• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2014年
    08月21日

    国際キャリア学科(ICD)で中国語を学びませんか(陳 齢先生からのメッセージ)

    kc_head04.gif

    国際キャリア学科(ICD)で中国語を学びませんか
    (陳 齢先生からのメッセージ)


    国際キャリア学科ではミッション・スクールとして培ってきた定評のある英語教育に加え、ビジネスの世界でも需要が高まっている中国語の学習のための体系的なカリキュラムを揃えています。
    kc_20140821_2_01.jpg
    ■どうして中国語?
    ・世界で使用人口が最も多い言語の一つです。
    ・国際連合の定めた六つの公用語の一つです。
    ・各国で中国語教育を重要視しています。最近の事例を挙げますと、
    1. イギリス政府は2014年度から中国語標準語を小学校の必修科目にすることを決めています。
    2. オーストラリアでは、アジア文化学習の一環として、全国の小中学校に中国語や日本語などの学習クラスを設置しています。また、これらの言語の学習を教育大綱に盛り込むなど、政府が学校と共に推進しています。

    ■国際キャリア学部での中国語学習
    ・1年生を対象に「中国語基礎」と「中国語会話」を開講し、中国語の「読む・書く・聞く・話す」の4領域にわたる基礎中国語能力を構築します。
    ・2年生向けには、専門に特化した「中国語ビジネス会話」、また、広汎に亘る中国社会の理解を深めるために中国の政治や文化に関する科目(「Asian Studies」)も順次開講していきます。
    ・初年度の学習を終えた段階では、中国語検定4級、 HSK(漢語水平考試)2級以上、2年間を学修した段階では中国語検定3級、HSK 3級以上を挑戦してもらうなど資格の取得にも最大限配慮します。
    ・発音を重視する姿勢を貫き、アドリブやロールプレイ、シャドーイングなどの方法を用いたアクティブ・ラーニングによる双方向の授業を通じて実践を重ね、より自然な中国語のアクセントとイントネーションを身につけてもらうことを目指します。

    【中国語を履修しているICD1年生からのメッセージ1】
    中国語基礎の授業では、中国語の文法、単語を主に学んでいます。文法の構造が英語と似ているので、英語が好きな方にとっては学びやすいはずです。また、世界で一番話されている言語のひとつである中国語ができたら就職の際などにも役立つと思います。是非、中国語を第二言語として履修してみてください。

    【中国語を履修しているICD1年生からのメッセージ2】
    自分の名前に中国語の漢字と発音をつけた時はとっても感動しました。陳先生は発音から一人一人しっかり指導してくださいます。中国語の文法自体はあまり難しく感じられません。語彙を増やすだけだと思います。語彙といっても日本に似た漢字なので覚えやすいし、少しずつ違っているので覚えるのが楽しいです。
    私の学年には中国からの留学生がいるので、たまに教えてもらいながら仲を深めています。早く中国語を話せるようになりたいです。
    kc_20140821_2_02.jpg

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@