• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 言語芸術学科
    5. 言語芸術学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    人文学部 言語芸術学科

    人文学部 言語芸術学科Today 一覧

    2018年
    10月06日

    月光亭落語会 in 福岡女学院大学の案内

    昨年は実施できませんでしたが、今年は女子大らしい落語会を開催いたします。「女だらけ、ならぬ女優だらけ」の落語会です。

    【月光亭落語会 in 福岡女学院大学】

    2018年11月18日(日)
    開場:午後1時30分
    開演:午後2時
    会場:福岡女学院125周年記念館1階
       エリザベス・リー ホール
    料金:一般当日1500円、一般前売り1000円
       学生当日1000円、学生前売り 500円
        (高校生以下無料)

    問合せ先・チケット予約:
     電話092-575-5873(言語芸術学科事務室)
     電子メール bunkei@fukujo.ac.jp(文屋研究室)

    2018チラシ月光亭.jpg

    2018年
    10月01日

    【海外フィールドワーク(実践)】「ロンドンに飽きた人は、人生に飽きた人」

     言語芸術学科では、毎年、夏休みの約1か月間、イギリス研修が行われます。研修の最後のプログラムは、ロンドンでのフィールドワーク。学生たちはロンドンを歩き回ったようです。現地での様子をご紹介します。

     今日はロンドンでの2日目。大英博物館へ行きました。ロゼッタストーンやミイラなど、貴重な展示物を見ました。
    image1-2.jpeg
     
     大英博物館の近くで、クリームティーを初めて体験しました。スコーンが思っていたよりしっとりしていて美味しかったです。
    image2.jpeg

     有名なデパート、ハロッズへ行くのにはいろいろな方法がありますが、私たちは今回徒歩で行きました。(地下鉄7駅分歩きました。)外観と違い、店の中はとても現代的でした。ハロッズのマスコットのクマのグッズがたくさんありました。(A.M.)
    image3.jpeg

     今日はロンドンの最終日でした。午前中は、フリータイム。私たちはBEATLESのアルバムのジャケ写で有名Abbey Roadに写真を再現しに行きました。思いのほか、交通量が多くてタイミングを合わせるのが難しかったです。
    13.jpeg

     次にNational Portrait Galleryに行きました。今までで学んできた人達の肖像画を見つけることが与えられた課題でした。イギリスでの学びを改めてふりかえることができました。
    11.jpeg

     トラファルガー広場で記念写真を取ったあと、お世話になった語学学校の先生方とお別れのお茶会をしました。
    12.jpeg
    15.jpeg

     ロンドンの最後を飾ったのは、1番に楽しみにしていたミュージカル「オペラ座の怪人」です。今回、3つの演劇をイギリスで鑑賞しましたが、私の中ではナンバーワンでした。舞台装置も衣装も音楽もキャストさんも、本当に素晴らしかったです。見終わったあと、涙が止まりませでした。迫力のある舞台を見ることが出来てとてもいい経験になりました。
    14.jpeg

     この約1ヶ月の経験で、イギリスと日本の文化の違いを直に経験することができました。1ヶ月弱というとても短い期間ではありましたが、私にとってはとても濃いものでした。とうとう明日が帰国ですが、日本に着くまでが研修だと考えているので、最後までポケットを守ることと荷物の管理をしっかりとしたいと思います。(Y.T.)
    学科関係リンク: 学科の様子は以下のブログなどで詳しく知ることが出来ます。

    お勧め:
    FJLA言語芸術学科ネットラジオ局(YouTube)
    ツイキャスラジオやツイキャス動画も配信されています。

    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。


    言語芸術学科FACEBOOK

    2018年
    09月28日

    【海外フィールドワーク(実践)】ロンドンの街を歩きました!

     言語芸術学科では、毎年、約1ヶ月間、イギリス研修が行われます。プログラムは終盤を迎え、学生たちはマンチェスターからロンドンへと移動したようです。現地での様子をご紹介します。

     今日は朝から一日、ロンドンの街を歩き回りました。The Royal Courts of Justice(最高裁判所)、セント・ポール大聖堂、BIG BEN、The House of Parliament、バッキンガム宮殿など、世界でも広く知られている場所を訪れました。どの建物も造りが細かく精密で美しく、一同はただ圧倒されるばかりでした。
    IMG_3277.jpg
    IMG_3297.jpg
    IMG_3444.jpg
    IMG_3496.jpg

     昔ロンドンで起きた大火事(The Great Fire of London)が1666年のちょうど今頃起きたためか、セント・ポール大聖堂前の消防士の銅像の前には、たくさんの花束や花で作られたリースがお供えされていました。たくさんの消防士さんたちが来てて、一緒に写真を撮ってもらうことができました! かなりラッキーなことだったらしいです!
     
    IMG_3452.jpeg
    IMG_3377.jpeg
     
     夜は「グローブ座」にシェイクスピア劇を観に行きました。その日そこに集まったお客さんの投票で演目が決まるので、上演直前まで何が観られるかわからない、というなんとも経験したことのないような方法だったので、みんなとても楽しんでいました! 投票の結果、その日上演されたのは「十二夜」でした。私はビールを飲みながら観劇させていただきました。ロンドン2日目は、たくさん歩いてたくさん学んでくたくたになって、最高の1日になりました!(S.T.)
     
    IMG_3670.jpeg
     
    学科関係リンク: 学科の様子は以下のブログなどで詳しく知ることが出来ます。

    お勧め:
    FJLA言語芸術学科ネットラジオ局(YouTube)
    ツイキャスラジオやツイキャス動画も配信されています。

    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。


    言語芸術学科FACEBOOK

    2018年
    09月25日

    【海外フィールドワーク(実践)】マンチェスターからロンドンへ

     言語芸術学科では、毎年、約1ヶ月間、イギリス研修が行われます。語学学校で英語を学びながら、イギリス文学・文化に対する理解を深めます。研修はいよいよ終盤に近づき、マンチェスターからロンドンへ移動しました。現地での様子をご紹介します。

     今日はマンチェスターでの最終日。お世話になった方々に感謝を伝えるフェアウェルパーティーが開かれました。ホストファミリーと最後の晩餐を楽しみました。歌やスピーチで喜んでもらうことができて良かったです。お別れは寂しいですが、ロンドンでの残りの研修も楽しみたいと思います。(M.M.)
    image1.JPG
     
    image2.JPG

     今日はマンチェスターにさよならをして、昼過ぎにロンドンに到着しました。ロンドンのチューブと呼ばていれる地下鉄は、日本の地下鉄と違って、中はとても暑く狭く感じました。(Y.A.)
    IMG_8647.jpg
    image11.jpeg

     マンチェスターではホームステイを体験しましたが、ロンドンではホテルに滞在します。チェックインしたあと、私たちはMuseum of Londonに行きました。ここにはロンドンの歴史に関わる展示がされており、石で狩りをしていた時代のものから、現代のロンドンまで学ぶことが出来ました。(M.M.)
    IMG_8678.jpg
    IMG_8679.jpg
     
     Museum of Londonの中でビビッときたものは、グローブ座の模型です。当時の劇場の歴史を感じ取ることができました。とてもいい時間でした。(Y.A.)
    image13.jpeg

     Museum of Londonの後のフリータイムを利用して、セント・ポール大聖堂の見学に行きました。時間が遅かったので、中には入れませんでしたが、見るだけでも圧巻でした。マンチェスターより観光客が多く、街の雰囲気も違いました。(M.M.)
    IMG_8709.jpg

    夜はフリーなので、イギリスに来て初めて日本食のレストランへ行きました!Wagamama ramenというメニューを注文したのですが、とても美味しかったです!イギリスは料理が美味しくないイメージがありますが、全く気になりません。(Y.A.)
     
    image12.jpeg
     
    学科関係リンク: 学科の様子は以下のブログなどで詳しく知ることが出来ます。

    お勧め:
    FJLA言語芸術学科ネットラジオ局(YouTube)
    ツイキャスラジオやツイキャス動画も配信されています。

    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。


    言語芸術学科FACEBOOK
    学科の活動などが紹介されています。

    2018年
    09月21日

    【海外フィールドワーク(実践)】シェイクスピアの街を歩く

     言語芸術学科では、毎年、約1ヶ月間、イギリス研修が行われます。語学学校に通って英語を学ぶだけでなく、イギリス文学・文化に関する理解を深めます。学生たちは、シェイクスピアのふるさと、ストラットフォード・アポン・エイヴォンを訪ねたようです。現地の様子をご紹介します。

     今日はシェイクスピアが生まれた街、Stratford-upon-Avonに行きました。まずはシェイクスピアの生まれた家へ行きました。何百年も前の家が今もなお残っていることはとてもすごいと思いました。(N.T.)
     
    IMG_9176 (1).jpeg

     次に、Holy Trinity Churchへと向かいました。そこでは彼が眠っているお墓を見ることができました。ステンドグラスがとても美しい教会でした。(R.T)
    image3.jpeg
    image5.jpeg

     街を流れる川には、美しい白鳥がたくさんいました。ランチで残ったパンをあげると、たくさんの白鳥が一気に来て少し怖かったです。(N.T.)
    IMG_9230.jpeg

     イギリスでは、白鳥の羽を見つけると、その人には天使が宿ると言われているそうです。日本では考えられない距離で、美しい白鳥と触れ合うことができました。(N.M.)
    image8 (1).jpeg

     最後に、Royal Shakespeare Companyの「ロミオとジュリエット」を観ました。英語を聞き取るのは難しかったけど、とても面白かったです。(N.T.)
    IMG_9254.jpeg


     
    学科関係リンク: 学科の様子は以下のブログなどで詳しく知ることが出来ます。

    お勧め:
    FJLA言語芸術学科ネットラジオ局(YouTube)
    ツイキャスラジオやツイキャス動画も配信されています。

    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。


    言語芸術学科FACEBOOK
    学科の活動などが紹介されています。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@