• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2019年
    08月01日

    海外留学留学先からの報告124:K.Mさん(カナダ・セントメアリーズ大学-福岡県立玄界高等学校出身)

    kc_hed3.gif

    photo05.jpg

    国際キャリア学部には海外提携校に長期留学する「Study Abroad」科目が設けられています。このプログラムでは成績などの履修条件を満たしている希望者は9カ国・地域にある16の提携校のいずれかに留学し、留学先と提携して行う成績評価によって単位が認定されます。したがって、卒業が遅れることなく、学期中に留学することが可能です。

    留学中の学びを活かして帰国後にTOEICの成績を大幅に上げ、700点台から800点台の得点をあげる学生も相次いでいます

    このコーナーでは海外提携校へ留学した学生の報告をシリーズで紹介しています。124回目となる今回は、今年5月からカナダのセントメアリーズ大学に留学中のK.Mさん(福岡県立玄界高等学校出身)からの報告です。

    K.Mさん(福岡県立玄界高等学校出身)​からの留学報告

    私は二年次の前後期、カナダのハリファクスにあるセントメアリーズ大学に留学し、英語を中心に学んでいます。

    K.M①.jpeg

    IMG_6654.jpeg最初は基礎的なことから学ぶため、復習感覚で授業を受けました。基礎を丁寧に学ぶため、着実に英語力を身に着けることができました。先生方はとても優しく、親切で、分からないときは丁寧に教えてくださいます。2週間に1回テストがありますが、先生もしっかりと対策や復習をしてくださるので、安心して受けることができます。

    _____________________.jpeg私のクラスには中国、ロシアなどからの留学生もいて、お互いの文化や言語を教えあったりして、楽しく過ごせています。一緒に過ごしているとたまに驚くようなカルチャーショックもありますが、これも留学に来たからこその体験であり、互いに尊重しあっています。放課後には先生夫婦とクラスのみんなで日本食を食べに行ったり、中国人の友達に中華料理を作ってもらったりなど、なかなかできない体験をしています。寮生活で何でも自分でしないといけないため、最初は大変でしたが、日がたつにつれ慣れていき、自立していく力もつきました。

    これからの留学生活も後悔が残らないように、たくさんの事に挑戦し、英語学習も精一杯頑張っていきます。

    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@