• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 言語芸術学科
    5. 言語芸術学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    人文学部 言語芸術学科

    人文学部 言語芸術学科Today 一覧

    2019年
    08月30日

    「海外フィールドワーク(実践)」英国より2

     Liverpoolに行ってきました。
    IMG_3228.JPG IMG_3229.JPG

     Liverpoolといえば THE BEATLES!天気も良くて景色がとっても素敵でした。街にはBEATLESの曲が沢山流れていたり、すれ違う人がBEATLES TシャツをきていたりBEATLESで溢れていました。50年も前のグループなのに時代を超えて今なお愛されてることに驚きと感動!!THE BEATLES statueの周りには多くの人だかりが、、今も愛されている証拠ですね〜
     「ポップカルチャーE」の講義で沢山THE BEATLESを学んだので、この街をより楽しむことが出来たと思います!ありがとうございます。


    ------------
       言語芸術学科の学生が現在勉強しているManchester Language SchoolのJudith先生から引率の上村先生にコメントが届きました。授業を担当してくださっている現地の先生方は、順応がはやく行動力のある今年度の学生を、これまでの学生以上に高く評価してくださっているようです。

    The teachers have asked me to let you know how impressed they have been by the students’ attitude and feedback so far. They have settled quickly into their homestays and coped extremely well with the travel arrangements to and fro.  As you know these have been very complicated because of local road works and have changed from day to day.
     
     The arrangements the students had made for their free weekend worked perfectly and the teachers were delighted with the perspicacity of their comments in the classroom this morning.  They are clearly processing every aspect of their experiences in the UK and already beginning to reflect and analyse.
     Year on year we have noticed an incremental increase in their language skills due I’m sure to excellent reaching but also to widening use of the internet but we have never had a group with such confidence so early in the course.

     Congratulations!
     
    注 perspicacity:物事を素早く理解し判断する力 incremental:徐々に成長する

    学科関係リンク: 学科の様子は以下のブログなどで詳しく知ることが出来ます。

    お勧め:
    FJLA言語芸術学科ネットラジオ局(YouTube)
    学生の作った音声番組や動画が配信されています。

    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。


    言語芸術学科FACEBOOK
    学科の活動などが紹介されています。

    「言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。」

    2019年
    08月26日

    「言語芸術フィールドワーク(実践)」 英国 より

    8月18日(日)、2019年度「言語芸術フィールドワーク(実践)」が始まりました。
    英国滞在も一週間が経ち、そろそろ生活にも学校にも慣れてきたようです。学生からの報告写真などをご紹介します。


    プライドパレード
    来てる人みんながカラフルな色を身につけていて見ていてこっちも楽しい気持ちになりました! 信号も青に変わった時に性別のマークになっていたりと細かいところまで楽しめました。でもパレード終わりの地面を見るとゴミが沢山捨ててあって、複雑な気持ちになりました。
     
    IMG_3127.JPG

    エディンバラに行きました
    エディンバラ城は、ハリーポッターのホグワーツ城のモデルになったと言われている場所です! 雰囲気はUSJのハリーポッターに似ていました!
    街中では、バグパイプなどの音楽やパフォーマンスが常に行われていて、芸術に溢れていました。

    坂道が多く、歩き疲れました! 尾道以上の坂道の角度でした。

     
    IMG_3126.JPG IMG_3125.JPG

    イギリスで日本食
    みんなで、海外の日本食を食べてきました! あまり海外の日本食にいいイメージがありませんでしたが、美味しかったです! 久しぶりのご飯最高でした。でも、少し味が濃かったです…
    こちらの方のお箸の使い方が上手で驚きました。

     
    IMG_3124.JPG IMG_3128.JPG


    学科関係リンク: 学科の様子は以下のブログなどで詳しく知ることが出来ます。

    お勧め:
    FJLA言語芸術学科ネットラジオ局(YouTube)
    学生の作った音声番組や動画が配信されています。

    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。


    言語芸術学科FACEBOOK
    学科の活動などが紹介されています。

    「言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。」

    2019年
    08月20日

    第7回言語芸術朗読コンテスト結果

    第7回言語芸術朗読コンテスト本審査が終了しました。

    今回は38校153名の高校生から応募をいただきました。ありがとうございました。
    今回も九州沖縄ばかりでなく、東京、愛知、兵庫、鳥取、愛媛、香川など本州、四国からの応募をいただきました。


    結果は以下の通りです。

    おめでとうございます。

    最優秀賞
    広尾学園高等学校(東京)    

    優秀賞
    博多青松高等学校    

    観客賞
    広尾学園高等学校(東京)


    参加くださった高校生の皆さん、審査員の皆様、本当にありがとうございました。

    contest2019-1.JPG
    今回審査をお願いした方です(敬称略):

    松本健 福岡女学院大学言語芸術学科准教授
    桜川冴子 歌人・福岡女学院大学准教授
    立花麻理 アナウンサー
    酒瀬川真世 女優・福岡女学院大学人文学部非常勤講師
    末長由美 RKBリポータースナッピー・
                第55回NHK全国高校放送コンテストアナウンス部門優勝者
    南部朱音 第30回NHK全国大学放送コンテスト朗読部門優勝者

    3018.jpg
    コンテスト後、審査員からのコメントの時間もありました。

     今回は、朗読が終わった後に、審査員の末長さんによるミニトークショー「声で伝えるということ」がありました。

     末長さんは、高校時代にNHK全国高校放送コンテストアナウンス部門で優勝されております。その後、大学へ進学、卒業を経て、現在のRKBリポータースナッピーを選択されるまでの過程を、ご自身の体験話を通してご紹介くださいました。また、レポート中に常に心がけているポイントなども紹介されました。
     朗読や放送に興味を持っている高校生の多くは「声」を使う仕事を目指していると思います。そういった方々に、ぜひ聴いていただきたいお話でした。

    flower2019.JPG
    今回も、凰馨流(こうけいりゅう)脇教授の糸山さんに生けていただきました。

    今回で7回目となりました「言語芸術朗読コンテスト」ですが、言語芸術学科一期生(審査員の南部さん、お花を生けてくださった糸山さん、審査員末長さんとスナッピーとして活躍されている江越さん)の皆さんが協力してくださいました。一期生の底力を感じるコンテストでした。

    また、学生スタッフの皆さんもお疲れ様でした。本当にありがとうございました。

    朝の礼拝から始まるコンテスト

    3013.jpg

    学科関係リンク: 学科の様子は以下のブログなどで詳しく知ることが出来ます。

    お勧め:
    FJLA言語芸術学科ネットラジオ局(YouTube)
    ツイキャスラジオやツイキャス動画も配信されています。

    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。


    言語芸術学科FACEBOOK
    学科の活動などが紹介されています。

    「言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。」

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@