• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2019年
    04月19日

    2018年度後期国際キャリア学科インターンシップ④:福岡観光コンベンションビューローでのインターンシップ

    kc_hed3.gif

    「世界とつながる仕事で活躍する女性の育成」を目指している国際キャリア学科では、国内及び海外の国際ビジネスの「現場で学ぶ」機会を豊富に設けています。2016年度以降の3年間で学科科目のインターンシップ(国際ビジネス・インターンシップ)を中心に、九州インターンシップ推進協議会を通した大学全体でのインターンシップ、その他学科が企画、支援したプログラムなどで国内外でのインターンシップや実務研修を経験した学生はのべ565名にのぼります。

    このうち、福岡市の観光等誘致機関である福岡観光コンベンションビューローでのインターンシップには、国際キャリア学科3年のM.Hさん(福岡県立武蔵台高等学校出身)とA.Hさん(福岡県立玄界高等学校出身)が参加しました。二人は海外からの観光客、ビジネス客が急増している福岡の観光等誘致業務の現場で多くのことを学ばせていただきました。

    お忙しいなか、ご指導いただきました福岡観光コンベンションビューローの皆様、本当にありがとうございました。

    なお、福岡観光コンベンションビューローでのインターンシップを経験した国際キャリア学科生のうち、一期生のA.Nさん(福岡市立福翔高等学校出身)K.Nさん(九州産業大学付属九州高等学校出身)は東武トップツアーズ株式会社に就職、二期生のM.Uさん(中村学園女子高等学校出身)は株式会社JALスカイ九州に就職し、旅行業、航空運輸業の最前線で活躍しています。

    EVO.JPG
     eスポーツの世界大会 EVO JAPAN 2019の会場を視察:ご指導いただいた永峯係長と

    M.Hさん(福岡県立武蔵台高等学校出身)

    私はこの春、福岡観光コンベショビューロー様でのインターンシップ に参加させていただきました。クルーズ船対応、天神観光案内所での業務、ボランティアの方との街歩きなど、様々な貴重な経験をすることができまし た。

    クルーズ船対応では、主に個人旅行のお客様からお薦めの場所などについて聞かれました。福岡については自分なりに知っているつもりでしたが、博多や天神、大宰府以外のお薦めを聞かれた時にはすぐに思いつかず、慌てました。 ご指導いただいたボラティアガイドの方からは「お客様がどこで何をされたいのかまず把握することが大事で、同時にご案内するためは福岡のことをよく知ってなければいけない」とご指導いただきました。続いて、窓口業務を体験させていただいた天神観光案内所では観光案内だけでなく、ホテルの宿泊手配やインバウド客向けのチケット案内 などもされており、業務の幅広さを感じました。 

     eスポーツの世界大会も視察しました。この大会は東京に続き国内では二度目の開催でした。会場で驚いたことは外国人の多さで、様々な国籍の方々が交流しており、このような国際的なイベントは福岡を知っていただくためのとても大切な機会だと実感しました。

    街歩き体験ではボラティアガイドの方にご指導いただきながら、志賀島や博多旧市街を巡りました。福岡には歴史を感じられる場所が多く、改めてとても魅力ある都市だと思いました。

    私は今回のインターンシップに参加して、福岡の魅力を知るとともに、多くの方々に福岡にお越しいただくための施策や活動について学ぶことができました。福岡観光コンベショ ンビューローの皆様は、お仕事について教えてくださっただけでなく、進路の相談にも乗ってくださいました。 私にとって今回のインターシップは今後の方向性を決める大きな経験になりました。ご指導いただき、本当にありがとうございました。

    クルーズ客対応.JPG
    クルーズ船で来訪された外国人観光客の方々への案内業を体験

    A.Hさん(福岡県立玄界高等学校出身)

    この春、公益財団法人福岡観光コンベンションビューロー様の三つの部署でのインターンシップを経験させていただきました。初めてのインターンシップでとても緊張していましたが、職員の方々がいつも優しく声をかけてくださり、落ち着いて業務を行うことができました。

    体験させていただいたのは、志賀島などでの街歩き、博多埠頭のクルーズセンターでの外国人観光客への案内業務、そして天神の観光案内所での業務でした。クルーズセンターでの業務は上海からお越しのお客様に対する観光案内で、英語を使ったお仕事を体験できて非常に嬉しかったです。EVO JAPAN2019というeスポーツの世界大会の視察にも同行させていただきました。とても大きな大会で福岡市がMICEに力を入れてきた成果を目に見えて理解することができました。

    事務所内では、新聞のクリッピングも担当しました。この業務は職員の方々が毎日、行われているとのことで、福岡市の情報を職員の方々で共有されていて素晴らしいと思いました。インターンシップは終わりましたが、自分自身でも今回、覚えた新聞のクリッピングを続けていこうと思います。また、毎日、たくさんの福岡市関連のパンフレットをいただいて、目を通していたのですが、福岡出身で21年間、過ごしてきたに関わらず、まだ知らない場所や歴史的建造物がたくさんあり、日々、発見の毎日でした。お昼休みには様々な部署の方々からお話を伺える機会があり、これからの就職活動などの相談にも乗っていただき、とても新鮮で有意義な時間を過ごさせていただきました。「いろいろな情報が手に入る時代ですが、その情報が正しいものなのかどうかを自分で判断し、正しい知識を身に着けてください」というアドバイスをいただいたので、今後、それを実行していこうと思います。

    今回の経験を通じ私はMICEに非常に興味を持ち、何らかの形でMICEと関わる仕事に就きたいと思いました。非常に貴重な体験をさせていただきました。ありがとうございました。

    天神観光案内所体験.JPG
    天神の観光案内所で案内業務を体験
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@