• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2018年
    04月26日

    2018年度国際キャリア学科新入生学外オリエンテーション⑤:LOVE FMのDJ アンナ様による講義

    kc_hed3.gif

    4月7日(金)に海ノ中道のホテル、ザ・ルイガンズ・スパ・アンド・リゾートで開催した国際キャリア学科の学外オリエンテーションでは、身近な先輩の海外体験の紹介と航空、国際ビジネス、国際機関など、国際的な業務の第一線で活躍されている方々によるレクチャーに続き、ホテル内のチャペルに会場を移し、LOVE FMでDJをされているアンナ様からお話をいただきました。

    IMG_5400.JPG

    アンナ様からは「自分が好きなことを仕事にしなさい」というおばあ様のお言葉を胸にご自身が好きだと思われることを追及してこられた結果、今のお仕事に就かれたというエピソードやラジオのお仕事の魅力などをご紹介いただいたうえで、新入生に対し「私はこれが好きだなということを見つけて、自分の可能性を広げてください。自分自身にリミットを付けずに、若さと時間を有効に活用して、好奇心を持って、どんどんチャレンジし、いろいろなことを体験していってください。もし好きなことが見つからない場合でも焦らずに、まずは目の前にあることに一生懸命に取り組んでいけば必ず道は開けます」とアドバイスいただきました。

    また、番組で今回のオリエンテーションをご紹介いただいた際に新入生の母親世代にあたるリスナーの方から寄せられた「経済的にも自立し、心の奥底に深い情熱を秘めた﨟長けた女性になってください」(福岡女学院大学OGの方)、「人生は長いです。落ち込むことがあっても、浮かび上がることができます。何があっても大丈夫」(看護師の方)などの心温まる励ましのメッセージもご紹介いただきました。

    fj-9524.jpgfj-9527.jpgfj-9534.jpg

    プログラムの最後では、ライブでアンナ様のDJを聞かせていただき、アンナ様と教職員、新入生、2年生、3年生の学生スタッフの全員で青い海を見ながら学科のテーマソングともいえるキャロル・キングの「You've Got a Friend」を一緒に歌いました。アンナ様、いつまでも心に残る素敵なお話をありがとうございました。

    A.Sさん(筑紫女学園高等学校出身)

    辛いことがあっても決してあきらめずに努力し続けられたからこそ、今のアンナさんが輝いて見えるのかなと思いました。アンナさんにいただいたお言葉を心に留め、困難に立ち向かう強い気持ちと諦めない粘り強い精神力を持ち、将来の夢を叶えるための努力を続けたいと思います。

    Y.Mさん(福岡県立筑紫高等学校出身)

    ぼんやりとした夢はあるものの、具体的な目標が見つかっていない私にとって、アンナ先生の言葉は今後の指標となりました。人とのつながりや交流を大切にしながら、興味あることに積極的に挑戦し、将来、「好きなことを仕事にできる」ように、この4年間で自分を磨いていきたいです。

    K.Oさん(福岡県立城南高等学校出身)

    活躍する女性の代表ともいえるアンナ先生からいただいたメッセージを忘れずに、なりたい自分を常にイメージしながら、これからの大学生活を大切に過ごしていきたいと思います。

    C.Sさん(福岡県立朝倉高等学校出身)

    アンナ先生のお顔を見るだけで、今のお仕事を楽しいと思っておられること、人と関わることがお好きだということが伝わってきました。今の私はまだこれが一番、好きだということが固まっていないので、これから多くの挑戦をし、経験を積み、将来はアンナ先生のように「好きなことを仕事に」できるようになりたいと思いました。

    M.Kさん(福岡県立城南高等学校出身)

    時間と若さを有効に使って「﨟長けた女性」になりたいと強く思いました。挑戦するにはとてもいい場所にいる私たちです。周りには一緒に頑張る仲間や後押ししてくださる先生方がいます。自分の強みを見つけて、道を見失わず、ひたすら前に進む人生にしたいと思います。

    A.Nさん(福岡県立柏陵高等学校出身)

    私は結構、ラジオを聴く方で、アンナさんの番組も親子そろって聴かせていただいています。いつもお声だけを聴いていたアンナさんにお会いすることができ、さらにこれまでのご経験や感じられてきたことを聴くことができ、とても嬉しかったです。
    fj-9537.jpg

    M.Hさん(明光学園高等学校出身)

    ラジオの魅力とご自身のお仕事について話されるアンナ先生はとてもきらきらされていて、私もこんな女性になりたいと思いました。最後にいただいたリスナーの方々からいただいた「﨟長けた女性になってください」「人生は長いです。落ち込んでも浮かび上がることができます。何があっても大丈夫」というメッセージを聞き、大学生活のスタートにエンジンがかかった気がしました。

    Y.Sさん(九州国際大学付属高等学校出身)

    時間と好奇心と目の前のことを大切にという言葉が心に残りました。大学生活のなかで興味のあることにどんどん挑戦するとともに、目の前の課題をひとつひとつ乗り越えていきたいと思います。この4年間を有効に活用して、将来の夢につなげていきたいです。

    Y.Mさん(佐賀県立鳥栖高等学校出身)

    アンナさんのお話はとてもポジティブで、情熱に溢れたものでした。きっとたくさんの辛いことを乗り越えられたからこそ、今を全力で楽しんでおられるように見えました。私もアンナさんのように大きな声で好きと断言できる何かを見つけられるように、目に前のことに全力で取り組み、経験を積んで、「﨟長けた女性」になりたいと心から思いました。

    A.Tさん(大分県立大分鶴崎高等学校出身)

    好きなことを仕事にすることは簡単なことではなく、たくさんの努力が必要です。私もこれからたくさんの成功と失敗を繰り返し、感性を磨き、将来はアンナ先生のように自分の好きなことを仕事にできるように努力していきたいと思います。

    K.Sさん(日本国際語学アカデミー出身、ネパール出身)

    アンナ先生にいただいた「なりたい自分を想像しながら毎日、目の前のことに一生懸命、取り組んでいけば、気がついたら理想に、または理想に近い自分になれる」という言葉が心に残りました。貴重なご講義をいただき、ありがとうございました。

    H.Rさん(くるめ国際交流学院出身、スリランカ出身)

    アンナ先生のお話から、「七転び八起き」という言葉にあるように人生では何回転んでもまた立ち上がることが大切であること、人はどんなに頑張っても一人では生きていけず、人とのつながりが大切であることを学びました。とても楽しく、身になるお話をありがとうございました。

    fj-9545.jpg
    IMG_5411.JPG fj-9697.jpg
    みんなで夢への道を歩み始めた1日でした!
    kc_fut.gif
    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@