• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2017年
    01月26日

    (学生の活躍) 国際キャリア学科1年のM.Sさん(三池高等学校出身)が福岡県「グローバルステージ」の最年少団員に選ばれました

    kc_hed3.gif

    国際キャリア学科1年のM.Sさん(福岡県立三池高等学校出身)が福岡県や福岡県国際交流センター、ジェトロ福岡、JICA九州が主催する「グローバルステージ」の最年少団員に選抜されました。
     
    「グローバルステージ」事業は、福岡県の18歳から29歳までの青年を県出身者が活躍している国・地域に派遣し、世界に挑んだ先人の足跡を学ぶとともに、現地の政治・経済情勢やビジネス事情等を理解し、人的ネットワークを築くことを目的に実施されているもので、M.Sさんは書類審査と面接を経て、最年少の団員に選ばれました。
     
    M.Sさんは事前研修などを経て、今年3月4日から14日までM.Sさんの出身地である大牟田など福岡県から多数の方が移民したブラジル連邦共和国を訪問し、日系企業や現地企業の視察、政府機関や学校・研究施設の訪問、県人会員や現地の青年との交流などに参加します。
     
    南米最大の経済規模を持つブラジルは鉄鉱石等の天然資源にも恵まれ、外務省によると540社の日本企業が進出し、在留邦人数は5万4000人を超えています(2015年)。約190万人と最大の日系人を抱える国でもあり、日本とも伝統的に強い友好関係で結ばれています。なかなか訪れる機会のないブラジルでの福岡出身の方々やブラジル人青年との交流、現地視察を通してM.Sさんがさらに成長するのが楽しみです。
     
    なお、国際キャリア学科の学生が「グローバルステージ」の団員に選抜されるのは一昨年、同じく最年少団員としてボリビアに派遣されたN.Kさん(現2年生、福岡県立城南高等学校出身)に次いで二年連続となります。国際キャリア学科のパイオニアである一期生(3年生)、二期生(2年生)の経験は後輩たちに受け継がれています。

    ne_170127_01.jpg
    M.Sさん(右)、左は前回、最年少団員に選ばれたN.Kさん(2年、福岡県立城南高等学校出身)
    kc_fut.gif
     

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@