• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2017年
    03月10日

    ヤマハ発動機との提携講義を開催します

    kc_hed3.gif

    国際キャリア学科では経済界と連携したカリキュラムの一環として、2017年度から新たにヤマハ発動機株式会社との提携講義を開催します。
     
    ヤマハ②.jpgICD①.jpg 
    ヤマハ発動機・福岡女学院大学国際キャリア学科提携講義
     
    ヤマハ①.jpg提携講義の第一回は5月17日に柳弘之代表取締役社長をお招きし、国際キャリア学科1年生を対象に特別講義をいただきます。柳社長は鹿児島県のご出身で、東京大学工学部をご卒業後、ヤマハ発動機に入社され、生産系の職場を中心に、アメリカ、ヨーロッパの先進国からアフリカ、インドまで様々な国で通算18年間歴任されました。講義ではそのようなご自身の経験を紹介いただくとともに、同社の企業経営や成長戦略などについてお話しいただく予定です。(左:柳弘之代表取締役社長)
     
    ヤマハ発動機は「Revs your Heart」をブランドスローガンに掲げ、常に人々の期待を超える最高の感動体験を提供することに取組んでいる企業です。オートバイ、スクーターなどのほか、ボートや船外機、水上オートバイなどのマリン製品、電動アシスト自転車、スノーモビル、バギーといったパーソナルモビリティ、さらには自動車用エンジン、産業用ロボット、発電機、プール設備など様々な製品を世界市場へ供給している日本を代表するグローバル企業でもあります。主力の二輪車の売上高では世界第2位、船外機の販売台数では世界首位の地位にあります。
    pic_005.jpg
    index_key_001[1].jpg
     
    また、新興国、開発途上国の飲み水に困窮する地域では、浄水システム「ヤマハクリーンウォーターシステム」を開発し、その普及に努めるなど、国際協力や社会貢献にも積極的に取り組んでいます。
    pic_001[1].jpg
     
    後期には、国際キャリア学部3年生を対象に世界とつながるビジネスの第一線で活躍されてきた様々な業種の方を招き、実務の視点から日本の産業や企業経営、国際展開などについてご講義いただく「Current Business」(担当:山口)のなかで、同社の様々な部門で活躍されている女性社員の方5名をお招きして提携講義を開催します。
     
    「世界に通用しないものは商品ではない」、日本がまだ戦災の傷跡を残していた1955年にこのモットーを掲げ、創業し、日本の成長とモノ創り、そして海外市場開拓をリードしてきたヤマハ発動機の皆様のお話は世界とつながる仕事を目指す国際キャリア学科の学生たちに大きな影響を与えると期待されます。
     
    pic_001.jpg
    ヤマハ発動機の最初の製品である「YA-1」の試作第1号車と技術担当スタッフの方々

    kc_fut.gif
     

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@