• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2016年
    08月08日

    オープンキャンパスご来場、ありがとうございました。

    kc_hed3.gif
    8月6日、7日のオープンキャンパスでは、多数のご来場、誠にありがとうございました。

    国際キャリア学科では、学科ブースでの在学生との懇談、学科教員による模擬授業と進学相談を行いました。

    模擬授業は、6日に地域研究担当の千葉浩美先生から「To Be a Global Citizen-国際問題と身近な生活とのつながり」と題して私たちの身の回りにある国際問題に地球市民としてどう関わっていくべきなのかについてお話しし、7日には異文化コミュニケーションを担当する蘭紅艶先生から異なる文化的背景を持つ人々が共に生きるためのコミュニケーションについてお話しました。

    出席された高校生の方からは「核兵器の問題が実は身近な課題であることがわかり、国際情勢にさらに関心を持つことができました」「小豆を使って世界にある核兵器がどれほど恐ろしいものか示していただき、核軍縮の重要性を真剣に考えることができました」「将来はぜひ海外で仕事をしたいという希望を持っていますので、とても勉強になりました」「早く大学の授業を受けてみたいです」などのご感想をいただきました。

    image6.jpeg
    image7.jpeg
    模擬授業:参加された高校生の方々の積極的なご発言が目立ちました

    進学相談では学科の学びや入試についてのご説明を行いました。ご相談にいらした方々は将来、国際ビジネスを展開している企業や当大学のOGが数多く活躍しているエアライン業界や旅行業界、国際協力機関など、いずれも世界とつながる仕事を目指そうとされており、国際ビジネス、国際協力、エアライン業界それぞれでの実務経験のある学科教員から各業界の仕事や求められている人材像、そして夢を後押しするためのインターンシップなど学科のプログラムについても説明いたしました。

    学科ブースでは留学生を含む1年生から3年生までの在校生が訪問された方へご説明や進学相談コーナーへのご案内などで大活躍しました。来場された保護者の方々からも「応対がとてもしっかりしていました」「航空産業をはじめサービス産業に多くの卒業生が活躍されている理由がわかります」などのお褒めの言葉をいただきました。

    また、ジャパン・コスメティックセンターと協力して九州産の「白イチゴ」を原料にした高品質の化粧品の商品化に取り組んでいるJunior Seminarのクラス(朴ゼミ、3年生)による試作品の紹介などのワークショップも開催しました。

    image5.jpeg
    ワークショップ:大勢の方が化粧品の試作品を試されていました

    次回は8月21日(日)にミニオープンキャンパスが開催されます。模擬授業では、言語学が専門で留学生向けの日本語教育を担当している大里泰弘先生から「言葉から見るグローバリゼーション」と題して皆様が日頃、何気なく使っている言葉の世界に触れながら、文化という視点から現代社会の主要なキーワードの一つとなっているグローバリゼーションについて一緒に考えます。なお、国際キャリア学科のブースでは英語と中国語でのご質問にもお答えできます。留学生の方のご訪問も歓迎いたします。

    image1.jpeg
    image2.jpeg
    image3.jpeg
    image4.jpeg
    多数の来訪者の方で賑わった学科ブース

    image8.jpeg
    学科ブースで大活躍した学生スタッフ


    image9.jpeg
    上:左D.Pさん(東アジア日本語学校出身)、右M.Mさん(江戸川女子高等学校出身)
    下:左からM.Sさん(三池高等学校出身)、蘭先生をはさんでK.Mさん(春日高等学校出身)、N.Kさん(城南高等学校出身)、S.Mさん(福岡女子商業高等学校出身)、D.Pさん、K.Hさん(大分雄城台高等学校出身)


    image10.jpeg
    ワークショップで大活躍した化粧品開発の中心メンバー:左からH.Iさん(嘉穂東高等学校出身)、N.Mさん(島原高等学校出身)、R.Kさん(中村学園女子高等学校出身)

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@