• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 言語芸術学科
    5. 言語芸術学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    人文学部 言語芸術学科

    人文学部 言語芸術学科Today 一覧

    2016年
    04月10日

    言語芸術学科 新入生宿泊研修報告

     言語芸術学科は、新入生オリエンテーションの一環として宿泊研修(志賀島国民休暇村)を行っています。
    20160407-3.jpg
     20160407-2.jpg
     本年度は学科が発足して4年目となります。そこで、今回の研修プログラムの計画、進行は(食前のお祈りも含め)すべて上級生である2、3、4年生に依頼しました。そして、見事に3日間研修のプログラム進行をしてくれました。すばらしいです。
    20160407-4.jpg 

    20160407-6.jpg
    夜はラジオドラマやネットラジオの紹介もありました。
    ネットラジオでは、先輩が言語芸術学科について学生の視点から説明してくれました。
    この音声や映像は言語芸術学科FACEBOOK や 言語芸術学科ネットラジオ局 で確認できますよ。
     

     1年生は、言語芸術学科が育てようとしている学生像を見たことと思います。

     研修プログラムは、言語芸術学科の教育理念(下参照)に基づいて、言語能力、思考力、実践力を中心に組み立てられていました。
    20160407-1.jpg
     言語能力については、漢字と英語の基礎力調査テスト(研修は楽しいだけではありません)
     思考力については、喜びや怒りをテーマにしたオリジナル4字熟語作成、I love youを自分流に翻訳、ジェンガを使った課題など
    (4字熟語やI love you翻訳など、大変面白い案が出ていました。これからが楽しみです。)
     実践力については、とにかく、まず身体を動かすということで先輩の指導のもと演劇やダンスの要素を取り入れた身体表現
     などのメニューがありました。
     また、恒例のオリジナルクリアファイルデザイン考案も。

     1年生の皆さん、入学早々、知らない人との3日間。人によっては、とてもつらい3日間だったかもしれません。しかし、これからの大学生活でも社会に出ても、こういったことが頻繁に起ります。学業だけでなく、生活面でも一歩前進して行きましょう。
     上級生のみなさん、本当にお疲れさまでした。ありがとうございます。

    言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。
    学科関係リンク: 学科の様子は以下のFACEBOOKやブログで詳しく知ることが出来ます。
    言語芸術学科FACEBOOK 学科の活動などが紹介されています。週に5回程度更新されています。
    言語芸術学科ネットラジオ局 学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。週2回程度更新されています。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@