• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 言語芸術学科
    5. 言語芸術学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    人文学部 言語芸術学科

    人文学部 言語芸術学科Today 一覧

    2018年
    08月31日

    【海外フィールドワーク(実践)】イギリスでの日常生活

     言語芸術学科では、毎年、夏休みを利用して、約1ヶ月間、イギリス文学・文化を学ぶためのフィールドワークが行われています。学生たちはホームステイをしながら、語学学校に通っています。現地での日常生活についてご紹介します。

    ①ケーキ
    イギリスでは16歳になると、進学を見据えた大事な試験があるそうです。私のホームステイ先では、妹さんが良い成績だったようで、お姉さんが素敵なケーキを作ってプレゼントしていました。私たちもいただきましたが、日本のチョコケーキよりも甘くて、とても美味しかったです。
    image2.jpeg

    ②ネズミ捕り
    私たちが泊まっている部屋に小さなネズミが出現しました。ホストファミリーに相談すると、日本のゴキブリと同じような感覚のようで、このようなセットを設置してくれました。Mouse & Trapという名前のようです。
     
    image3.jpeg

    ③折り紙
    イギリスでは置き手紙がよく使われると聞いたので、先日、用件を書いて家を出ました。その際、折り紙で作った薔薇を添えていたら、とても気に入ってくれて、今度一緒に作る約束をしました。薔薇はイングランドの国花だそうです。(N.M. & R.T.) 
    image4 (1).jpeg

    ④日向ぼっこ
    マンチェスターの天気は、だいたい曇り、時々雨、時々晴れ。福岡の気温は34℃ぐらいでしたが、こちらは20℃前後。涼しい? いや、肌寒い? 今日はDidsbury Parkでお昼ご飯を食べました。寒かったので、日向ぼっこをしました。
    IMG_8194.jpeg

    ⑤リス
    イギリスに来て初めてリスが走っているのを見ました。この木の実を食べてるのかな?と考えながら探してみましたが、見つけることができませんでした。リスsquirrelという発音は難しいです。
    IMG_8200.jpeg

    ⑥手作り
    今日からBook Makingが始まりました。各自でイギリス研修の記録を英語で綴るための本です。まずは土台作りから。針と糸を使って、本の表紙を作りました。自分の書いた英作文を先生に見ていただいて、チェックを受けて、正しい英語に直してから本に書き入れます。一から自分で作るので完成が楽しみです。(N.T., A.T. & K.S)
    IMG_8207.jpeg

    ⑦散歩
    ホストファミリーとカントリーサイドへ行きました。丘の上から見た景色がとっても綺麗でした。イギリスの田園は緑色が鮮やかです。イギリスでは、England's green and pleasant landと言うのだそうです。イギリス人が好きなレジャーは、散歩(ウォーキング)だそうです。
    image33.jpeg

    ⑧Sushi
    日本のお寿司は世界的に知られていますのが、イギリスでもお寿司は人気があります。今日はホストファミリーと一緒に巻き寿司とラズベリー・チョコレートケーキを作りました。日本とイギリスのコラボです。素敵な一日でした。(H.H. & K.F.)
    image32.jpegimage31.jpeg


    学科関係リンク: 学科の様子は以下のブログなどで詳しく知ることが出来ます。


    お勧め:
    FJLA言語芸術学科ネットラジオ局(YouTube)
    ツイキャスラジオやツイキャス動画も配信されています。

    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。


    言語芸術学科FACEBOOK
    学科の活動などが紹介されています。

    いじ☆かるstudio
    西鉄井尻駅へ続く井尻商店街中央にある多目的スタジオです。学生の運営で、演劇や落語などが催されています。

    「言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。」   

    2018年
    08月29日

    「国内フィールドワーク(実践)」が始まりました。

     選択必修科目「国内フィールドワーク(実践)」が始まりました。
    IMG_2309.jpg
    福岡空港から出発です。

     この授業は、前期の「国内フィールドワーク(理論Ⅰ)」で理論を学習したのちに行われる実践編です。このフィールドワークでは、美濃、飛騨、信州における宗教・文学・文化・習俗などについての実地研修や、犬山市、高山市、長野市、松本市、安曇野、上田市を中心に博物館、美術館、各種施設などでの資料調査、見学など、様々な体験を通してアクティブラーニングを展開します。

    本年度研修の内容予定は以下の通りです。

    1日目    野外博物館明治村 <見学、園内昼食>    
    2日目    犬山城、犬山城下町 <見学>
      美濃市 <見学> 美濃和紙の里<実践>    
    3日目    飛騨の里 <工芸体験>
      高山 <工芸体験、見学>   
    4日目    戸隠神社奥社 <工芸体験、見学>   
    5日目    長野善光寺 <見学、昼食>
      長野市立博物館、松代城と周辺<見学>    
    6日目    安曇野ちひろ公園 <工芸体験、見学、体験のなかで昼食>
      安曇野ちひろ美術館<見学>
      わさび農場<体験>    
    7日目    松本城と周辺 <ガイド付き、見学、昼食>
      松本市美術館<見学>    松本泊
    8日目    真田郷 <ガイド付き見学>    
    9日目    上田<見学、昼食>    

    暑い日が続いてますが、体調に気をつけて研修に励んでください。

    学科関係リンク: 学科の様子は以下のブログなどで詳しく知ることが出来ます。


    お勧め:
    FJLA言語芸術学科ネットラジオ局(YouTube)
    ツイキャスラジオやツイキャス動画も配信されています。

    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。


    言語芸術学科FACEBOOK
    学科の活動などが紹介されています。

    いじ☆かるstudio
    西鉄井尻駅へ続く井尻商店街中央にある多目的スタジオです。学生の運営で、演劇や落語などが催されています。

    「言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。」   

    2018年
    08月27日

    【イギリス研修】マンチェスターの街歩き

     言語芸術学科では、今、イギリスで研修が行われています。教室では、イギリス英語の発音の特訓を受けています。教室外では、街を歩いて、イギリス文化に関する見聞を広めています。一週間が過ぎて、学生たちはイギリスでの生活に慣れてきたようです。現地での様子をご紹介します。

     Imperial War Museumを見学して周りました。戦争を他の国の目線から見ることは、非常に貴重な経験だと感じました。個人的には、精神的にくるものがありましたが、訪れて良かったと思います(K.M.)。入口の前に戦車がありました。これに乗って戦争していたんだと思うと悲しくなりました(M.G.)。
    image1.jpeg

     駐車場からBBCを見つけました。誰もが知っている英国放送協会。この辺りはメディア・シティと呼ばれていて、BBCやITVという放送局があります。見学もできるそうです。
    image2 (2).jpeg

     サッカーチームのManchester Unitedのホームスタジアムを訪れました。"The Theatre of Dream(夢の劇場)"という別名が付けられているそうです。世界的にはManchester Unitedの方が有名ですが、地元の人はもう1つのサッカーチームであるManchester Cityを好きな人が多いように感じました。(M.K.)
    image5.jpeg

    Manchester United にも蜂がいました。この蜂にはサッカー選手が描かれています。赤と黒の蜂はかっこいいです。(M.G.)
    image6.jpeg

    今日は、午後のフリータイムでTrafford Centreというショッピングモールへ行きました。1日では回りきれないくらい大きなショッピングモールで、大きな噴水もありました。服屋や雑貨屋、本屋など、色々なお店があり、雨の日でもおすすめです。
    image1 (1).jpeg

    ディナーは、ホストファミリーと一緒にレストランへ。店内はとても賑やかで、店員さんも皆素敵な笑顔でした。ホストファザーおすすめの、マッシュルームのピザを頂きました。
    image2-2.jpeg

    雨が上がり、家に帰ると、かたつむりがいました。雨が降るとこのように集まってくるそうです。日本では、なかなか見ることのない光景で驚きました。(K.F. & H.H.)
    image3.jpeg


    学科関係リンク: 学科の様子は以下のブログなどで詳しく知ることが出来ます。


    お勧め:
    FJLA言語芸術学科ネットラジオ局(YouTube)
    ツイキャスラジオやツイキャス動画も配信されています。

    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。


    言語芸術学科FACEBOOK
    学科の活動などが紹介されています。

    いじ☆かるstudio
    西鉄井尻駅へ続く井尻商店街中央にある多目的スタジオです。学生の運営で、演劇や落語などが催されています。

    「言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。」   

    2018年
    08月25日

    【海外フィールドワーク】イギリスと言えば、フィッシュ&チップス!?

    言語芸術学科では、毎年、約1ヶ月間、イギリス文学・文化を学ぶための研修が行われています。学生たちは、イギリスでの生活に少し慣れてきたようです。現地の様子をご紹介します。

    今日は学校が午前中で終わったので、フィッシュ&チップスを食べました。想像以上に美味しくて、手が止まりませんでした。なんとポテトもおかわり自由で、お店の美人のお姉さんがたくさん持ってきてくれました!

     

    image5.jpegimage4 (2).jpeg


    そのあとはバスに乗ってシティセンターに買い物に行きました。イギリスのバスは二階建てで、初めて二階に上がりました。まるでジェットコースターに乗っているような気分でした。途中、生い茂った木の枝がバスの窓にぶつかって、ガラスが割れるかと思いました。
     

    image2.jpeg


    シティセンターにはたくさんのお店があって、人が溢れかえっていました。1日では見足りないので、また買い物しに行きたいと思います!(A.W. & Y.T.)
     

    image6.jpeg


    今日はイギリスに来て初めて、一日中教室で授業を受けました。少し疲れましたが、発音やゲームなど、楽しく学ぶことができました。明日もがんばります。
     

    image2 (1).jpeg


    ホストファミリーに、日本の朝ごはんを作りました。簡単な料理でしたが、とても喜んでくれました。茶碗の持ち方や箸の握り方など、日本式のルールを共有できて嬉しかったです。
     

    image5-2.jpeg


    ディナーの後に、ディズベリーのバーに行きました。ホストマザーが色々なところを案内してくれて、最後にはジャズライブがあっているバーに連れていってくれました。素敵なディズベリーの夜を過ごしました。
     

    image4.jpeg

    学科関係リンク: 学科の様子は以下のブログなどで詳しく知ることが出来ます。

    お勧め:
    FJLA言語芸術学科ネットラジオ局(YouTube)
    ツイキャスラジオやツイキャス動画も配信されています。

    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。


    言語芸術学科FACEBOOK
    学科の活動などが紹介されています。

    いじ☆かるstudio
    西鉄井尻駅へ続く井尻商店街中央にある多目的スタジオです。学生の運営で、演劇や落語などが催されています。

    「言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。」   

    2018年
    08月22日

    イギリス研修が始まりました!

     言語芸術学科では、毎年、約1ヶ月間、イギリスで、イギリス文学・文化を学ぶための研修が行われています。現地での様子を紹介します。

    長いフライトを終えて、念願のマンチェスターに! Moor Cottageで優しい先生方に迎えられ、お昼にはサンドイッチやこの時期に旬を迎えるリンゴを頂きました! 映画でよく見るような丸かじりをしてみて、最高の気分でした。かなり美味しいし(笑)。夜は素敵なホストファミリーに迎えられ、美味しいご飯をいただきました! 初日でこんなに楽しいって、もう日本に帰りたくなくなるかもし
    れませんね...(S.T.)
     
    IMG_7485.jpeg
    IMG_7537.jpeg IMG_7593.jpeg


    マンチェスターのシンボルは蜂。街のあちこちに蜂の像があります。働き蜂のように、マンチェスターの人はよく働くという意味だそうです。
    image2.jpeg

    到着したあと、すぐに授業が始まりました。丁寧に教えてくださるので、よくわかります。とても楽しいです。
    image1-2.jpeg

    授業の合間はティータイム。こんな感じでお茶を飲んで、お菓子を食べています。イギリスで飲む紅茶はめちゃくちゃおいしいです!(K.M.)
    image7.jpeg
     

    学科関係リンク: 学科の様子は以下のブログなどで詳しく知ることが出来ます。

    お勧め:
    FJLA言語芸術学科ネットラジオ局(YouTube)
    ツイキャスラジオやツイキャス動画も配信されています。

    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。


    言語芸術学科FACEBOOK
    学科の活動などが紹介されています。

    「言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。」     

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@