• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2017年
    09月13日

    ​(学生生活)ラクロス部員の活躍

    kc_hed3.gif 
    国際キャリア学科の学生は様々なサークル活動に参加して、活躍しています。ラクロス部もそのひとつです。
     
    ラクロスはもともと米国の先住民族(ネイティブ・アメリカン)が儀式や部族間で生じた問題の平和的な解決のために行っていた競技から生まれたもので、特に米国の大学で盛んに行われています。日本の大学では1980年代後半からチームが結成され始め、福岡女学院大学でも愛好会での活動を経て、1992年に正式なサークルとして設立されました。
     
    福岡女学院は今から132年前の1885年(明治18年)に米国人女性宣教師によってミッション・スクールとして設立され、その伝統は様々なところに受け継がれていますが、サークル活動ではハンドベル部とこのラクロス部が色濃くその伝統を反映しているといえるでしょう。
     
    ラクロス部の部員は国際キャリア学科3年のH.Iさん(福岡県立山門高等学校出身)を含む28人で、キャプテンは国際英語学科3年のR.Wさん(広島県立祇園北高等学校出身)が務めています。昨年は九州大会の決勝まで進み、惜しくも準優勝にとどまりましたが、「九州制覇」に向けて元気いっぱい練習しています。以下はH.Iさんによるラクロス部の紹介です。 

    H.Iさん(福岡県立山門高等学校出身)のラクロス部紹介

    私は1年生の時からラクロス部に所属しています。

    ラクロス部の大きな特徴は「楽しい」「就活に強い」です。本当に個性的なキャラクターの部員が多く、毎日が楽しく、他学部の友達もたくさんできます!先輩方の就職活動では、共通の目標に向かって先輩、後輩と協力して取り組むところやチャレンジ精神などが企業の方々に高く評価いただいているようです!

    部活見学に来てくれる国際キャリア学部の後輩のなかには、留学との両立を心配する人もいますが、国際キャリア学部の部員は皆、2年次に留学をしています。卒業したOGの方々もみな留学経験者です。留学には何も問題はありません!むしろ、留学で分からないことを先輩方に質問できるので、安心できます。

    練習日は火、水、金、土曜日です。少しでも興味を持たれた方は、4号館横のグラウンドに来てください!部員みんなで待っています!!

    ラクロス1.jpg
    国際キャリア学科3年のH.Iさん(左:山門高等学校出身)、右はキャプテンの国際英語学科3年R.Wさん(祇園北高等学校出身)
    IMG_1008.jpg
    _______________.jpg

    kc_fut.gif
      * I Can Do:International Career Development 

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@