• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2017年
    04月28日

    海外留学先からの報告㊺:M.Sさん(ニュージーランド・オークランド大学留学-福岡県立三池高等学校出身)

    kc_hed3.gif

    photo05.jpg

    国際キャリア学部には海外提携校に留学する「Study Abroad」科目が設けられています。このプログラムでは成績などの履修条件を満たしている希望者は海外提携校に留学し、留学先と提携して行う成績評価によって単位が認定されます。したがって、卒業が遅れることなく、学期中に留学することが可能です。留学中の学びを活かして帰国後にTOEICの成績を大幅に上げ、700点台から800点台の得点をあげる学生も相次いでいます。

    このコーナーでは海外提携校へ留学中の学生からの報告をシリーズで紹介しています。45回目となる今回は今年4月からニュージーランドのオークランド大学に留学中のM.Sさん(2年、福岡県立三池高等学校出身)の報告です。

    M.Sさん(福岡県立三池高等学校出身)からの留学報告

    私はニュージーランドに行く前は期待と不安で、とても緊張していました。何から準備すれば良いのか、半年間、お世話になるホストファミリーはどのような方々なのか、悩みが尽きませんでした。

     しかし、慣れない土地に来て3週間目の今、学内の友達やホストファミリーは良い人ばかりで、毎日がとても充実していると感じています。学校では様々な国の友人ができ、お互いの文化理解を深められ、刺激的です。ホストファミリーは私を家族の一員として扱ってくださり、常に英語に触れる時間を作ってくださいます。

     留学生活を始めて私が特に実感していることは、日常会話で自分が伝えたいことをすぐに伝えることのできないもどかしさです。感謝の言葉でさえバリエーションが少なく、本当に伝えたいことをどうやったら伝えられるか、毎日、試行錯誤しています。これからは、学校以外でも母語が英語の方々と交流を深め、もっと英語を話す機会を作り、英語力を高めたいと考えています。

    IMG_4047.jpg
    ニュージーランドに到着(右は一緒に留学したY.Iさん:鹿児島県立志布志高等学校出身)
    nz1.jpg
    nz2.jpg
    IMG_4773.JPG
    ホストファミリーのMicklewrightさんご一家

    nz3.jpg
    清掃作業のボランティア活動中です
    IMG_4285 (1).jpg
    授業風景:とても楽しい先生です


    kc_fut.gif
      * I Can Do:International Career Development 

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@