く、聴く、話すという英語の4技能の向上と英文法の習得を目指しており、3年次以降、国際ビジネスや地域研究、異文化コミュニケーションなどの専門分野を英語で学ぶための準備学習としても重要な役割を担っています。今年度は3名の国際キャリア学科2年生がこのプログラムに参加しています。以下ではそのうちA.Aさん(宮崎県立妻高等学校出身)の報告をご紹介します。

    A.Aさん(宮崎県立妻高等学校出身)の留学報告

    私は今年春休みの5週間、オーストラリア西部のパースにある西オーストラリア大学に短期留学しています。

    留学先での学習は2時間の授業が2コマ、週5日あります。クラス編成は少人数(4人)で、英語の学習をする環境としてはとても恵まれていると思います。先生方も私たちが理解するまで丁寧に教えてくださいます。私にとってはthなどの発音が難しく、オーストラリアでは伝わらないこともあったので、特に発音をしっかり練習するように気を付けています。

    IMG_6118.jpeg
    一緒に学んでいるクラスメイトと!

    IMG_6202.jpegパースでの留学生活は、とても充実しています。大学からパースの市街地までバスや電車で15分〜20分程度なので、放課後はクラスメイトとご飯を食べたり、ショッピングなどをしています。ビーチもバスですぐ行けるので、泳いだり、美しいサンセットを見たりして、過ごしています。大学が主催するイベントもあり、それに参加して他クラスの人と仲良くなったりもしています。この前の日曜日は、ホストファミリーと教会に行きました。

    帰国後は3年次での専門ゼミやその後の就職活動を視野に置いて、これまで以上に英語の勉強に注力し、TOEIC®のスコアを上げていけたらと思っています。

    beauty_1582008061663.jpeg
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@