• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 言語芸術学科
    5. 言語芸術学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    人文学部 言語芸術学科

    人文学部 言語芸術学科Today 一覧

    2015年
    02月13日

    【ゼミ紹介】別府でフィールドワーク

     文屋ゼミでは社会学の勉強をしています。社会学の基本は理論、実践、データ収集、そして方法論です。

     今回は社会学の総合学習として別府鉄輪温泉でフィールドワークを行いました。
     別府は温泉を観光資源として1970年代には年間600万人を越す観光客を集めていました。が、その後、低迷。2000年頃から改革をはじめて再び観光客が増加しています。いったい何をしたのか? それを実感するのが今回のゼミ合宿の目的の一つです。
     今回は福岡インディペンデント映画祭で知り合った大塚さんに講師をお願いしました。
     別府でのゼミ合宿2日目は宿泊した「杉乃井ホテル」でのフィールドワークです。
     杉乃井ホテルは一度経営破綻しています。経営コンサルタントがはいって経営方針の転換、特に宣伝や予約の方法について、それまでの旅行代理店に依存したやり方ではなく、自社が直接営業する方式に転換して、また新しい客層の開拓に着手しています。自社ブランドの形成も行い、現在客室の平均稼働率98%という驚異的な数字を維持しています。
     今回はそうした経営戦略の一つとして3年前に始められたブライダル戦略についてお話を聞きました。14日に挙式・披露宴が行われる準備を見学させていただき、またチャペルも探訪。学生たちは歓喜の声をあげて楽しんで学んでいました。

    bunya2.jpg


    言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、 言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学 科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@