• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人間関係学部
    4. 子ども発達学科
    5. 子ども発達学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    人間関係学部 心理学科

    人間関係学部 子ども発達学科Today 一覧

    2015年
    08月10日

    オープンキャンパスが開催されました

    8月8日(土)、9日(日)の2日間にわたって2015年度のオープンキャンパスが開催されました。
     
    学科の紹介を行った学科ブースは、学生スタッフがこの日のために準備した手作りの飾りで彩られ、多くの高校生や保護者の方を迎えました。学科における学び、免許・資格の取得について、学生生活についてなど、来場者からの質問に対し、学生スタッフが中心となって丁寧に対応していました。
     
    Booth1.jpg Booth2.jpg


    学生スタッフによるペープサート(紙人形劇)も行われました。
     
    Papthe1.jpg Papthe2.jpg

    8日には猪狩教授により、「特別支援教育とは?」と題して模擬授業が行われました。高校までとは違う大学における授業の進め方についても紹介されました。
     
    Mogi_ikari1.jpg Mogi_ikari2.jpg

    9日は若山准教授により「子どもと表現-描くこと・作ること・壊すこと-」と題した模擬授業が行われました。講義だけでなく、鉛筆を使ったワークを行い、描くという行為にも様々な感覚があることを体験しました。
     
    Mogi_waka1.jpg Mogi_waka2.jpg

    8月23日(日)にはミニオープンキャンパスが開催されます。
    模擬授業や在学生による学科の紹介等が行われますので、是非ご参加いただければと思います。
     

    2015年
    06月10日

    論文の掲載について

    ​子ども発達学科の中山講師の共著論文が雑誌に掲載されました。
     
    • 會田千重・中山政弘・平野誠・黒木俊秀 2015 行動障害を有する重度・最重度精神発達遅滞児(者)に対する向精神薬の使用状況-国立病院機構7施設の「動く重症心身障害病棟」における実態調査と病棟担当医による意識調査-. 児童青年精神医学とその近接領域 56(1), 114-129.

    2015年
    06月08日

    保育等に関する本の出版

    子ども発達学科の岡花講師の分担執筆した本が2冊出版されました。


    1.「子育て先進国」ニュージーランドの保育
    book1.png
    http://www.fukumura.co.jp/book/b195416.html

     子育て先進国として知られOECDのレポートでも高く評価されているニュージーランドの保育について書かれた本です。子どもの学びの姿を評価する「ラーニングストーリー」や、多様な文化背景をもった子どもの育ちにも配慮したカリキュラムである「テ・ファーリキ」などのトピックをはじめ、ニュージーランドの研究者の視点からみた情報満載の一冊です。


    2.ロシアの障害児教育・インクルーシブ教育
    book2.png
    http://www.creates-k.co.jp/books/book.php?searchbk=1428456858

     ロシアでは障害児者をめぐる制度の転換期を迎えています。障害者権利条約の批准(2012)、ソチオリンピック・パラリンピック(2013)を契機に、障害のある子どもと家族をとりまく教育はどのように変わっているのか。ナショナル・カリキュラムから学校現場の実践まで、ロシアの多様な専門家たちとの交流からその実際に迫っています。
     

    2015年
    06月07日

    ミニ オープンキャンパス(6/7)

    2015年度第1回目のミニオープンキャンパスが開催されました。

    学科ブースには多くの高校生や保護者の方に来ていただきました。
    DSC_1685.JPG

    そして、福島准教授の模擬授業「音であそぼう!」では、
    手作りのおもちゃで音を楽しんだり、ML(ミュージックラボラトリー)教室でピアノを弾いたりしながら大学の授業を体験しました。
    DSC_1715.JPG

    進学相談コーナーでは、入試形態別のポイントや、実際の大学生活についてなどの質問があり、受験の意志を固めている方の熱心な姿がみられました。
    また、入試情報に加え、子ども発達学科の教育の特徴である「子ども学」や、2015年度から開設している特別支援学校教諭養成課程などについて説明しています。
    DSC_1775.JPG

     

    2015年
    04月01日

    2015年度子ども発達学科 教員紹介

    2015年4月、子ども発達学科は新入生135名、編入生2名、新任教員6名を迎えスタートしました。

    今年度新たにお迎えした先生方です。
     鹿内 信善 教授「国語表現」他
     藤田 一郎 教授「子どもの保健」他
     柳田 泰典 教授「教育課程総論(小学校)」他
     赤間 健一 講師「子ども理解の技法(観察法と統計解析法)」「子どもの発達と学習の心理学」他
     原田 大樹 講師「保育内容(言葉)」「保育表現技術(言語表現)」「初等教科教育法(国語)」他
     中山 政弘 講師「障害児保育」他

    2015年度は、牧 正興教授(学科長)、角南良幸教授、高原和子教授、猪狩恵美子教授、鹿内信善教授、藤田一郎教授、柳田泰典教授、坂田和子准教授、吉田尚史准教授[長期研修]、若山 哲准教授、福島さやか准教授、渡邉晴美講師、岡花祈一郎講師、稲富憲朗講師、木村光男講師、赤間健一講師、原田大樹講師、安氏洋子講師、宮城正作講師、中山政弘講師 で学生のみなさんをサポートします。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@