• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    国際キャリア学部

    国際キャリア学部Today 一覧

    2019年
    09月20日

    2019年度前期国際ビジネス・インターンシップ:国内5県と海外6カ国・地域で実施しました!

    kc_head04.gif
    「世界とつながる仕事で活躍する女性の育成」を目指している国際キャリア学科では、経済界と連携して2・3年生を対象(一部、1年生も参加可)に国際ビジネスの現場で学ぶインターンシップやフィールドワークを実施しています。

    このうち、インターンシップは九州インターンシップ推進協議会を通じた大学全体でのプログラムのほか、学科独自の科目として国際ビジネス・インターンシップを前期、後期に開講しています。

    HIS九州営業本部2019③.jpg今年度前期の国際ビジネス・インターンシップ(Business InternshipⅠ)は、福岡、佐賀、鹿児島、広島、沖縄の5県のほか、カナダ(バンクーバー、トロント)、イタリア(ローマ)、台湾(台北)、韓国(ソウル)、香港、マカオの6カ国・地域で実施し、のべ85名が参加しました。これに大学全体でのプログラムに参加した7名を加えると、92名がこの夏、インターンシップを経験したことになります。(右:エイチ・アイ・エス九州営業本部でのインターンシップ)

    海外では、8月にソウルでアシアナ航空と提携した客室乗務員研修(第4回)を実施したほか、香港のEGLツアーズ(東瀛遊旅行社有限公司)、台北のパーソル台湾(台灣英創管理顧問股份有限公司)、株式会社エイチ・アイ・エスのバンクーバー支店、トロント支店、マカオ支店とイタリア(ローマ)のワイナリー、カッサーレ・マルケーゼでのインターンシップを実施しました。

    IMG_8810.JPG
    アシアナ航空客室乗務員研修

    EFC3435A-5735-437F-BA6A-0CB0E9BF5C42.jpeg
    ローマのワイナリー、カッサーレ・マルケーゼでのインターンシップ
    HISバンクーバー2019IMG_1570.jpeg

    エイチ・アイ・エス バンクーバー支店でのインターンシップ


    国内では、銀行、証券会社、保険会社、旅行会社、ホテル、商社、ビジネス・コンサルティング会社、メディア、国際協力NGO(沖縄)、独立行政法人日本貿易振興機構(福岡、佐賀)、福岡市の観光等誘致機関である福岡観光コンベンションビューローなどでのインターンシップを実施しました。

    IMG_0864.jpeg
    九州農産物通商でのインターンシップ
    DSC03663.JPG
    ドーワテクノスでのインターンシップ

    ひろしま産業振興機構⑧_.JPG
    ひろしま産業振興機構でのインターンシップ

    IMG_8898.JPGインターンシップ実施に際しては可能な限り学生の希望進路等を考慮したプログラムを組むよう努めています。例えば、今年度前期は保険業界志望の学生のために新たに明治安田生命と提携したインターンシップを開始したほか、広島県出身のH.Mさん(広島県立福山明王台高等学校出身)にはひろしま産業振興機構でのインターンシップを、鹿児島県出身のY.Tさん(鹿児島県立鹿児島中央高等学校出身)には鹿児島銀行(本店営業部)でのインターンシップを実施しました。

    IMG_8954.jpeg
    明治安田生命でのインターンシップ


    インターンシップ終了後、学生たちは研修先で学んだことをレポートに取りまとめて提出していますが、文面からも国際ビジネスの第一線で活躍されている皆様に懇切丁寧なご指導をいただき、大きく成長した様子が伝わってきます。お忙しいなか、ご指導いただきました受入企業、機関の皆様、本当にありがとうございました。

    アシアナ航空客室乗務員研修(ソウル)

    IMG_9760.JPGアシアナ2019①.JPGアシアナDSC_0112.jpgDSC_0074.jpg

    EGLツアーズでのインターンシップ(香港)

    EGL.jpg
    EGLツアーズの袁文英社長とY.Mさん(筑前高等学校出身)、A.Tさん(加治木高等学校出身)

    H.I.S.バンクーバー支店でのインターンシップ(カナダ)

    IMG_7970.jpeg
    ご指導いただいたバンクーバー支店の皆様とS.Iさん(九州産業大学付属九州産業高等学校出身)、M.Kさん(八女学院高等学校出身)

    H.I.S.トロント支店でのインターンシップ(カナダ)

    20190913_090411.jpg
    ご指導いただいたトロント支店の皆様とK.Sさん(福岡大学附属若葉高等学校出身)

    H.I.S.マカオ支店でのインターンシップ(マカオ)

    IMG_2974 (2).jpg
    ご指導いただいた山田支店長はじめH.I.S.マカオ支店の皆様とインターン生たち

    パーソル台湾でのインターンシップ(台湾)

    パーソル台湾2019.JPG
    ご指導いただいた都築社長、齋藤様とM.Hさん(久留米高等学校出身)

    カッサーレ・マルケーゼでのインターンシップ(イタリア)

    IMG_9005.jpeg
    ワイナリーの葡萄畑で研修中のR.Iさん(武蔵台高等学校出身)とE.Uさん(筑紫女学園高等学校出身)

    三菱UFJモルガン・スタンレー証券でのインターンシップ(福岡)

    三菱UFJモルガンスタンレー証券2019②IMG-3281.JPG
    ご指導いただいた同社の方々とY.Tさん(鹿児島中央高等学校出身)、M.Iさん(福岡女学院高等学校出身)、A.Sさん(糸島高等学校出身)

    鹿児島銀行でのインターンシップ(鹿児島)

    IMG_8908.JPG
    ご指導いただいた松永常務、本店営業部の水主次長、宮前課長とY.Tさん(鹿児島中央高等学校出身)

    ディサントでのインターンシップ(福岡)

    30AA7595-6243-403D-A12D-4A050D7AA173.jpeg
    ご指導いただいた吉村様、一緒に研修を受けたイタリアからのインターン生とS.Hさん(筑紫中央高等学校出身)、K.Yさん(純心女子高等学校出身)、Y.Kさん(中村学園女子高等学校出身)

    H.I.S.九州営業本部でのインターンシップ(福岡)

    HIS九州2019①IMG_4263.jpg
    ご指導いただいた同社の方々とM.Mさん(熊本必由館高等学校出身)ら5名のインターン生

    ハル・トラベルでのインターンシップ(福岡)

    ハルトラベル2019③IMG_1049.jpeg
    ご指導いただいた古賀社長とY.Bさん(筑紫女学園高等学校出身)

    ホテル日航福岡でのインターンシップ(福岡)

    IMG_8912-1.jpg
    レストラン部門で研修中のM.Mさん(筑陽学園高等学校出身)

    ザ・ルイガンズでのインターンシップ(福岡)

    IMG_4750.jpeg IMG_9453.jpeg
    ご指導いただいたザ・ルイガンズの方々と研修中のインターン生

    ドーワテクノスでのインターンシップ(北九州)

    DSC03748.JPG
    小野社長にご指導いただきながら商社の機能と業務について研修中のインターン生

    Fukuoka Now でのインターンシップ(福岡)

    Fukuoka Now 2019①.jpg
    ご指導いただいたニック・サーズ社長はじめ同社の方々とY.Tさん(熊本信愛女学院高等学校出身)、M.Hさん(神村学園高等部出身)

    明治安田生命でのインターンシップ(福岡)

    11D37A42-DE6F-4689-AE43-E4D216D3058D.jpeg
    無事、課題の発表を終えたインターン生

    日本貿易振興機構(ジェトロ)でのインターンシップ(佐賀)

    ジェトロ佐賀2019.jpeg
    ご指導いただいた同機構の方々とR.SさんとM.Hさん(佐賀清和高等学校出身)

    日本貿易振興機構(ジェトロ)でのインターンシップ(福岡)

    IMG_0935.jpeg
    ご指導いただいた同機構の方々とA.Kさん(神崎高等学校出身)、M.Dさん(純真高等学校出身)

    九州農産物通商でのインターンシップ(福岡)

    IMG_0873.jpeg
    農産物出荷の現場で研修を受けるA.Yさん(東筑高等学校出身)

    弓場貿易でのインターンシップ(鹿児島)

    IMG_3923.jpeg
    鹿児島港で研修中のK.Kさん(FLA学院出身、ミャンマー出身)

    福岡観光コンベンションビューローでのインターンシップ(福岡)

    福岡観光コンベンションビューロー①.png
    博多港クルーズ船センターで研修中のN.Tさん(国東高等学校出身)とM.Nさん(中村学園女子高等学校出身)

    ひろしま産業振興機構でのインターンシップ(広島)

    ひろしま産業振興機構③.jpg
    アヲハタ株式会社で研修中の
    H.Mさん(福山明王台高等学校出身)

    沖縄NGOセンターでのインターンシップ(沖縄)

    IMG_0164.jpg
    研修中のH.Lさん(日本国際語学アカデミー出身、ベトナム出身)とR.Aさん(九州言語教育学院出身、ネパール出身)

    2019年度前期国際ビジネス・インターンシップ受入企業・機関と参加者

    アシアナ航空客室乗務員研修(ソウル) A.Yさん(福岡県立東筑高等学校出身)
    H.Iさん(福岡県立香椎高等学校出身)
    T.Nさん(福岡県立嘉穂高等学校出身)
    N.Hさん(福岡市立福翔高等学校出身)
    K.Nさん(福岡県立久留米高等学校出身)
    S.Kさん(福岡県立武蔵台高等学校出身)
    H.Kさん(宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校出身)
    Y.Kさん(自由ヶ丘高等学校出身)   など22名
    EGLツアーズ
    (香港)
    Y.Mさん(福岡県立筑前高等学校出身)
    A.Tさん(鹿児島県立加治木高等学校出身)
    パーソルグループ
    (台北)
    M.Hさん(福岡県立久留米高等学校出身)
    HIS九州 S.Aさん(福岡県立小倉西高等学校出身)
    R.0さん(福岡県立香椎高等学校出身)
    M.Mさん(熊本県立必由館高等学校出身)
    A.Oさん(宮崎県立都城西高等学校出身)
    A.Sさん(福岡県立小郡高等学校出身)  など9名
    HISカナダ
    (バンクーバー)
    S.Iさん(九州産業大学付属九州産業高等学校出身)
    M.Kさん(福岡工業大学附属城東高等学校出身)
    N.Kさん(九州産業大学付属九州高等学校出身)
    M.Kさん(八女学院高等学校出身)
    HISカナダ
    (トロント)
    K.Sさん(福岡大学附属若葉高等学校出身)
    HISマカオ
    (マカオ)
    H.Iさん(福岡県立香椎高等学校出身)
    S.Yさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)
    A.Tさん(長崎県立佐世保商業高等学校出身)
    Y.Kさん(福岡県立春日高等学校出身)  など9名
    カッサーレ・マルケーゼ
    (ローマ)
    R.Iさん(福岡県立武蔵台高等学校出身)
    E.Uさん(筑紫女学園高等学校出身)
    ハルトラベル Y.Bさん(筑紫女学園高等学校出身)
    三菱UFJモルガン・スタンレー証券 Y.Tさん(鹿児島県立鹿児島中央高等学校出身)
    M.Iさん(福岡女学院高等学校出身)
    A.Sさん(福岡県立糸島高等学校出身)
    明治安田生命 R.Iさん(福岡県立新宮高等学校出身)
    M.Kさん(福岡県立香住丘高等学校出身)
    M.Kさん(福井市立福岡女子高等学校出身)
    鹿児島銀行 Y.Tさん(鹿児島県立鹿児島中央高等学校出身)
    九州農産物通商 A.Yさん(福岡県立東筑高等学校出身)
    ドーワテクノス K.Nさん(福岡女学院高等学校出身)
    K.Jさん(東アジア日本語学校出身)
    K.Sさん(くるめ国際交流学院出身)
    弓場貿易 K.Kさん(FLA学院出身)
    ホテル日航福岡 I.Mさん(宮崎県立延岡高等学校出身)
    M.Mさん(福岡常葉高等学校出身)
    M.Mさん(筑陽学園高等学校出身)
    N.Kさん(明光学園高等学校出身)
    ザ・ルイガンズ M.Iさん(福岡県立糸島高等学校出身)
    A.Kさん(福岡県立柏陵高等学校出身)
    M.Tさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)
    M.Fさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)
    ディサント S.Hさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)
    K.Yさん(純心女子高等学校出身)
    Y.Kさん(中村学園女子高等学校出身)
    福岡観光コンベンション
    ビューロー
    N.Tさん(大分県立国東高等学校出身)
    M.Nさん(中村学園女子高等学校出身)
    Fukuoka Now Y.Tさん(熊本信愛女学院高等学校出身)
    M.Hさん(神村学園高等部出身)
    日本貿易振興機構(JETRO)
    福岡貿易情報センター
    A.Kさん(佐賀県立神崎高等学校出身)
    M.Dさん(純真高等学校出身)
    日本貿易振興機構(JETRO)
    佐賀貿易情報センター
    R.Sさん(佐賀清和高等学校出身)
    M.Hさん(佐賀清和高等学校出身)
    ひろしま産業振興機構 H.Mさん(広島県立福山明王台高等学校出身)
    沖縄NGOセンター H.Lさん(日本国際語学アカデミー出身)
    R.Aさん(九州言語教育学院出身)

    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    09月19日

    アシアナ航空客室乗務員研修(ソウル)がアシアナ航空のフェイスブックで紹介されました!

    kc_head04.gif
    「世界とつながる仕事で活躍する女性の育成」を目指している福岡女学院大学国際キャリア学科では、経済界と連携して実施している国際ビジネス・インターンシップの一環として、この8月、ソウルの金浦空港に隣接するアシアナ航空トレーニング・センターで客室乗務員実務研修を実施しましたが、この度、ご協力いただいたアシアナ航空様のフェイスブックで同研修が紹介されました。

    ◎アシアナ航空フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/asiana.jp/

    国際キャリア学科では来年度もアシアナ航空の全面的な協力を得て、8月最終週に第5回となる客室乗務員研修を実施する予定です。

    今年のアシアナ航空客室乗務員研修

    IMG_8743.JPG
    IMG_8792.JPGIMG_8794.JPGIMG_8801.JPG
    IMG_8776.jpgIMG_5548.JPGIMG_9770.JPG
    IMG_8489.JPGDSC_0122.jpgIMG_8875.JPGIMG_8749.JPG
    Attention, please!
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    09月18日

    (学生の活躍)国際キャリア学科生が第7回西日本国際ビジネスフォーラムの運営スタッフに選ばれました!

    kc_head04.gif

    国際キャリア学科の学生が今年も西日本国際ビジネスフォーラムの運営スタッフに選ばれました。

    西日本国際ビジネスフォーラムは西日本地域の経済界とヨーロッパ諸国とのビジネス交流の促進のために開催されている国際会議で、7回目となる今年はラグビーワールドカップ2019にあわせて9月24日に開催されます。

    国際キャリア学科が開設された2014年から学科生が運営業務に携わってきましたが、主催者である日伊経済連合会のダニエレ・ディサント会長からもその貢献を高く評価していただいています。今年も日伊経済連合会の方々のご指導のもと、1年生から3年生まで11名の学科生が運営業務に携わります。内外の要人が出席する国際会議を体験することにより、学生たちがさらに大きく成長するのが楽しみです。

    Buon lavoro!

    DSC_0146.jpg

    西日本国際ビジネスフォーラムの運営スタッフに選抜された学科生
    R.Iさん(3年、福岡県立武蔵台高等学校出身)
    E.Uさん(3年、筑紫女学園高等学校出身)
    Y.Kさん(3年、中村学園女子高等学校出身)
    Y.Bさん(3年、筑紫女学園高等学校出身)
    A.Yさん(3年、福岡県立東筑高等学校出身)
    K.Yさん(3年、純心女子高等学校出身)
    A.Tさん(2年、長崎県立佐世保商業高等学校出身)
    A.Tさん(2年、鹿児島県立加治木高等学校出身)
    U.Mさん(1年、大分県立日田高等学校出身)
    R.Mさん(1年、福岡県立城南高等学校出身)
    F.Mさん(1年、福岡県立香椎高等学校出身)

    国際キャリア学科生が大活躍した前回、前々回の西日本国際ビジネスフォーラム

    IC-5486.jpgIC-5770.jpgIC-5446.jpgIC-5955.jpgIC-5874.jpgIC-6154.jpgDSC00068.jpgDSC01450.JPGDSC01595.JPGDSC01674.jpg
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    09月17日

    海外留学留学先からの報告134:S.Kさん(カナダ・セントメアリーズ大学-愛媛県立新居浜西高等学校出身)

    kc_hed3.gif

    photo05.jpg

    国際キャリア学部には海外提携校に長期留学する「Study Abroad」科目が設けられています。このプログラムでは成績などの履修条件を満たしている希望者は9カ国・地域にある16の提携校のいずれかに留学し、留学先と提携して行う成績評価によって単位が認定されます。したがって、卒業が遅れることなく、学期中に留学することが可能です。

    留学中の学びを活かして帰国後にTOEICの成績を大幅に上げ、700点台から800点台の得点をあげる学生も相次いでいます。

    このコーナーでは海外提携校へ留学した学生の報告をシリーズで紹介しています。134回目となる今回は、今年度前期、カナダのセントメアリーズ大学に留学中のS.Kさん(愛媛県立新居浜西高等学校出身)の報告をご紹介します。

    S.Kさん(愛媛県立新居浜西高等学校出身)​からの留学報告

    私は今年度前期、カナダ東部のハリファックスにあるセントメアリーズ大学に留学し、英語を中心に学びました。

    セントメアリーズ大学の英語学習クラスでは、月曜から金曜の9時から3時半まで授業が行われています。一日に行われる授業はMorning ClassとAfternoon Class の2つで、1時間の昼休みがあります。最初のテストでそのタームのクラスが決まり、2週間に1回のペースで行われるテストの結果によって次のタームのクラスが決定します。

    IMG_7369.jpeg私のクラスには17名の学生がいて、マリ、中国、韓国からの留学生と一緒に学びました。授業は指定の教科書にそって、ボキャブラリー、グラマー、リーディング、リスニングなどをトピックごとに勉強していきました。「ひたすら問題を解く」といった勉強方法ではなく、身体を動かしながら楽しく覚えたり、わからない単語をすぐに辞書で調べるのではなく、前後の文章から推測して答えを導き出したりするなど、プラスαの知識を得られる勉強方法がとても好きでした。

    週替わりでほぼ毎日、いろいろな大学企画のアクティビティがあり、カナダやハリファックスの街について知る機会がたくさんありました。住んでいたのは大学の寮で、バングラデシュからの留学生と一緒でした。寝室は2人部屋でしたが、キッチンやバスルームは4人で共有していました。バングラデシュ人のルームメイトとは共通の趣味であるダンスの話をしたり、お互いの言語を教えあったり、バングラデシュのスパイシーな料理を味見させてもらったりと、毎日、英語で楽しく過ごしました。食事は日本人の友人と自炊をしました。みんなでスーパーに買い物に行ったり、夕飯のメニューを考えて調理したりすることがとても楽しかったです!

    留学の成果を活かして、これからも自分が目標とする姿になれるように、積極的に行動して、学び、悔いのない大学生活にしていきたいと思います。

    IMG_6682.jpeg

    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    09月17日

    海外留学留学先からの報告133:A.Oさん(ニュージーランド・オークランド大学-久留米市立久留米商業高等学校出身)

    kc_hed3.gif

    photo05.jpg

    国際キャリア学部には海外提携校に長期留学する「Study Abroad」科目が設けられています。このプログラムでは成績などの履修条件を満たしている希望者は9カ国・地域にある16の提携校のいずれかに留学し、留学先と提携して行う成績評価によって単位が認定されます。したがって、卒業が遅れることなく、学期中に留学することが可能です。

    留学中の学びを活かして帰国後にTOEICの成績を大幅に上げ、700点台から800点台の得点をあげる学生も相次いでいます。

    このコーナーでは海外提携校へ留学した学生の報告をシリーズで紹介しています。133回目となる今回は、今年度前期、ニュージーランドにあるオークランド大学に留学したのA.Oさん(久留米市立久留米商業高等学校出身)からの報告をご紹介します。

    A.Oさん(久留米市立久留米商業高等学校出身)​からの留学報告

    私は今年度前期、ニュージーランドにあるオークランド大学に留学しました。

    A.O①.jpg

    私が学んだクラスは14人で、中国、コロンビア、タイ、韓国など様々な国からの留学生と一緒でした。留学して痛感したのは、自分は文法の勉強ばかりを重視していたので、いざ英語を話そうとしてもなかなか言葉が出てこないということです。来たばかりの時は相手の方が何を話しているのか聞き取れず、言いたいことはうまく言い表せず、周りの人たちがすらすら話しているなか、とても焦りました。ある日の授業のグループワークで自分の意見を言うとき、言いたいことがなかなか英語で表せずに申し訳ない気持ちになったので、“I’m sorry”と言ってしまいました。しかし、グループのメンバーは「どうして謝るの。謝る必要ないよ。こういうことかな」と一緒になって考えてくれました。クラスメイトの優しさを感じ、とてもうれしかったのと同時にもっと英語学習を頑張ろうという意欲が出てきました。その後は失敗を恐れず、積極的に会話を楽しむことができるようになりました。

    A.O②.jpg
    やさしくて素敵なエイミー先生と!
    A.O③.jpg
    様々な国籍のクラスメイトと!
     

    ホームステイ先の家族構成はホストマザーとファーザーのお二人でした。中国からの留学生も一緒に住んでいました。ホストファミリーは本当の家族のように接してくださり、毎日夜7時にはみんなで夕食を食べ、その日にあったこと、悩んでいること、時事問題など、様々なことについて話しました。ホストファーザーが「ニュージーランドではこうなんだけど、日本ではどうなの?中国でどうなの?」などと話を振ってくださり、今まで考えたことがなかったようなことについても考えることができました。

    A.O④.jpg
     
    留学は自分の行動次第でより良いものにすることができると思っています。これから留学される方々も、留学先でしかできない体験をたくさんしていただきたいです。
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    09月13日

    (授業紹介)2019年度国際ビジネス・フィールドワークを実施しました!

    kc_hed3.gif
    国際キャリア学科では、国際ビジネスの「現場で学ぶ」カリキュラムの一環として、北部九州地域の企業、公的機関、産業関連施設などを訪問し、国際ビジネスとそれを取り巻く環境について実地で学ぶ「国際ビジネス・フィールドワーク:Japanese Career Fieldwork」(国際キャリア学科3年選択科目、担当:山口)を実施しました。

    参加したのは国際キャリア学科3年生を中心とする28名で、製造業が集積し、日本を代表する企業が立地している北九州と地元産品の海外市場開拓や観光振興などを通した地域活性化が奏功している佐賀で、国際ビジネスやその促進に携わっている製造業企業(安川電機、光和精鉱、アイム電機工業、アイム製作所)、貿易商社(ドーワテクノス)、ホテル(リーガロイヤルホテル小倉)、航空会社(日本航空、ANAエアサービス佐賀)、官公庁・公的機関(門司税関、国土交通省北九州空港事務所、佐賀県庁)を訪問し、研修を受けたほか、安川電機のロボット技術を紹介する安川電機みらい館、日本製鐵八幡製鉄所構内にある光和精鉱の工場、門司税関の田野浦出張所と大型X線検査装置、北九州空港における日本航空の航空機離発着やカウンターでの業務の現場、佐賀空港における全日本空輸のグランドスタッフの方々の業務の現場、佐賀県庁本庁などを見学し、経済のグローバル化とともにまずまず重要性を増している国際ビジネスについて、その第一線で学びました。

    IMG_8448.jpgIMG_8451.jpg

    参加した学生たちは「訪問させていただいた企業、機関の皆様はお仕事に誇りを持ち、とても楽しそうに働かれており、感銘を受けました。就職活動に向けて自分がどうするべきなのか、何が足りないのかなどをよく考えることができました」(N.Kさん:福岡県立古賀竟成館高等学校出身)、「国際ビジネスの現場で働かれている方々からお話を伺うことで、自分がどのような仕事に就きたいのか、どのような働き方をしたいのかよくイメージすることができました」(R.Aさん:福岡県立小倉西高等学校出身)、「就職活動に際してはその会社の事業内容ばかりを見るのではなく、掲げられている企業理念やビジョンをしっかりと理解することが大切だということを改めて感じました」(H.Iさん:福岡県立香椎高等学校出身)、「実際に働かれている社会人の先輩方から様々なお話を伺い、将来について考えるとてもよい機会となりました。ぜひ後輩にも参加するように促していきたいです」(A.Yさん:福岡県立東筑高等学校出身)などの感想を述べており、来年の就職活動に向けて多くのことを学び取ったようです。

    IMG_8516.JPGIMG_8493.JPG

    国際ビジネス・フィールドワークはこれまでも学生の進路決定に大きな影響を与えており、卒業した国際キャリア学科一期生、二期生を例にとると、日本航空やスターフライヤーでの研修でエアライン業界への関心を深めた卒業生は日本航空、全日本空輸、アイベックスエアラインズ、マカオ航空、アシアナ航空などに就職し、現在、客室乗務員(CA)やグランドスタッフとして活躍中です。地域経済に果たす金融機関の役割に関心を持った卒業生は西日本シティ銀行や福岡銀行、福岡ひびき信用金庫などで活躍しており、安川電機等での研修で製造業に関心を深めた学生は日本製鐵やコカ・コーラボトラーズジャパン、タカギなど国際ビジネスを展開している製造業企業で活躍しています。今年も参加した学生の成長が楽しみです。

    JCF-ANA佐賀④.jpgJCF-ANA佐賀①.jpg

    お忙しいなか、懇切丁寧にご指導いただきました各企業、機関の皆様、本当にありがとうございました。

    IMG_3514.JPG

    日本航空での研修(北九州空港)

    IMG_8425.jpgIMG_8442.jpgIMG_8432.jpgIMG_8454.JPGIMG_8428.JPG IMG_8443.JPGIMG_8436.JPG IMG_8433.JPG
    IMG_8450.jpgIMG_8449.jpgIMG_8455.jpg

    国土交通省北九州空港事務所での研修

    IMG_8407.JPGIMG_8416.JPGIMG_8419.JPG

    安川電機での研修

    IMG_8504.JPGIMG_8510.JPGIMG_8489.JPGIMG_8505.JPG
    IMG_8503.JPG IMG_8507.JPG IMG_8498.JPG安川電機JCF①.JPG

    ドーワテクノス、アイム電機工業、アイム製作所での研修

    IMG_8466.JPGIMG_8482.JPGIMG_8475.JPG IMG_8471.JPG IMG_8521.JPG IMG_8523.JPG

    リーガロイヤルホテル小倉での研修

    IMG_8525.JPGIMG_8540.jpg IMG_8536.JPGIMG_8539.jpg IMG_8534.JPGIMG_8542.JPG

    光和精鉱での研修

    コピー IMG_8564.jpgIMG_8563.JPG IMG_8459.JPG コピーIMG_8547.jpg IMG_8560.JPG

    門司税関の研修

    IMG_8580.JPGIMG_8585.JPGIMG_8588.JPGIMG_8592.JPGIMG_8597.JPGIMG_8595.JPG

    ANAエアサービス佐賀での研修

    JCF-ANA佐賀⑤.jpgIMG_8640.jpgIMG_8622.jpgJCF-ANA佐賀②.jpgIMG_8662.JPG IMG_8659.JPGIMG_8650.jpg IMG_8654.JPGIMG_8636.JPG IMG_8664.jpgIMG_8622.jpg

    佐賀県庁での研修

    IMG_8679.JPGIMG_8675.JPG佐賀IMG_8687.JPG
    IMG_8669.JPGIMG_8701.JPGIMG_8641.JPG IMG_8702.JPGIMG_8697.JPGIMG_8693.JPG佐賀県JCF③.JPG 
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!



     

    2019年
    09月12日

    (学生の活躍)国際キャリア学科3年のK.Kさん(FLA学院出身、ミャンマー出身)が福岡市の「福岡市職員留学生奨学金」奨学生に選ばれました!

    kc_hed3.gif
    国際キャリア学科3年のK.Kさん(FLA学院出身、ミャンマー出身)が福岡市の「福岡市職員留学生奨学金」奨学生に選抜されました。

    kkIMG_8097.JPG
     
    「福岡市職員留学生奨学金」は福岡市役所の管理職の方々からの寄付により設けられている奨学金制度です。選抜された奨学生には福岡市幹部職員の方々との意見交換会を通して福岡市の様々な取組みについて学ぶ機会も設けられています。

    貿易業界に関心の強いK.Kさんはこの夏、鹿児島を代表する貿易商社、弓場貿易でのインターンシップを経験したほか、北部九州地域の国際ビジネスに関わる企業や機関、施設を訪問するフィールドワークにも参加しました。

    IMG_8505.JPG安川電機JCF①.JPG
    国際ビジネス・フィールドワークでのK.Kさん(安川電機での研修)

    奨学生選抜を機に世界とつながる仕事を目指すK.Kさんのますますの活躍が期待されます。

    DSCN8381.jpg
    よかトピア.jpg
    奨学生証交付式で、ともに福岡市の各種奨学金の奨学生に選ばれた留学生や日本人学生と!国際キャリア学科からは3年生のK.Sさん(くるめ国際交流学院出身、ネパール出身)、2年生のA.Nさん(筑紫高等学校出身)も奨学生に選抜されました!(写真提供:福岡よかトピア国際交流財団)

    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    09月11日

    海外留学留学先からの報告132:N.Yさん(カナダ・セントメアリーズ大学-佐賀清和高等学校出身)

    kc_hed3.gif

    photo05.jpg

    国際キャリア学部には海外提携校に長期留学する「Study Abroad」科目が設けられています。このプログラムでは成績などの履修条件を満たしている希望者は9カ国・地域にある16の提携校のいずれかに留学し、留学先と提携して行う成績評価によって単位が認定されます。したがって、卒業が遅れることなく、学期中に留学することが可能です。

    留学中の学びを活かして帰国後にTOEICの成績を大幅に上げ、700点台から800点台の得点をあげる学生も相次いでいます。

    このコーナーでは海外提携校へ留学した学生の報告をシリーズで紹介しています。132回目となる今回は、今年度前期、カナダのセントメアリーズ大学に留学したN.Yさん(佐賀清和高等学校出身)からの報告です。

    N.Yさん(佐賀清和高等学校出身)​​からの留学報告

    私は2年前期、カナダのハリファクスにあるセントメアリーズ大学に留学し、英語を中心に学びました。

    K.M①.jpeg
     
    IMG_7883.jpegセントメアリーズ大学の英語学習コースでは最初にクラス分けのテストを受け、自分のレベルにあったクラスで勉強ができます。ご指導いただいた先生方の英語はとても聞き取りやすく、間違っているところがあればすぐに教えてくださり、理解が深まりました。(左:教室でご指導いただいたダグラス先生と)

    留学中は大学の寮に住みました。すべてのことを自分でしなければならないので大変でしたが、ルームメイトと協力して頑張りました。休日は大学のアクティビティに参加したり、中国人のクラスメイトと遊びに行ったりして過ごしました。他国の友達と交流することで、特にスピーキング力が伸びたと実感しています。
     
    この留学を通して私に足りない部分が自分で理解できたので、そこを伸ばし、日本に帰っても英語を話す時間を減らさないようにしたいと思います。そしてまずはTOEIC®730点以上を目指していきたいと思います。

    C.S④.jpg
    ご指導いただいた先生、仲良くなった中国からの留学生と!
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    09月06日

    TOEIC800点突破 ⑥【3年生の挑戦】

    TOEIC 800点突破!
    英語力を武器に抜群の就職実績

    国際英語学科では本年度も、TOEICで800点以上の高得点を取得する在学生が出始めました。
     現在のところ4年生の数名からの報告がありますが、これからも高得点取得者が増えることが期待されます。

    ちなみに昨年度は国際英語学科の在学生の内で6人が800点以上の成績を収めました。

    今回は、3年生で今年5月に800点越えを達成したH.H.さんにお話を聞いてみました。

    kokusai190802-hh.jpeg
    H.H.さん
    国際英語学科3年生
    TOEIC: 1年次(790点)→ 2年次(775点)→ 3年次(830点!)
    ベトナムからの留学生
    □ TOEICの勉強法で工夫した事や努力した事を教えて下さい

    私は、将来の為にも ただTOEICで高得点を取るのではなく、語彙力を重視しています。英単語の意味や言葉使いや同義語などをノートに書いて、毎日少なくとも2、3単語を復習しています。リスニングの方は時間があれば、興味があるTedtalkやYoutubeなどのスピーチを聞いて、発音やアクセントの勉強もしています。

    《H.H.さんは昨年度の英語スピーチコンテストで準優勝しました。
    詳しくは
    こちら

     

    □ 国際英語学科での4年間にどのような事に興味を持って、どのような授業を履修しましたか

    国際英語学科での様々な授業を通して、また先生方にご指導いただいて、少しずつ将来の事を考えるようになりました。特に、国際英語学科では、1、2年生次には英語を最初からしっかり学び、3年生になると専門的な授業を受けられます。そして、ほとんどの授業は英語で行われます。私が今興味がある事は国際問題、特に国際紛争や性別問題で、川端先生のゼミに参加しています。私の大好きな授業はCounselling in Exchange ProgramsとInternational Exchange Fieldwork(フィールドワーク*)です。世界について今までの考え方がかなり変わりました。将来は、国連のUN Womenで働きたいと思っています。夢を叶えるために、もっと頑張っていきたいと思います。

    《*国際英語学科のフィールドワークについては、こちら

     

    □ 国際英語学科を目指そうとしている高校生へメッセージをお願いします

    将来の事をまだはっきり決めていない高校生でも、もし英語に興味がある方は国際英語学科の授業や学外活動、先生方と相談したりして自分の将来を決めれると思います。そして、国際英語学科では素敵な先輩達がいますので、心配しないでください。私も、外国人留学生として国際英語学科に入学した時、とても不安でしたが、今は日本のクラスメイトや他の留学生の友達がたくさん出来て、一緒に勉強したり遊びに行ったりしています。困った時も、先輩や先生方と相談ができます。この3年間とても楽しく過ごしています!国際英語学科に入学して本当に良かったと思っています。高校生の皆さん、そして留学生の皆さん、国際英語学科でお待ちしています!

    《H.H.さんの1、2年次の様子については、こちら

     
     

    国際英語学科は、前身である人文学部英語学科(2014年募集停止)時代を含め毎年100%近くの高い就職率を維持している学科です。
    高度な英語力を武器に、世界へつながる就職を目指す皆さんを全力で応援します。

     

    【英語力を武器に世界で活躍するの卒業生からのコメントは、こちら
     

    2019年
    09月06日

    2019年度前期国際ビジネス・インターンシップ③(国内と海外6カ国・地域で実施中!)

    kc_head04.gif
    「世界とつながる仕事で活躍する女性の育成」を目指している国際キャリア学科では、国内外の経済界と連携して3年生、2年生を対象(一部、1年生も参加可)に国際ビジネスの現場で学ぶインターンシップやフィールドワークを実施しています。

    このうち、インターンシップは九州インターンシップ推進協議会を通じた大学全体でのプログラムのほか、学科独自の科目として「国際ビジネス・インターンシップ:Business Internship」を前期、後期に開講しています。

    今年度前期の「国際ビジネス・インターンシップ」は、国内のほか、カナダ、イタリア、香港、台湾、マカオ、韓国の6カ国・地域で実施しています。

    IMG_8870.JPG海外では、8月にソウルでアシアナ航空と提携した客室乗務員研修(第4回)を実施したほか
    、香港のEGLツアーズ(東瀛遊旅行社有限公司)、台北のパーソル台湾(台灣英創管理顧問股份有限公司)、株式会社エイチ・アイ・エスのバンクーバー支店でのインターンシップを実施しました。9月からはエイチ・アイ・エスのトロント支店、バンクーバー支店及びマカオ支店とイタリア(ローマ)のワイナリー、カッサーレ・マルケーゼでのインターンシップを実施しています。(右・下:アシアナ航空客室乗務員研修)

    IMG_8810.JPG


    HIS九州営業本部2019①.jpg国内では、銀行、証券会社、保険会社、旅行会社、ホテル、商社、ビジネス・コンサルティング会社、メディア、国際協力NGO(沖縄)、独立行政法人日本貿易振興機構(福岡、佐賀)、福岡市の観光等誘致機関である福岡観光コンベンションビューロー、広島県のひろしま産業振興機構でのインターンシップを実施しています。(右、下:エイチ・アイ・エス九州営業本部でのインターンシップ、同社の方にご指導いただきながら旅行商品の企画、発表を行うインターン生)

    IMG_7105.jpeg


    参加学生はベトナム、ミャンマー、ネパールからの留学生を含むのべ85名で、これに大学全体でのインターンシップ・プログラムに参加する7名を加えると、92名がこの夏、インターンシップを経験することになります。

    国際ビジネスの現場を体験し、多くのことを学びとり、成長した学生に後期、再会することが楽しみです。

    アシアナ航空客室乗務員研修(ソウル)

    IMG_9760.JPGアシアナ2019①.JPGアシアナDSC_0112.jpgDSC_0074.jpg

    EGLツアーズでのインターンシップ(香港)

    EGL.jpg
    日本のほとんどの県の観光大使も務めているEGLツアーズの袁文英社長とY.Mさん(筑前高等学校出身)、A.Tさん(加治木高等学校出身)

    H.I.S.バンクーバー支店でのインターンシップ

    HISバンクーバー2019IMG_1570.jpeg
    ご指導いただいたバンクーバー支店の皆様とM.Kさん(福岡工業大学附属城東高等学校出身)、N.Kさん(九州産業大学付属九州高等学校出身)

    パーソル台湾でのインターンシップ(台北)

    パーソル台湾2019.JPG
    ご指導いただいた都築社長、齋藤様とM.Hさん(久留米高等学校出身)

    三菱UFJモルガンスタンレー証券でのインターンシップ(福岡)

    三菱UFJモルガンスタンレー証券2019②IMG-3281.JPG
    ご指導いただいた同社の方々とY.Tさん(鹿児島中央高等学校出身)、M.Iさん(福岡女学院高等学校出身)、A.Sさん(糸島高等学校出身)

    H.I.S.九州営業本部でのインターンシップ(福岡)

    HIS九州2019①IMG_4263.jpg
    ご指導いただいた同社の方々とM.Mさん(熊本必由館高等学校出身)ら5名のインターン生

    ハル・トラベルでのインターンシップ(福岡)

    ハルトラベル2019③IMG_1049.jpeg
    ご指導いただいた古賀社長とY.Bさん(筑紫女学園高等学校出身)

    ザ・ルイガンズでのインターンシップ(福岡)

    DSC_1537.jpg
    ご指導いただいたザ・ルイガンズの方々とM.Iさん(糸島高等学校出身)、A.Kさん(柏陵高等学校出身)、M.Tさん、M.Fさん(筑紫中央高等学校出身)

    Fukuoka Now でのインターンシップ(福岡)

    Fukuoka Now 2019①.jpg
    ご指導いただいたニック・サーズ社長はじめ同社の方々とY.Tさん(熊本信愛女学院高等学校出身)、M.Hさん(神村学園高等部出身)

    明治安田生命でのインターンシップ(福岡)

    IMG_8954.jpeg
    ご指導いただいた同社の方とM.Kさん(香住丘高等学校出身)

    日本貿易振興機構(ジェトロ)でのインターンシップ(佐賀)

    ジェトロ佐賀2019.jpeg
    ご指導いただいた同機構の方々とR.Sさん、M.Hさん(佐賀清和高等学校出身)

    九州農産物通商でのインターンシップ(福岡)

    九州農産物.JPG
    ご指導いただいた田篭社長、波多江執行役員、甲木海外事業部長とA.Yさん(東筑高等学校出身)

    ひろしま産業振興機構でのインターンシップ(広島)

    ひろしま産業振興機構③.jpg
    アヲハタ株式会社での研修、ご指導いただいた同機構の星川常務理事、アヲハタの高木取締役
    とH.Mさん(福山明王台高等学校出身)

    沖縄NGOセンターでのインターンシップ(沖縄・宜野湾)

    沖縄NGO①.jpg
    研修中のH.Lさん(日本国際語学アカデミー出身、ベトナム出身)
     

    2019年度前期国際ビジネス・インターンシップ(受入企業・機関と参加学生)

    アシアナ航空客室乗務員研修(ソウル) A.Yさん(福岡県立東筑高等学校出身)
    H.Iさん(福岡県立香椎高等学校出身)
    T.Nさん(福岡県立嘉穂高等学校出身)
    N.Hさん(福岡市立福翔高等学校出身)
    K.Nさん(福岡県立久留米高等学校出身)
    S.Kさん(福岡県立武蔵台高等学校出身)
    H.Kさん(宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校出身)
    Y.Kさん(自由ヶ丘高等学校出身)など22名
    EGLツアーズ
    (香港)
    Y.Mさん(福岡県立筑前高等学校出身)
    A.Tさん(鹿児島県立加治木高等学校出身)
    パーソルグループ
    (台北)
    M.Hさん(福岡県立久留米高等学校出身)
    H.I.S.九州営業本部 S.Aさん(福岡県立小倉西高等学校出身)
    R.0さん(福岡県立香椎高等学校出身)
    M.Mさん(熊本市立必由館高等学校出身)
    A.Oさん(宮崎県立都城西高等学校出身)
    A.Sさん(福岡県立小郡高等学校出身)など9名
    H.I.S.バンクーバー S.Iさん(九州産業大学付属九州産業高等学校出身)
    M.Kさん(福岡工業大学附属城東高等学校出身)
    N.Kさん(九州産業大学付属九州高等学校出身)
    M.Kさん(八女学院高等学校出身)
    H.I.S.トロント K.Sさん(福岡大学附属若葉高等学校出身)
    H.I.S.マカオ H.Iさん(福岡県立香椎高等学校出身)
    S.Yさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)
    A.Tさん(長崎県立佐世保商業高等学校出身)
    Y.Kさん(福岡県立春日高等学校出身)など9名
    カッサーレ・マルケーゼ(ローマ) R.Iさん(福岡県立武蔵台高等学校出身)
    E.Uさん(筑紫女学園高等学校出身)
    ハルトラベル Y.Bさん(筑紫女学園高等学校出身)
    三菱UFJモルガンスタンレー証券 Y.Tさん(鹿児島県立鹿児島中央高等学校出身)
    M.Iさん(福岡女学院高等学校出身)
    A.Sさん(福岡県立糸島高等学校出身)
    明治安田生命 R.Iさん(福岡県立新宮高等学校出身)
    M.Kさん(福岡県立香住丘高等学校出身)
    M.Kさん(福井市立福岡女子高等学校出身)
    九州農産物通商 A.Yさん(福岡県立東筑高等学校出身)
    ドーワテクノス K.Nさん(福岡女学院高等学校出身)
    K.Jさん(東アジア日本語学校出身)
    K.Sさん(くるめ国際交流学院出身)
    弓場貿易 K.Kさん(FLA学院出身)
    ホテル日航福岡 I.Mさん(宮崎県立延岡高等学校出身)
    M.Mさん(福岡常葉高等学校出身)
    M.Mさん(筑陽学園高等学校出身)
    N.Kさん(明光学園高等学校出身)
    ザ・ルイガンズ M.Iさん(福岡県立糸島高等学校出身)
    A.Kさん(福岡県立柏陵高等学校出身)
    M.Tさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)
    M.Fさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)
    ディサント S.Hさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)
    K.Yさん(純心女子高等学校出身)
    Y.Kさん(中村学園女子高等学校出身)
    福岡観光コンベンションビューロー N.Tさん(大分県立国東高等学校出身)
    M.Nさん(中村学園女子高等学校出身)
    Fukuoka Now Y.Tさん(熊本信愛女学院高等学校出身)
    M.Hさん(神村学園高等部出身)
    日本貿易振興機構
    福岡貿易情報センター
    A.Kさん(佐賀県立神崎高等学校出身)
    M.Dさん(純真高等学校出身)
    日本貿易振興機構
    佐賀貿易情報センター
    R.Sさん(佐賀清和高等学校出身)
    M.Hさん(佐賀清和高等学校出身)
    ひろしま産業振興機構 H.Mさん(広島県立福山明王台高等学校出身)
    沖縄NGOセンター H.Lさん(日本国際語学アカデミー出身)
    R.Aさん(九州言語教育学院出身)
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    09月06日

    アシアナ航空と提携して客室乗務員研修(ソウル、第4回)を実施しました!

    kc_head04.gif

    「世界とつながる仕事で活躍する女性の育成」を目指している福岡女学院大学国際キャリア学科では、国内外の経済界と連携して3年生、2年生を対象(一部、1年生も参加可)に国際ビジネスの現場で学ぶインターンシップやフィールドワークを実施しています。

    インターンシップは九州インターンシップ推進協議会を通じた大学全体でのプログラムのほか、学科独自の科目として「国際ビジネス・インターンシップ:Business Internship」を開講しており、その一環として8月、アシアナ航空様の全面的な協力を得て、4回目となる客室乗務員実務研修を実施しました。

    研修が行われたのはソウルの金浦空港に隣接するアシアナ航空トレーニング・センターで、研修期間中は全員、同社の客室乗務員の制服を着用し、昼食、夕食も社員食堂で社員の方々と一緒にとりました。

    IMG_8743.JPG
     
    研修プログラムはアシアナ航空の新入社員(客室乗務員)教育課程に沿って構成され、参加した22名の学生たちは客室乗務員としての身だしなみ(メイク、髪型等の指導)にはじまり、表情・挨拶・対話・立ち居振る舞いを中心としたイメージ・メイキング、歩き方や正しい姿勢の実習、ボイス・トレーニングと機内アナウンス実習(英語、日本語)、訓練用モックアップ(実物大の航空機模型)を使った機内サービス実習と非常着水訓練、模擬面接などをアシアナ航空の教官や客室乗務員の方々からご指導いただきながら行いました。

    アシアナ2019①.JPGDSC_0073.jpg

    本研修はアシアナ航空が外部から受け入れる研修としては最も長い集中コースで行われましたが、その間、学生たちは目に見えて成長し、最終日に行われた修了式では同社のハン課長はじめ教官の方々から高く評価いただきました。研修終了後、教官の方々からは「みなさんが私たちの会社、アシアナ航空の後輩だと思うようになりました。夢の実現に向けて、ぜひこれからも努力を続けてください」との励ましのお言葉をいただきました。

    IMG_8792.JPG

    参加した学生たちの目が輝き、緊張感の中にも笑顔が絶えない研修でした。充実したカリキュラム内容に加え、教官の方々がとても魅力的だったのも、この研修を特別なものにしました。現役の客室乗務員でもある教官の方々の立ち居振る舞いや表情、声、話し方、その一つ一つが学生の目指すべき目標になりました。心を込めて、学生一人一人に寄り添ってご指導いただいたアシアナ航空の教官の皆様、本当に有難うございました。대단히 감사합니다
     
    DSC_1681.jpg DSC_1683.jpg

    研修開始:緊張のなかにも笑顔!

    IMG_8819.JPGIMG_8341.JPG

    憧れの制服を着用し、アシアナ航空のメイクを教わります!

    IMG_8348.JPGIMG_9760.JPGIMG_9765.JPGDSC_0012.jpgIMG_9761.JPG

    メイクと笑顔の確認!

    DSC_1654.jpg

    アシアナ航空の歴史と現状について学びます!

    IMG_8794.JPGIMG_8803.JPGIMG_8805.JPGIMG_8801.JPG

    イメージ・メイキングと模擬面接!

    IMG_8776.jpgIMG_8774.jpg
    IMG_8779.jpg IMG_8777.jpgIMG_8770.jpg IMG_8767.jpg

    ボイス・トレーニングと機内アナウンス実習!

    IMG_5548.JPGIMG_5543.JPGIMG_5540.JPGDSC_0052.jpgDSC_0051.jpg DSC_0044.jpgDSC_0069.jpg DSC_0067.jpg

    歩き方と正しい姿勢の実習!

    DSC_1653.jpgIMG_9770.JPGIMG_9801.JPGIMG_9788.JPGIMG_9781.JPGDSC_1657.jpg

    非常着水訓練!楽しい緊張!

    IMG_8489.JPGIMG_8487.JPGIMG_8515.JPGDSC_0094.jpgDSC_0074.jpg

    エプロンを着用して機内サービス実習に向かいます!

    IMG_8814.JPGIMG_8816.JPGIMG_8822.JPG

    機内サービス実習!

    IMG_8823.JPGDSC_0122.jpgIMG_9823.JPGIMG_8824.JPG
    IMG_8870.JPG IMG_8841.JPG
    アシアナDSC_0112.jpg

    修了式、みんな頑張りました!축하합니다!

    IMG_8873.JPGIMG_8875.JPGIMG_8857.JPG

    これまでの本研修に参加した国際キャリア学科一期生、二期生からは日本航空全日本空輸、アイベックスエアラインズ、アシアナ航空、マカオ航空、西鉄エアサービスなどの客室乗務員やグランドスタッフを輩出しました。昨年度の同研修に参加した現4年生も研修の成果を活かして、エアラインをはじめ目指している企業から内々定をいただくなど、それぞれの夢を叶えてきています。

    今回の研修もエアライン業界志望者にはもちろんですが、違う業界を目指している学生にも自分を知り、理解し、今後どのように努力していけばいいのかを考えるとてもよい経験になったようです。次回は参加した学生の感想をご紹介します。

    IMG_8810.JPGIMG_8749.JPG
    Attention, please!
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    09月05日

    (学生の活躍)国際キャリア学科1年のR.Uさん(筑紫高等学校出身)が「福岡県グローバル青年の翼」の最年少団員に選ばれました!

    kc_hed3.gif
    国際キャリア学科1年のR.Uさん(福岡県立筑紫高等学校出身)福岡県等が主催する「福岡県グローバル青年の翼」の団員として、ミャンマーとマレーシアで開催される海外研修に参加することになりました。

    RUIMG_8085.JPG
    「福岡県グローバル青年の翼」の団員に選ばれたR.Uさん(筑紫高等学校出身)

    国際的な視野を備え、将来、企業や団体などの青年リーダーとして活躍する人材を育成するために福岡県などが行っている事業が「福岡県グローバル青年の翼」です。R.Uさんは書類選考と面接を経て、最年少の団員に選ばれました。

    R.Uさんは福岡県の施策や国際協力活動、県企業の海外展開、訪問国の社会や文化、経済、産業などに関する事前研修などを経て、今年11月にマレーシア(クアラルンプール)とミャンマー(ヤンゴン、バガン、パコック)を訪問し、企業や産業インフラ、教育関連施設などを視察するとともに、在留邦人や両国学生との交流会などに参加します。

    石油・ガス資源を有するマレーシアは、イスラーム金融やハラル・ビジネスなどイスラーム圏の特色を活かした産業振興でも注目されています。ミャンマーも成長が期待される有望市場として注目され、日系企業の進出が相次いでいます。歴史的に日本との関係が深く、国際ビジネスの世界でも注目されている両国への訪問と現地で活躍されている日本人駐在員の方々との交流などを通してR.Uさんがさらに成長するのが楽しみです。

    国際キャリア学科生が「福岡県グローバル青年の翼」の団員に選ばれるのは、2014年のM.Iさん(学科一期生、九州を代表する金融機関に勤務、福岡県立八幡高等学校出身)、2015年のY.Iさん(二期生、全日本空輸グループの食品商社であるANAフーズに勤務)、2016年のK.Mさん(現4年、福岡県立春日高等学校出身)とM.Kさん(現4年、福岡県立八幡高等学校出身)、2017年のN.Yさん(現4年、福岡県立光陵高等学校出身)とM.Hさん(現3年、福岡県立久留米高等学校出身)、2018年のN.Tさん(現3年、大分県立国東高等学校出身)に続き6年連続となります。

    2018年に選抜されたN.Tさん(現3年、国東高等学校出身)の海外研修の様子です!

    IMG_6318.JPGNT④.png
    上:マレーシアのSEGi大学訪問、下:ミャンマーのオイスカ研修センターでの農業研修

    2017年に選抜されたN.Yさん(現4年、光陵高等学校出身)とM.Hさん(現3年、久留米高等学校出身)の海外研修の様子です!

     青年の翼2018①.JPG青年の翼2018②.JPG
    上:ミャンマーでの農業研修、下:ミャンマーの小学校訪問

    2016年に選抜されたK.Mさん(現4年、春日高等学校出身)とM.Kさん(現4年、八幡高等学校出身)の海外研修の様子です!

    青年の翼2016①.jpg2_全体写真(ハラル産業開発公社視察後).jpg
    上:ミャンマーの子供たちとの交流、下:マレーシアのハラル産業振興公社での研修
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations! 

    2019年
    09月04日

    TOEIC800点突破 ⑤

    TOEIC 800点突破!
    英語力を武器に抜群の就職実績

    国際英語学科では本年度も、TOEICで800点以上の高得点を取得する在学生が出始めました。
     現在のところ4年生の数名からの報告がありますが、これからも高得点取得者が増えることが期待されます。

    ちなみに昨年度は国際英語学科の在学生の内で6人が800点以上の成績を収めました。

    今回は、今年の5月に800点越えを達成し、就職活動も順調な 国際英語学科4年生のY.Y.さんにお話を聞いてみました。

    Y.Y.さん
    国際英語学科4年生
    TOEIC: 1年次(535点)→ 2年次(留学)→ 3年次(610点)→ 4年次(815点!)
    カナダ長期留学(2年次)経験者
    福岡県立嘉穂高等学校 出身
    □ TOEICの勉強法で工夫した事や努力した事を教えて下さい

    単語帳1冊を繰り返し暗記して語彙力を増やすことや、参考書の文法問題や長文問題を解き、読むスピードを速くすることを意識するなど、まずは基礎力を高めることを重視しました。また、アプリのリスニングテストや洋楽を常に聴くことで、英語を耳に慣れさせるようにしました。さらに、授業中にはなるべく英語を使って話し、アルバイトで外国の方と積極的に会話することで、日頃からアウトプットも必ず行い、会話力を鍛えることも大切にしました。
     

    □ 国際英語学科での4年間にどのような事に興味を持って、どのような授業を履修しましたか

    私は、子供たちに英語を教えることに興味を持っていたので、児童英語教育指導員(本学独自資格)* を取得するための授業を多くとりました。英語教育について深く学び、英語教員免許も取得できることはこの学科の良さの一つでもあります。また、海外と日本の間での暮らしや考え方の違いを深く理解するために、異文化を学ぶ授業を履修していました。2年次にはカナダに留学に行き、直接異文化を体験しながらより活きた英語に直接触れることで、新しい価値観や考え方を学び、英語を話す難しさと楽しさを実感しました。

    《*今年度の児童英語指導員養成コースの様子は、こちら

    kokusai190904.jpg
    2年次に学部の留学プログラムを利用してカナダ留学したY.Y.さん

    《国際英語学科の学生達の留学報告は、こちら
     

    □ 国際英語学科を目指そうとしている高校生へメッセージをお願いします

    国際英語学科は、他の学科に比べ人数が少なく、その分学生同士や先生との距離が近いです。分からないことや自分の考えを気軽に伝えることができるので、どの授業もとても楽しく、自分の力になっていると感じます。また、外国人の先生方も多いので、英語で会話する機会が豊富にあり、このおかげでスピーキング力が上がりました!もちろん留学制度も整っており、海外に出て英語を学びたいという方にはぴったりだと思います。私自身、学校の楽しさと英語力の向上をどちらも強く感じているので、この学科に入って良かったと心から思っています!

     

     

    国際英語学科は、前身である人文学部英語学科(2014年募集停止)時代を含め毎年100%近くの高い就職率を維持している学科です。
    高度な英語力を武器に、世界へつながる就職を目指す皆さんを全力で応援します。

    19kokusai-2.png
    新しい国際英語学科のパンフレット(p2)でもご紹介しています

     

    【英語力を武器に世界で活躍するの卒業生からのコメントは、こちら
     

    2019年
    09月04日

    (授業紹介)Junior Seminar(3年次ゼミ、地域研究分野:米国研究、担当:千葉)

    kc_head04.gif

    国際キャリア学科3年生は、国際政治経済、国際協力、地域研究、英語・異文化コミュニケーション、経営の各専門分野のゼミ・クラスに分かれ、専門科目を重点的に学んでいます。
     
    このうち地域研究分野の千葉ゼミでは、アメリカ合衆国(米国)の歴史、文化、政治、社会問題などを深く掘り下げていきます。前期は、移民史、多様な人種構成と差別、銃の乱射事件の多発と銃規制、LGBTと同性婚など、日々、ニュースで見聞きする問題と絡めながら、各テーマの歴史的・社会的背景を学び、討論します。また、大きな変革の時となった1960年代のカウンターカルチャー・ムーブメント(公民権運動、女性解放運動、ベトナム戦争の歴史や米国内の反戦運動)についても学びます。後期には、米国内の経済格差、教育事情、訴訟社会、人工中絶論争なども取り上げます。
     
    America: Images and Realitiesというテキストを使用していますが、授業の中心となるのは、2〜3人ずつのチームによる英語でのプレゼンテーションです。各チームは、担当のテーマについて図書館の資料やさまざまなデータベースを駆使して自主的にリサーチし、学期に一度、パワーポイントを用いて研究発表をします。各問題の概要理解に加え、焦点を絞って深く分析していくため、各チームの発表に際しては90分の授業時間が短く感じられます。各学生の入学以来の成長、特に、自主性や英語力、プレゼンテーション力、国際人としての意識向上などがうかがえる、充実したゼミ展開となっています。
     
    学生の研究発表以外に担当教員の経験談や補足資料による学習、映画の鑑賞なども行い、各テーマがより身近で現実味を持つものとなるよう努めています。各学期末には、プレゼンテーションの内容を整理し、各自が英語論文として提出します。新たな視点に立って米国の現実を見つめ直すことにより、ゼミ生たちは華やかな米国イメージの向こうにある深部、さまざまな問題や社会背景に目を開かれています。

    千葉ゼミ3年生6D894422-B2E8-4BD1-BD58-84C3E50B47D4.jpeg
    千葉先生と千葉ゼミ3年生!前期発表の振り返りで!
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    09月03日

    (授業紹介)夏のTOEIC®特訓授業:TOEIC® Summer Boot Camp 2019!

    kc_head04.gif

    今年の夏も、中島ゼミ(英語学・異文化コミュニケーション研究、3年生)では希望者でTOEIC®合宿を行いました。

    最初に、各自の目標点を発表し合い、午前は模擬試験を受験、午後はパートごとの戦略と説き方のコツを学びました。

    DSC_1546.jpg

    以下はTOEIC®合宿に参加したゼミ生のコメントです。

    M.Mさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)

    限られた時間ではありましたが、とても充実した授業でした。午前中にテストを解き、午後に間違ったところを中心に理解できるまで先生に説明していただきました。ゼミの仲間ともお互いに教えあったため、理解もより深まり、友情も深まりました。ラストは、その日に習った最重要単語をみんなで思い出して、身に付けることができました。Boot Campでは、楽しく、そしてしっかり知識を身につけることができました!本当にありがとうございました! 

    Y.Fさん(福岡県立久留米高等学校出身)

    TOEIC®合宿では、ゼミのみんなで楽しく話し合いながら復習することで、記憶の定着力を高め、モチベーションを上げることができました。まずはこの9月のTOEIC®に向けて、夏休みも毎日、コツコツと頑張りたいです。 

    Y.Bさん(筑紫女学園高等学校出身)

    Boot Campに参加して、自分一人で勉強しているだけではできない気付きや学び方ができたと思います。私の場合、「なぜ」その問題を間違ったのか、その選択肢を選んだのか、正解しても、間違っても、理由を説明できるように単語力や文法の基礎ルールを身につけるという課題を見つけました。自分の課題点を少しでも克服して、次回の9月のTOEIC®に臨みたいです。

    K.Yさん(福岡女学院高等学校出身)

    合宿中、集中して勉強し、時間配分のコツを掴みたいという目標で取り組みました。復習の際には、わからない箇所を友人と共有して、より理解を深めることができました。特に、文法問題を解くときのコツが分かったのが今回の最大の収穫です。今後、就活まで5回のTOEIC®に向け、継続して勉強を重ね、スコアアップできるように頑張ります。中島先生、このような機会をくださり、ありがとうございます。夏休みも継続して頑張ります。

    IMG_3441.JPG

    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!
     
     

    2019年
    09月02日

    海外留学留学先からの報告131:H.Mさん(カナダ・セントメアリーズ大学-福岡県立宗像高等学校出身)

    kc_hed3.gif

    photo05.jpg

    国際キャリア学部には海外提携校に長期留学する「Study Abroad」科目が設けられています。このプログラムでは成績などの履修条件を満たしている希望者は9カ国・地域にある16の提携校のいずれかに留学し、留学先と提携して行う成績評価によって単位が認定されます。したがって、卒業が遅れることなく、学期中に留学することが可能です。

    留学中の学びを活かして帰国後にTOEICの成績を大幅に上げ、700点台から800点台の得点をあげる学生も相次いでいます。

    このコーナーでは海外提携校へ留学した学生の報告をシリーズで紹介しています。131回目となる今回は、今年5月からカナダのセントメアリーズ大学に留学中のH.Mさん(福岡県立宗像高等学校出身)からの報告です。

    H.Mさん(福岡県立宗像高等学校出身)​​からの留学報告

    私は現在、カナダ東部のハリファックスにあるセントメアリーズ大学に通年で留学し、英語を中心に学んでいます。

    クラスの先生はとても親切で、どんなに小さな質問でも熱心に答えてくださいます。少人数制の授業なので、会話中の間違った表現や発音などもその都度、訂正してくださいます。授業は教科書の内容に沿ったペアワークが多く、時には他クラスと合同でのグループワークや英単語力を養うゲームなどをすることもあります。

    M.E②.jpeg

    セントメアリーズ大学には多くの国からの留学生がいます。様々な活動を通して彼らの国やその言語、文化について学ぶことができます。日本に興味を待っている留学生も多く、日本の文化や言語について質問してくれるので、自然と英語での会話を楽しむことができています。
     
    IMG_3745.jpeg放課後には大学企画のアクティビティに積極的に参加するようにしています。ローラースケートやカヌー、時にはハリファックスの観光名所に行くこともあります。内容は様々ですが、どれも楽しく、充実したものばかりです。このアクティビティを通して他の国の留学生と交流を深め、仲良くなることができます。これからも授業やアクティビティでの積極性と行動力を大切にし、留学前からの目標であるTOEIC®700点以上を目指して精進していきたいと思います。

    H.M.jpg
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    08月30日

    2019年度前期国際ビジネス・インターンシップ①:香港のEGLツアーズ(東瀛遊旅行社有限公司)でのインターンシップⅠ

    kc_hed3.gif

    「世界とつながる仕事で活躍する女性の育成」を目指している国際キャリア学科では、国内及び海外の国際ビジネスの「現場で学ぶ」機会を豊富に設けています。

    プログラムが始まった2016年度以降、学科科目のインターンシップ(国際ビジネス・インターンシップ)を中心に九州インターンシップ推進協議会を通した大学全体でのインターンシップ、その他学科が企画、支援したプログラムなどで国内外でのインターンシップや実務研修を経験した学生はのべ695名にのぼります。

    今年度前期の国際ビジネス・インターンシップは85名が受講し、多くの学生が将来の就職先として志望している旅行・観光、航空、ホテル、貿易、金融・保険業界を中心にインターンシップを実施しました。

    このうち日本に最も多くの観光客を送り出していることで知られる香港の旅行会社EGLツアーズ(東瀛遊旅行社有限公司)でのインターンシップには、国際キャリア学科2年のY.Mさん(福岡県立筑前高等学校出身)とA.Tさん(鹿児島県立加治木高等学校出身)が参加しました。二人は「アジアの観光業界のカリスマ」とも呼ばれている袁文英社長、鹿児島県のご出身でA.Tさんの高校の先輩にあたる末廣スーパーバイザーをはじめ同社の社員の皆様から多くのことを学ばせていただき、旅行会社の業務にさらに魅力を感じたようです。お忙しいなか、ご指導いただきました同社の皆様、本当にありがとうございました。

    EGL.jpg
    EGLツアーズの袁文英社長とY.Mさん(右)、A.Tさん(左)

    以下では旅行会社の現場で貴重な経験を積んだふたりのうちA.Tさん(鹿児島県立加治木高等学校出身)の感想をご紹介します。

    A.Tさん(鹿児島県立加治木高等学校出身)

    今回の香港のEGLツアーズ様でのインターンシップでは、袁社長を始め、同社の方々のたくさんのサポートのおかげで、とても充実した時間を過ごすことができました。
     
    インターンシップでは社員の方々に丁寧に教えていただきながら、主に団体向けの日本ツアーの旅程を作成していくうえで重要なホテルの情報収集の業務を経験させていただきました。日本全国に新設される予定のホテルの基礎情報をまとめたり、今年8月から来年のオリンピック期間までの九州各地のイベント情報の収集などを行いました。団体向けツアーでは、いくら観光名所やショッピングモールなど訪れる場所が決まっていても、泊まるホテルがなければ旅程を完成させることができません。また、一つのツアーが30人から40人のお客様で構成されているので、たくさんの人数を一度に受け入れることのできるホテルを探すことは困難を極めます。特に、東京オリンピックや人気アイドルのライブなどが開催される期間は、全国各地のホテルが予約で埋まってしまうため、特に厳しい状況になります。そのため、同社では半年から2年以上前からホテルの予約を行い、お客様のために綿密に旅程の作成を行っていらっしゃいます。

    EGLIMG_6665.jpeg

    私は今まで、旅行会社と聞くとカウンターでお客様と一対一で対話する業務を想像していました。しかし、今回、経験したようなひたすら情報をまとめて、予約を取るような地道な業務を知り、旅行会社の奥深さを学びました。
     
    今回のインターンシップでは日本と香港の働き方や職場環境の違いについても学びました。多くの日本企業の場合、残業は普通です。これに対し、香港の企業では残業することはほとんどなく、EGLツアーズ様の場合、18時になると皆さん、退社の準備を始めます。決められた時間のなかで、いかに効率よく仕事をするかが大切だと社員の方はおっしゃっていました。社員の方々とお昼をご一緒させていただいた時に皆さんの仲の良さにもとても驚きました。もちろん仕事をしている間は先輩、後輩の上下関係がありますが、日本ほど厳しいものではなく、コミュニケーションを取りやすい環境だと感じました。
     
    今回の研修でEGLツアーズの袁社長のお話を聞いて、お客様やEGLツアーズが関わる香港や日本の企業の方々、そして何よりも一緒に働いている社員の皆さんに対する思いやりの心がいかに大切であるかを学びました。どんなに小さなことでも、相手を想って手を抜かないことが思いやりの心に繋がるという袁社長の考えが現在の同社を形成しているのだと思い、感銘を受けました。

    これから就職活動をしていく上で、自分が本当にやりたいことを探っていくことが大切であるとともに、職場環境や企業の経営理念なども見定めていく必要があると思いました。短い期間でしたが、有意義な時間を提供してくだったEGLツアーズの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。今回、学んだことを土台に、将来についてさらに深く考えていきたいと思います。本当にありがとうございました。

    IMG_8105.JPG
    EGLIMG_4689.jpeg

     
    IMG_2438.JPG 006.JPG
    IMG_5930.JPG IMG_5931.JPG
    東アジアの経済ハブ、香港でのインターンシップで二人は大きく成長しました!
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    08月27日

    (授業紹介)Reading and Writing Skills (担当:Robert Hulse)

    kc_head04.gif

    国際キャリア学科の英語科目は定期的に実施するテストに基づき、レベルごとにクラスを編成しています。カリキュラムは英語力をスキル別に高め、総合的に伸ばすことを目的に編成されており、授業の多くは英語圏のネイティブの教員が担当しています。

    6______________Nakano_______N_10929.jpg3______________Nugent_N_11137_(1).jpg4______________Alan_N_11155.jpg
    三先生.jpg

    以下は「Reading and Writing Skills 」を担当しているロバート・ハルス先生(Mr.Robert Hulse、英国出身)による授業紹介です。

    Reading and Writing Skills (担当:Robert Hulse)

    IMG_5369.JPG

    In this course, we will combine reading and writing activities in class and all who attend will have the opportunity to express their ideas on the topics raised.  The main goal is to focus on how to communicate clearly and effectively. All participants will cover varying issues and topics; together students discover answers to questions posed gaining knowledge and a deeper insight into the topics touched upon. We will focus on how to use and present work in a clear and concise manner.

    IMG_5368.JPGIMG_5465.JPGIMG_5412.JPG
     
    Students are able to submit their work online, and have access to extra material via smart phones/tablet/desk top computer. Assignments will also comprise of contemporary topics implementing skills, vocabulary and grammar studied in class. All who attend will also be given freedom to read books outside of the classroom that are of interest to them. This will personalise the learning process and give the opportunity to put into writing what they have read. As a class everyone will also be given opportunities to discuss what they have read; this is leading towards enhanced vocabulary and comprehension of written English. 

    IMG_5384.JPGIMG_5404.JPGIMG_5416.JPG
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    08月26日

    海外留学留学先からの報告130:S.Mさん(カナダ・セントメアリーズ大学-久留米信愛女学院高等学校出身)

    kc_hed3.gif

    photo05.jpg

    国際キャリア学部には海外提携校に長期留学する「Study Abroad」科目が設けられています。このプログラムでは成績などの履修条件を満たしている希望者は9カ国・地域にある16の提携校のいずれかに留学し、留学先と提携して行う成績評価によって単位が認定されます。したがって、卒業が遅れることなく、学期中に留学することが可能です。

    留学中の学びを活かして帰国後にTOEICの成績を大幅に上げ、700点台から800点台の得点をあげる学生も相次いでいます。

    このコーナーでは海外提携校へ留学した学生の報告をシリーズで紹介しています。130回目となる今回は、今年5月からカナダのセントメアリーズ大学に留学中のS.Mさん(久留米信愛女学院高等学校出身)からの報告です。

    S.Mさん(久留米信愛女学院高等学校出身)​​からの留学報告

    私は現在、カナダ東部のハリファックスにあるセントメアリーズ大学に通年で留学し、英語を中心に学んでいます。

    S.M①.jpg

    授業は午前と午後に分かれており、教科書だけでなく、日常生活で起こった出来事をテーマにディスカッションするなど、楽しく英語を学んでいます。授業ではペアやグループでのディスカッションが多く、自分の考えだけでなく、韓国や中国、マリ、ヨルダンなど様々な国からの留学生の文化や言葉、考えを学ぶことができます。ご指導いただいている先生方はとてもフレンドリーな方々で、分からないことや気になることがあると、いつも丁寧に教えてくださいます。

    S.M②.jpg

    放課後や週末には大学主催のアクティビティに参加したり、地域のダンススクールに通ったりしながら交流の幅を広げ、とても充実した日々を送っています。

    S.M③.jpg

    残りの留学期間も楽しく英語を学び、自分自身を成長させるためにたくさんの経験を積み、一日一日を大切に後悔のないように過ごしたいと思います。
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2019年
    08月23日

    (学生の活躍)国際キャリア学科のM.Yさん(福岡海星女子学院高等学校出身)が在日米国大使館等の女性リーダー育成プログラム(TOMODACHI MetLife Women’s Leadership Program)の団員に選ばれました!

    kc_hed3.gif
    国際キャリア学科2年のM.Yさん(福岡海星女子学院高等学校出身)が日米カウンシル、在日米国大使館、メットライフ生命が共催する女性リーダー育成プログラムTMWLP(TOMODACHI MetLife Women’s Leadership Program)に参加する全国の50名の女子学生の一人に選ばれました!

    TMWLPは、社会に変革をもたらし、女性の活躍を牽引する次世代のリーダーを輩出するために、高い目的意識を持つ日本の女子学生に約10ヵ月間のリーダーシップ研修と実務経験豊かな女性リーダーたちによるメンターシップの機会を提供するプログラムで、米国での研修も組まれています。貴重な学びと交流の機会を活かして、M.Yさんがさらに大きく成長することが楽しみです。

    h.y IMG_8099.JPG

    なお、国際キャリア学科生が同プログラムの団員に選ばれるのは今春卒業した二期生で、現在、スカイマーク株式会社の客室乗務員として活躍中のM.Eさん(純心女子高等学校出身)に次いで二人目となります。

    前回、選抜されたM.Eさん(国際キャリア学科二期生、純心女子高等学校出身)のワシントンD.C.での活動の様子

    IMG-9431.JPG
    IMG-9540.JPG
    IMG-9430.JPG
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@