• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2016年
    02月24日

    ​授業紹介: Communication Skills (担当:Paul Shimizu)

    kc_head04.gif

    Communication Skills


    国際キャリア学科の英語科目はレベルごとに少人数のクラスを編成しています。カリキュラムは英語力をスキル別に高め、総合的に伸ばすことを目的に編成されており、授業の多くは英語圏のネイティブの教員が担当しています。

    くわえて2年次には海外の提携校に留学するプログラムがあり、現2年生では4割以上の学生が長期留学しました。こうしたカリキュラムを通じて、現2年生の中には先月、実施されたTOEICテストで800点近い点を取る学生も出てきています。

    以下は、英語力向上のためのカリキュラムの一環として開講されている「Communication Skills」の授業を今年4月から担当する予定のポール・シミズ先生(Mr. Paul Shimizu、英国出身、ロンドン大学教育学部卒)による授業紹介です。
     

    kc_20160224_01.jpg

    The main aim of this course is to have students engage with each other and the teacher. It requires participation, cooperation and effort by all. The main aim of the teacher is to act as a facilitator rather like a conductor conducting an orchestra. Thus I will be conducting the students to make ‘good music’.

     

    There will of course be teacher to student engagement as well as pair work, small group work and whole class activities. It is essential that we enjoy ourselves in this class.

     
    Paul Shimizu

    kc_20160224_03.jpg
    kc_20160224_02.jpg
    ポール・シミズ先生が開催した英語で料理を学ぶCooking in Englishの授業風景

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@