• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 大学院
    4. 発達教育学専攻
    5. 発達教育学専攻Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    大学院 人文科学研究科 発達教育学専攻

    大学院 発達教育学専攻Today 一覧

    2015年
    11月05日

    発達教育学専攻開設記念 国際交流講演会について(お礼)

    11月3日(火:祝日)、福岡女学院大学大学院 人文科学研究科 発達教育学専攻開設記念 国際交流講演会が開催されました。
    定員500名に対し、550名を超える参加者(学生含む)に来場いただきました。

    開設記念講演では、虐待という今日的課題についてエビデンスを積み重ねられている、ハーバード大学 マーチン・H・タイチャー先生(通訳:筑波大学 鈴木華子先生)に「脳科学からみた子ども虐待」についてご講演いただきました。

    講演に先立ち、パイプオルガニスト 古賀智子先生による演奏後、
    開会の挨拶として学校法人福岡女学院 寺園喜基院長をはじめ、福岡女学院大学・短期大学部 高島一路学長、福岡女学院大学大学院人文科学研究科 大野博之研究科長からひと言お礼申し上げました。

    タイチャー先生からは、貴重なデーターをもとに、簡潔にわかりやすく解説していただきました。
    PB030080.JPG

    PB030074.JPG

    講演後は、タイチャー先生を囲むレセプションが開催されました。
    学長からはクラリネットによる演奏、院生からはトーンチャイムによる合奏や講演の感想を伝えるなど、
    タイチャー先生と短い時間ながらも深い交流をし、貴重で心に残る一日を終えました。
    PB030177.JPG
    (左から5番目 タイチャー先生、左から4番目 鈴木先生、右から4番目 牧教授、先生方を囲む発達教育学専攻1期生)
     

    2015年
    06月04日

    授業紹介「発達教育学講究」

    2015年4月に開設した発達教育学専攻の授業を紹介します。
    発達教育学専攻の教育課程は、基礎科目、基幹科目、関連科目、特別研究科目から構成されています。
    基礎科目は、「発達教育学特論」「発達教育学研究法」「発達教育学講究I」「発達教育学講究II」の4科目です。
    この中で、「発達教育学講究」は、専任教員9名が毎回全員で担当し、各分野(教育学(教科教育学)、教育心理学、障害児教育)の視点から各テーマを論議しています。院生(M1)は、毎回レポートを提出し発表を重ねていきます。

    現在、各分野の教員からとらえる発達教育学について検討しています。
    教育心理学分野  牧 正興 教授 <臨床心理士>
     「発達教育学ー心理学分野からー」
    教育学(教科教育学)分野  鹿内 信善 教授
     「私の発達教育学ー教科教育学の立場からー」
    障害児教育分野  藤田 一郎 教授 <医師>
     「子どもの心の育て方〜見逃さないで子どものSOS」
    IMG_0226.JPG 

    (発達教育学講究担当:牧、角南、西、猪狩、鹿内、藤田、柳田、坂田、福島)

    2015年
    04月02日

    【発達教育学専攻】入学式

    2015年4月2日、福岡女学院大学大学院の入学式が挙行されました。

    今年度発達教育学専攻に入学を許可された1期生6名は(定員5名)、2名が子ども発達学科から進学し、2名が幼稚園教諭と中学校教諭を辞め大学院生として、さらに2名は現職の幼稚園教諭と高等学校養護教諭、という互いに刺激を与え合う経歴のメンバーとなりました。

    発達教育学専攻は、高度な教育観と正しい人間理解に基づいた教育、発達支援・促進に関する精深な知識と技術を持ち、その卓越した教育技術を発揮できる力の習得を目指します。
    専任教員は、発達教育学を構成する3分野(教育学、心理学、障害児教育)それぞれに所属し、各分野から発達教育学について探求していきます。

    専任教員10名は、専攻の基礎学科となる子ども発達学科 学科長 牧正興教授(心理学)、角南良幸教授(教育学)、西晃央教授(教育学)、猪狩恵美子教授(障害児教育)、鹿内信善教授(教育学)、藤田一郎教授(障害児教育)、柳田泰典教授(教育学)、坂田和子准教授(心理学)、福島さやか准教授(教育学)、赤間健一講師(心理学)です。

    入学式後、大学院全体オリエンテーション、発達教育学専攻オリエンテーションと続き、
    これから長い時間をともにする真新しい院生室で交流会を行いました。

    1期生6名の院生は、全国で初めて認可された修士(発達教育学)を出す発達教育学専攻で学びます。
    教員とともに、人間の発達のダイナミズムを解明し、新しい発達観を探求していきましょう。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@