• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2019年
    10月25日

    Dream Comes True(就職内定者の声)㉛:A.Tさん(福岡県立福岡中央高等学校出身)-株式会社近鉄・都ホテルズ

    kc_hed3.gif
    国際キャリア学科の三期生にあたる現4年生からは、目指していた業界や企業への就職が内定したとの嬉しい知らせが相次ぎました。

    三期生は、一期生、二期生の多くが就職したエアライン(客室乗務員、グランドスタッフなど)、旅行、ホテル、金融・保険、製造業、アパレル、百貨店、貿易業等の企業への内定に加え、公務員試験に合格し、官公庁から内定をいただいた学生が出たのが大きな特徴といえます(国家公務員2名、地方公務員3名)。

    このコーナーでは志望していた企業、官公庁より内定をいただいた4年生(代表)の就職活動体験談をシリーズでご紹介しています。今年度の第5回は、第一志望であった株式会社近鉄・都ホテルズ様より内定をいただいたA.Tさん(福岡県立福岡中央高等学校出身)からの喜びの報告です。

    Dream Comes True㉛:A.Tさん(福岡県立福岡中央高等学校出身)-株式会社近鉄・都ホテルズ

    私は、第一志望の株式会社近鉄・都ホテルズより内定をいただきました。

    IMG_8055.JPG
     
    私は高校生の頃から将来はホテルウーマンになりたいと思っていました。そのため、語学教育に力を入れていて、海外派遣プログラムが整っている大学をいくつか受験し、福岡女学院大学国際キャリア学科に入学しました。
     
    入学後は英語ができて当たり前になっていく世の中で、英語力を高め、さらにもう一ヶ国語話せるようになりたいと思い、英語と韓国語を習得することに力を入れました。
     
    1年次の冬に韓国での短期の語学研修プログラムに参加し、韓国語の基礎を習得しました。2年次にはカナダのセントメアリーズ大学へ長期留学し、英語を学びました。留学先で英語が分からず悔しくて泣いたこと、日本に帰りたいと思ったことが何度もありましたが、何も習得できずに帰国することがとても嫌だったので、留学仲間と支えあいながら、毎日、小さな目標を立てて、それを達成できるように努力し続けました。
     
    帰国後はこの二つの経験を無駄にしたくないという思いと、ホテルウーマンの仕事を学びたいという思いから、ビジネスホテルでのアルバイトを始めました。アルバイトの現場で実際に英語と韓国語の二つの言語を使うことでさらに力が付き、TOEIC®では700点以上をとり、韓国からのお客様との会話も全て韓国語で行えるくらいに成長できました。
     
    3年次夏にはホテル日航福岡様でのインターンシップを体験させていただき、ビジネスホテルとシティホテルの違いやホテルマンとして大切なことを学ぶことができました。3年後期には外務省が実施している北米地域との交流促進のための「カケハシプロジェクト」の団員に選んでいただき、ハワイを訪問し、日米両国の歴史や文化などたくさんのことを学びました。3年次からのアメリカ研究のゼミ(千葉ゼミ)で研究し、学習したことを現地でより深く学ぶこともできました。
     
    海外体験を通し日本の良さが分かり、さらにホテルでのアルバイトやインターンシップで、自分が将来、ホテルで何をしたいのかが明確になりました。これが、就職活動に向けてとてもよかったとい思います。自分がその企業で何がしたいか、どうなりたいのか、その思いが採用面接での志望動機の説得力に繋がっていたと思います。
     
    就職活動では、実際に自分が経験してきたことや学んだことをエントリーシートなどで説明し、興味を持っていただけるように工夫し、面接官の方々がより深く話を聞いていただくきっかけになりました。
     
    後輩の皆さん、高校生の皆さん、私も入学時は大学の4年なんて長いと思っていましたが、本当にあっという間に終わってしまいました。私は韓国とカナダでの生活費をアルバイトの貯金で賄いました。アルバイトもしないといけないし、勉強も…となると大変でしたが、自分が楽しく学べそうなことを続けられそうな方法で進めていくといいと思います。そして、なにより大事なのは実践です。将来、世界とつながる仕事に就くためには、海外の人と多く関われる場所に身を置くことが大事です。後輩の皆さんには是非、そうしていただきたいです。
     
    私は就職活動に入って自己分析を進めるうちに、自分が経験してきた事柄が全て一つに繋がったことに気がつきました。みなさんも、自分を一歩押し出して、何か一つでもいいので挑戦してみて下さい。きっといつか振り返った時に、点と点が繋がっていることに気がつくと思います。みなさんの夢が叶い、実りある大学生活になるよう願っています。 

    ☆The Path to Her Dream☆

    1年生①:「プレゼンテーション・スキルズ」の授業で:クロアチアの魅力について発表!

    IMG_1636.JPG

    1年生②:韓国での短期研修に参加!韓国語の基礎を習得!

    IMG_0278.jpg

    1年生③:「佐賀県の魅力発見」のプレゼンテーション大会で優勝!佐賀県庁賞をいただく!

    IMG_2191.JPG
    審査委員を務めてくださった佐賀県庁さが創生推進課の方々、発表をしたチームのメンバーと「さが、最高!」のポーズ!

    2年生①:カナダのセントメアリーズ大学に留学!

     P5291073.JPGIMG_0298.jpeg
    帰国後、TOEIC®で大幅な得点アップを達成しました!

    2年生②:ホテルウーマンを目指し、ホテルでのアルバイトを開始!

    IMG_3896.jpeg
    ご指導いただいたホテルウィングインターナショナルの方々と!

    3年生①:ホテル日航福岡でのインターンシップを経験​!

    IMG_4886.jpgIMG_6459.jpg
    国際キャリア学科卒の2年先輩の社員、Y.Kさん(小倉西高等学校出身)にご指導いただきながらベルの業務を体験!

    3年生②:「カレント・ビジネス」:ホテル産業と求められる人材に関する講義を受講!

    カレント・ホテル.JPGIMG_7192.JPG
    リーガロイヤルホテル小倉の加来次長の講義、真剣な表情です!

    3年生③:外務省の対日理解促進交流プログラム「カケハシ・プロジェクト」の団員に選抜され、ハワイを訪問!

    01 カメハメハ大王像前.jpgIMG_0710.jpeg
    米国社会や日米交流の歩みなどについて実地で学べました!

    4年生:米国研究の千葉ゼミで、千葉先生やゼミの友人たちと!

    IMG_2909.jpeg
    jennie2.png


    福岡女学院大学国際キャリア学科、そこには「世界への扉」「夢へのステップ」があります!

    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@