• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2019年
    03月22日

    (授業紹介)「Current Business」:新聞・メディア-西日本新聞ビルディング 長井常務(西日本新聞社ご出身)による講義

    kc_hed3.gif
    国際キャリア学科3年生を対象とする「Current Business」(担当:山口)は、世界とつながるビジネスの第一線で活躍されてきた様々な業種の方を招き、実務の視点から日本の産業や企業経営、国際展開などについてご講義いただくオムニバス形式の授業です。最終回の講義には、長く西日本新聞の記者として活躍されてきた西日本新聞ビルディングの長井政典常務取締役をお招きしました。


    IMG_7402.JPG長井常務からは、新聞社とジャーナリストの仕事について首相官邸で宮澤元首相から橋本元首相まで5人の首相の動静をフォローする政治記者をされていた時のご経験、シルクロード調査団やイタリア・ナポリでの先進国首脳会議での海外取材のご経験などをご紹介いただきながらわかりやすく解説いただき、その仕事の醍醐味を「直接、現場に行けない人のために世界の出来事を伝える仕事で、取材を通して様々な人と会い、話すことで世界が広がります。とてもやりがいのある楽しい仕事です」と述べられました。

    IMG_7401.JPGIMG_7407.JPG

    続いて、約15年にわたり西日本新聞社で人事を担当され、何千人という学生を面接されてきたご経験から「企業にとって採用活動は最重要事項のひとつです。どういう人材を採用するかでその企業の将来が決まります」とされたうえで、企業に求められる人材や採用面接での注意事項などについてもお話しいただきました。

    IMG_7413.JPGIMG_7405.JPG

    講義の最後には「人との出会いを大切に前に進もう」「友情を通じて世界を拡げよう」「夢を抱いて豊かな人生を開こう」と、これから社会で働く学生たちに温かい励ましのメッセージをいただきました。学生たちは楽しく、明るく、聞く人に寄り添って話される長井常務の講義に真剣に、時に笑いながら聴き入っていました。以下は受講した学生の感想(代表)です。

    K.Mさん(福岡県立春日高等学校出身)

    IMG_7420.JPG私は西日本新聞社の写真部でアルバイトをしているため、新聞社のお仕事の現場を日々、目にしてきましたが、長井先生の講義を聴いて改めて毎日、発行されている32面の朝刊にどれだけ多くの人の力が注がれているのかを痛感しました。また、長井先生が講義の最後におっしゃった人との出会いの大切さは、今、身をもって感じています。私もこの大学で本当に良い先生、良い仲間に恵まれました。自分自身が感じているように、私も誰かにとって出会えてよかったと思われる存在になりたいです。講義を聴き、先生、家族、友人など自分を支えてくれている多くの方々に感謝して生きていきたいと思いました。貴重なお話をありがとうございました。

    C.Iさん(長崎県立佐世保南高等学校出身)

    「カレントビジネス」の最終回の講義では、新聞社の業務や西日本新聞社の理念などについて学べただけでなく、就職活動に向けて、またこれからの人生においても大切な心に響くお話をいただき、とても素晴らしい時間となりました。私も人との出会いを大切にして、この大学で出会えた人や恵まれた環境に感謝しながら精進していこうと思います。貴重なご講義を本当にありがとうございました。

    M.Iさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)

    長井先生からいただいた「就職活動は新たな出会いと成長の場である」「自分らしさを大切に、与えられた仕事を楽しもう」という言葉が印象的でした。また、「学生時代の友人は人生の宝、友人と話すことで新しい自分を見つけることもできる」という言葉も心に残りました。私もこれまでの、そしてこれからの出会いを大切に、前に進んでいきたいと思います。

    A.Iさん(長崎県立長崎北高等学校出身)

    長井常務の講義からは、新聞社の仕事の魅力はもちろんのこと、これからの生き方についていろいろなことを学び、考えることができました。今、私たちは進路を決める重要な時期にいます。就職活動での出会いも必ず私たちの人生に影響を与えていくものになります。だからこそ、本来の自分の姿で多くの出会いを作り、前に進んでいこうと思います。

    K.Iさん(福岡県立久留米高等学校出身)

    これから働いていくうえで大切なことを学ぶことができた講義でした。特に、「今からできることはたくさんあり、世の中には自分の居場所が必ずある」という長井常務の言葉が心に残りました。

    A.Uさん(熊本信愛女学院高等学校出身)

    考えさせられることが多くあった貴重な講義でした。就職活動に関するアドバイスのなかでは、企業を見抜く力が必要だと教わりました。就職活動では自分の個性をうまく伝え、正直な気持ちも伝えられるように頑張りたいと思います。ありがとうございました。

    H.Hさん(福岡市立福岡西陵高等学校出身)

    私が将来、海外の学校で留学生のサポートをするという夢を持っていることを話すと、長井先生からは「いいですね。ぜひ実現してください。今日、ここで話されたことで夢に近づいたと思います」との激励の言葉をいただきました。長井先生のお話を聞き、また自分の夢について話せたことで、夢の実現に向けて大きな勇気をいただけました。夢に向け、何ができるかを考え、行動し、実現していきたいと思います。

    IMG_7423.JPG

    S.Kさん(福岡県立北筑高等学校出身)

    「カレントビジネス」の最終回のこの講義はまさにまとめのような授業で、これから就職活動に向けて頑張ろうという意欲が湧いてきました。とても心に響く言葉をいただけた時間でした。

    H.Nさん(福岡県立春日高等学校出身)

    長井先生はお仕事のお話をとても楽しそうにされていて、幸せは気持ち次第だとおっしゃっていました。そのお姿を見て、私も長井先生のように周りを明るくし、出会った人を大切にできる人になりたいと思いました。これからの人生、いろいろなことがあると思いますが、明るい気持ちで頑張っていきたいです。

    H.Nさん(福岡県立春日高等学校出身)

    自分がしたいことや夢、目標の軸をしっかりと持ち、それを言葉にしていくことが大切だと、長井先生のお話から感じました。私も一緒に仕事をしたいと思われるような人になれるように頑張っていきたいと思います。

    N.Hさん(自由ケ丘高等学校出身)

    自己分析や企業研究の大切さを再認識することができました。就職活動まで残り少なくなってきたので、本格的に準備を進めていき、悔いのないようにしていきたいと思います。

    A.Mさん(筑紫女学園高等学校出身)

    就職活動に際して、今回、長井先生にいただいた「自分の長所と短所を受け入れ、ありのままの自分で受ける」という言葉を忘れないようにしようと思います。

    M.Iさん(鹿児島県立加治木高等学校出身)

    就職活動が始まる前の最後の講義にふさわしいとても素晴らしいお話で、貴重なアドバイスをたくさんいただきました。長井常務は講義を通して始終、笑顔で、学生の目線で話してくださり、とても素敵な方だと思いました。

    R.Tさん(佐賀県立佐賀北高等学校出身)

    今回の講義で学んだこと、得たことを大切にして、これからに活かしていきたいと思います。貴重なお話をたくさんいただき、視野を広げることができました。ありがとうございました。

    IMG_7424.JPGIMG_7422.JPG
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@